The Contrail in KOMATSU

小松空港をベースにヒコーキの写真・動画を撮影するYOSHIRJNKのブログです。

護衛艦かが、ぶら~り艦内見学

2017-07-16 23:36:15 | 船舶

 それでは護衛艦かがの艦内見学、大混雑が予想されたので開始3時間前に現地入りして、トップグループで乗艦です。

加賀ののれんを潜ると、巨大な横断幕がお出迎え

かがのコールサインは、WHITE BASE。なるほど将来はF-35Bではなく、ガンダムを艦載する気だな。

かがといえば旧海軍の空母加賀、そして加賀と言えば艦これということで加賀さんとかがのコラボイラストが飾られていました。

前部の第一エレベータでヘリコプター甲板へ

混雑時はぎっしり人が乗っても、軽々上下するエレベータ。どこかの物置のように100人乗っても大丈夫です。

なんて広大な甲板なのでしょう。サッカーコート2面分あり、まさにヘリポートです。

甲板上には数機のSH-60Jが収納形態、展開形態、機内公開などで展示されていました。

そして火器は、SeaRAMとCIWS

アイランドには巨大な加賀のロゴ入り自衛艦旗、入港時もそうですが遠くからでも見えた旗は、間近で見るとその巨大さに圧倒されます。

そしてアイランド後部にある航空管制室、ここからヘリの離発着を管制するさながらKaga Towerと言ったところでしょうか。

次は艦内を散策

そして艦の外周へ

こうして間近から見上げると、この艦の大きさ・高さが驚いてしまいます。まさに鋼の城ですね。

こうして護衛艦かがの艦内見学を終えました。乗員、スタッフ、関係者の皆様、このような素敵な催しを行っていただきありがとございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 巨大護衛艦かが、金沢港に現る | トップ | ありがとう護衛艦かが、多く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。