trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

時間にルーズは損をする。

2017-06-13 08:32:07 | Free

そぉいえば先日フジテレビ系のめちゃイケのスペシャルで。

芸能人の遅刻総選挙?なる企画やってたらしい。


自分はスタジオ仕事してて。見てなかったケドも。

結果だけは拝見した。


エントリーされてる方で

あぁ。。。納得って人も多くてその結果は面白いモノがあるケド。

やってる企画自体はAKBの総選挙もどきに寄せて

それで『 いかに遅刻するか? させるか? 』みたいなのは

正直企画としてはどうなの??って想うし。

タレントなどの事務所としても

『 遅刻 』ってタグ付けられる人間を

マネージメントできるの?と言いたいが。。(笑)


まあ事務所サイドも手に負えないから

この手の企画でネタになれば。

知名度上げたりできたらって想ったのかもしれない。


でも『 遅刻 』っていい印象がない日本ならば。

あまりいい結果はもたらさないと想うケドね。。(笑)


まあこの企画の結果は以下の通り。

16位 千鳥・ノブ(芸人・4分前(遅刻ナシ)

15位 蝶野正洋(プロレスラー・1分前(遅刻ナシ)

14位 2700・八十島弘行(芸人・6分遅刻)

13位 マンボウやしろ(元芸人・現脚本家・17分遅刻)

12位 ダチョウ倶楽部・肥後克広(芸人・20分遅刻)

11位 池田美憂(みちょぱ)(モデル・23分遅刻)

10位 泉谷しげる(ミュージシャン・30分遅刻)

9位 ドン小西(ファッション評論家・39分遅刻)

8位 鈴木紗理奈(タレント・42分遅刻)

7位 アレクサンダー(タレント・47分遅刻)

6位 よゐこ・濱口優(芸人・53分遅刻)

5位 徳光正行(フリーアナウンサー・1時間10分遅刻)

4位 山田親太朗(タレント・1時間31分遅刻)

3位 パンツェッタ・ジローラモ(タレント・1時間31分)

2位 加藤紗里(タレント?・1時間53分)

1位 馬鹿よ貴方は・新道竜巳(芸人・2時間10分)


だそうです。。。


いろんなサイトで理由なども出ているケド。

普段から遅刻グセがあると推薦されてのエントリーだっただけに。

『 たまたまこの時間 』って感じなのもあったのかなと。


この顔ぶれを見ると。

ホント。まあ立場がもぉあって大御所やベテラン扱いの域で

多少許される?感じでキャラもそぉいう人ってのもいるとは想う。

まあでも遅刻の時間や内容は多少許される範囲とは言えないケド。。(笑)

→ 泉谷さん・ドンさん・蝶野さん・肥後さん・ジローラモさん辺り?


そして肥後さんと山田さんは・・

沖縄県人らしい天然ブリなのかな・・・あれは。。(笑)


千鳥ノブは正月の大遅刻の件のあてこすりでのネタエントリーだし。


紗理奈さんと濱口さんはいつも入ってる仕事ってコトで

慣れ過ぎててダレてるんでしょうねと。。(笑)


アレクさんとジローラモさんは

きっと女性のデートなら時間前到着でしょうね。。。(笑)


あとは加藤さんと徳光さんは舐めてるとしか言いようがないねと。

自覚もなきゃ。やる気もあんまないのかなと。

そして言い訳がましいというか。。


1位の方なんて。馬鹿よ貴方はのじゃない方で。

ファラオさんがいかにキャラたって個別に売れても

コンビで売れない・出てこれない理由は

じゃない方の遅刻も大きな原因だってハッキリしたかなと。


まあ全体的に総括はそんな感じですが。

上手く行ってる時や。ニーズがあって立場なども確立していて

多少大目に見られている間はまだいいねってコトかも。


でもこういう遅刻などの日々の蓄積が。

結果的に現状のその人の立場を中途半端にさせたり。

タレント・芸人などとして売れない・伸びない部分に繋がってるのかなと。


普通に考えてみたらわかる話だ。


例えば誰かと待ち合わせをします。

仕事でも。友人とでも。彼氏・彼女とのデートでもいいです。


自分と合うモチベーションが高いってならば

その相手は必然的に遅刻しにくくなるハズなのは自明の理でしょ?(笑)


この仕事モノにしたい。

友達と会うの楽しみぃー。

彼氏・彼女と思い切り遊びたいー会いたかったぁぁー。


って意識が強ければ遅刻しにくくなるのは当然でしょと。


まあ逆にから回って。

前日にテンションあがりすぎて寝れなくなって

結果的に遅刻するとか。。。(笑)

相手に会うのに身だしなみ気にしすぎて時間かかって遅れるとかね。。(笑)


まあこの手も良くある話だ。(笑)


その空回りによる遅刻ならば猛省した上で

同じ過ちを繰り返さないようにしようってすれば

相手も許してくれる話でしょ。


それが1~数度程度ならね。。。(笑)


それが毎度になってくると。

この人=遅刻魔 って印象に変わって

呆れられたり。誘いが減ったり。心証悪くなったり・信頼なくなったり。

・・・などなっていくと。


その蓄積が積り積もって。


遅刻した方は『 許される・許されてる・大丈夫・セーフ 』など意識で。


遅刻された方は

毎度されてるだけにほんの少しでもちゃんと覚えてしまうもの。

細かくいついつに何分の遅刻だろーって細部まで記録されてしまうとかね。。(笑)


まあ遅刻しやすくなる人は

少し驕り・慢心があって。自分は大丈夫って甘えがあるのかと。


ソコがすごく過信であって。

現状の自分の立場や信用などの実情と乖離してるケースに気が付いてない。


気が付いてないことで余計に上手く行かなくなるコトもあると。


まさにそれを示してるメンバーの皆様なのかなと。。(笑)


言っちゃ悪いケド。究極パッとしてないもんねと。。(笑)


あとは芸能界では30分程度の遅刻はよくある傾向なのかね?とも。

メンバーの遅刻時間などをおおよそ見てる限り。

そして理由などを見てる限りね。。。(笑)


まあ完全に遅刻しない人間なぞいない。


交通事情の影響で遅れてしまうケースもあるし。

不慮の事故・事態に巻き込まれてしまうコトだってあるし。

体調不良が急にくるケースだってあるし。

身内の不幸などはさらにいつどこで起きるかもわからない。


致し方ない事情がある場合もあるだけに。

遅刻を完全にしない方法なんて存在しないんだけど。


日々。出来る限り自分の出来るコトを積み重ねて

実績として積み上げて。その上に信頼・信用ってできるモノ。


一度の大きなミスでも一気にその信用・信頼は崩れるかもしれんが。

日々コツコツやっていって。

その上にしか成り立たないもの。


その根底に出てきてしまうのが時間のルーズさ・正確さは

顕著に出てしまう部分なのだと想うね。


ミスや遅れが出ても

それを挽回できるだけの適切な謝罪や説明をして

相手に許してもらえるかどうかってのも

日々の信頼・信用の賜物になると想うし。


地道で地味かもしれんがコツコツやっていって

まず時間は守るってコトを前提にやっていく必要性を改めてですなと。


あまりに遅刻ばかりしてると

こういう風になってしまうよ?っていう反面教師にこのネタどうぞ。(笑)





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱりスマホはスマートじ... | トップ | 自業自得な小出さん。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む