趣味悠々 ブログで生きる、ブログで輝く!

悠悠自適をモットーに、趣味を楽しみ生活を充実させようと頑張っているよっちゃんこと、隠居で我儘亭主の生活日記です。

子ども将棋道場、順調な船出 

2017-04-23 17:20:45 | 日記
 4月15日にスタートした「子ども将棋道場」、今のところ順調に進んでいる。
 原則として、実施日は週2~3回で、次のように実施していく。
 第1、3、5水曜日(18:00~20:00) 参加者4名
 金曜日(毎月3回、17:00~19:30) 参加者3名
 土曜日(毎月3回、16:00~18:30) 参加者3名
 以上の内、多い子が9回、少ない子で6日程度の参加である。むろん、子ども将棋クラブにも月2回は参加しているので、結構勉強していることになる。後は、家で将棋の勉強にどれくらい取り組んでいるかだ。
 熱心にやってくれたら、有段者の出現も夢ではないと信じている。否、小学校卒業までに、小生を超える子が出てきてほしい。

 今回の将棋道場では、今までもある程度やってきたが、対局だけでなく、手筋や詰将棋、定跡の勉強を大いにさせたい。
 具体的な方法では、大盤による指導に加えてプロジェクターを活用し、DVDやソフトを用いた講座を多く取り入れるつもりだ。幸い、ここ数年NHKの将棋番組やスカパーの囲碁将棋チャンネルで録画したものが200本近くあるので、子どもたちのレベルに合わせて、順次活用していきたい。
 これに真剣に取り組むだけでも、脱初級から脱中級が達成できると確信している。
 対局では、参加者同士だけでなく、人数が少ないので指導将棋も多くして、実戦を通して気付いたことを指導していくつもりだ。

 子ども将棋クラブの全員が参加してくれたら、もっと素晴らしいのだが、・・・・・。この点は、ちょっと残念だ。
 
 他所のクラブの子でも、小学4年生以下の子で将棋が一通りできる子なら、一度覗きに来てください。
 棋力がマッチしている子なら、喜んで仲間になってもらおうと思います。
 (初級から中級者歓迎、既に初段に近い棋力の人には、物足りない講座になります。)




このクラブは、会費は年額1,500円程度(棋書購入やプリント代等に使用)で、授業料は無料です。
 あくまでも、年寄りの趣味・道楽でやっているクラブです。その点だけは、誤解されないようお願いします。











 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨夜の雨と風ですっかり散っ... | トップ | 藤井聡太4段、羽生三冠も破... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。