吉宗&ぶーくん

フレンチブルドックの吉宗くんとその家来のぶーくんの日記

宮ヶ瀬ダムに行ってきたw

2017年07月29日 | 旅行
ここのところテレビで宮ヶ瀬ダムについての話をよく見かけるので
では!行ってみよう!ということで
のんびりと出発w

中央高速のイメージがあったのですが、
カーナビでの第一選択が東名高速道路だった。

なんとなく、疑問に思いながらもカーナビの通りに出発!
すると、東名混んでます・・・・
30キロくらいでは流れているのですが、なんとなく釈然としないまま
時刻は11時30分は過ぎている
なので、海老名SAにて休憩!

一応、向こうにダムカレーなるものがるので
それを食べるため、ここでは簡単なものをということで



タコスドッグ!
具の少ないタコスにソーセージが一本入っているのですが
ウマいw
軽い休憩をとってから
いざ!ダムへ!!

初めは、ダムの入口へダイレクトに行くと
駐車場満車の看板が!
そして、入口の前には車がすでに数台待っていて
一旦その最後尾につく
続々と車はやってきて、気づくと自分たちの車の後ろにも数台が待っている。
どんな状況なのか、わたしが聞きに行こうと入口に行くと
守衛のおじさんが
「ここは、駐車場が少なく、いつ出ていくかわからないから」と、言って紙を取り出す。
見てみると、ここの反対側にあいかわ公園があってそこの駐車場に止めて15分ほどあるくとダムの下に行けると説明をしてくれた。
車に戻りナビに入力すると約8分!結構遠いw


のどかな風景をみつつ
牧場を突っ切ると
ありました!あいかわ公園!
乗用車だと、一日500円、結構リーズナブルです、しかも時間があれば結構いろいろ楽しめそう!

公園からは、森林浴を楽しみながらダムを目指します



ダムが見えてきた(*^_^*)
が、なんか想像していたのより小さい・・・



よく見ると、左側にケーブルカーらしきものがある!!
きっと、これにのって上に行き、反対側とかに行くのかもしれない!
(今、思うと反対側って湖じゃんww)
と、いうことで200円でケーブルカーに
旦那様が、200円とか高くね?エレベーターはいくらなんだ?(エレベーターもありました)
などとぬかしやがるので
「こういうのは、お金の問題じゃない!何事も体験なんだよ」とぶちかましてケーブルカーに乗る




傾斜は35度とのこと
しかし、ケーブルカーは旦那様とわたしの貸切状態ww
とくに景色が見えることもなく、到着!
ちょっと歩くとエレベーターを発見!
エレベーターに乗ると、
ダムの上から地下部分へは約1分で到着するというアナウンスを聞きながら到着!
エレベーターから外に出る通路が自然のクーラー状態というか
めちゃくちゃ涼しくて気持ちよかった!!
で、外に出ると

あれ?
さっきのところwww
結局、ただ上に行って降りてきただけというww
しかも、エレベーターの方が無料な上に心地よいということを学習しましたww
そして、なんと、この日は観光放流の日だったのでした!
基本、無計画な二人の為、ダムの放流のことは全く気にせず出かけてきたのですが
ウマい具合にあたったのでしたw
ちなみに、スケジュールですが
4月~11月毎週水曜日、毎月第2日曜日、毎月第2第4金曜日

午前11:00~11:06 (6分間)
午後 2:00~ 2:06 (6分間)

放流量が1秒間に30m3

そうこうしていると時間が来ました!!


見るポイントですが、
ダムの向いに橋があるのですが
そこだと正面ですが濡れるとのこと
そして、このサイド側も濡れず、しかも迫力を感じることができるとのことでサイドを選択して見物!
初めは、流れてきたら速攻前から冷風が来るのかと思ってたんですが
相変わらず、暑い・・・
で、1~2分したあたりから、背後から冷風がやってきましたw

放流は6分間なのですが、
実は、ここのダムの場所はあいかわ公園からだと下りでそれほど大変ではないのですが
帰りになると登りになるためかなりきつそうなんです
そこで、
帰りは是非ともカートレインに乗りたいということで
放流の途中でカートレイン乗り場に移動してそこから見学!
その作戦が功を奏して私と旦那様まで乗り込むことが出来ました!
なかなかにいい感じの流れw
ちなみに、カートレインとは↓これですw

帰りは中央高速を選択!
東名高速での予測所要時間は約1時間40分ということでしたが
中央高速を選択すると予測所要時間は1時間20分
なんで、そんな遅い方を第一選択にしたんだろう?と、おもったら
高速料金が結構違ってましたw
安い方を第一選択していたようですw
ただ、中央高速はとてもすいていて快適でしたw
さらに、高速走行中に

feverですw
約1年と1ヶ月位なんですが
まぁ、そこそこ走ってる感じですねw

素敵なドライブが出来ました!!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 109シネマポイントカード会員w | トップ | 扇子を作ったwてか、描いた? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL