なんでもアラカルト

エッセイ・イラストを対等に扱ったまったく新規な本の出版に関連する記事(Daily)

数学検定二級受験勉強中盤の格闘!

2017-06-15 06:29:36 | Weblog
7/23に予定されている、数学検定二級の受験勉強は中盤にさしかかり、現在奮闘中である。

昨日も、家内が横浜にテニスの試合に出かけ、帰宅は午後8時となり、たっぷり(?)と勉強する時間が有った。

実際、準二級から二級へのステップはハードルが高い。
特に、ベクトルと順列の問題に馴染みが少ない所為か、なかなか感覚的にも頭に入ってこない。

前回受験の準二級は、高校1年程度で、前々回の三級(中三程度)に比べ、一次・二次共に問題数が半減(各30,20問から15,10問に)し、二次の検定時間は60分から90分に延長されている。
そして、今回の二級は、一次の問題数と時間は変わらないが、二次の問題数が更に半減(5問)し、しかも2問が必須、5問中3問選択となる。

この選択が曲者で、どれを捨てて、どれを選択するかで合格ライン(60%)が一挙に変わることになる。
最初から絞って勉強するか、その場で点が取れそうな方を選択するか悩ましい状況が、これからひと月間続きそうである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沼津の「なんアラ」イラスト... | トップ | 関西プチ旅行初日は? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL