trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

WBC・オランダ戦。

2017-03-13 09:05:10 | スポーツ

昨日。いやギリギリ今日まで。。。

野球のWBC2次ラウンド日本ーオランダ戦が東京ドームであった。


実に試合時間約5時間。

長すぎたぁ。。。(;´▽`A‘‘。。。


しかも自分は食べ過ぎた感が満載で。

気持ち悪い中必死に耐えてギリギリ最後まで見たものの。

気持ち悪さが上回って

試合終了後に小久保監督と王さんが握手したのを最後にダウンしたと。。(笑)


それにしても。

ヒヤヒヤする試合としか言いようがなかったねと。。(;´▽`A‘‘。。


点をとっては取られて。

それを繰り返すハメになってしまったケド。

まあそれだけオランダの強力打線に苦しめられたと

言っても仕方ないかなと。それは相手に敬意を。


さすがにメジャーの主力もいるわ。

日本で活躍してるバレンティンなどいるわで強敵だなと。


まあ言ってはなんだけども。

先発の石川投手を引っ張りすぎた上に。

ギリギリをその後の投手で上手く継投して

かろうじて切り抜けてきたものの。

9回。何故牧田にせずに。。則本??っていう不可解な。。。


まあ則本投手に復活の兆しをつかんでもらって

本戦までになんとかしてもらうキッカケにしたかったのだろうけど。

9回にあの状態で出して同点にされてしまうんだから。。

もぉちょっと厳しいかなと。。


9回に牧田投手があの調子だったのならば

すんなり試合終了。v(´∀`*v)ピース

・・・だったのにね。。(笑)


10回の無得点の攻防あった後に。

WBCのルールで11回以降は

ノーアウト1・2塁からスタートのタイブレーク制。


この日3ランホームランなど活躍してた中田選手のヒットで

2点取ってリードして。

最後牧田投手がしっかり抑えてくれての。8-6勝利。


まだやっぱり投手の継投や器用に問題アリな侍だって印象と。

小久保監督のホントに動かない感じと。

選手任せっぽい感じがなぁと。。気になりすぎた。


反面。菊池選手のファインプレー連発やら。

小林捕手の成長などいい話題もあるワケで。


さらに中田選手さまさま。って感じで

調子も少しよくなってきた感じで

今後に期待はできるケド。。まだ油断は禁物かなぁ。。。


敵は内部にいる?!かもしれない。。。(笑)


そして0時近くまで応援してた皆様も

ホントにおつかれさまでした。(笑)


実際に東京ドームで観戦・応援してた方は。。

0時近くの東京・水道橋付近からでは

終電逃したとか。ギリギリで焦っただろうなと。。(笑)


ギリギリダッシュで終電間に合った人は

ソコまでの労力でさらにお疲れさまと。。(笑)


間に合わなかった人は

その後の宿探しなど戦いは続いたでしょうねと。。


それもお疲れ様でしたと。。(笑)


それにしてもホント野球の試合は。

見応えあるケドも。。。試合時間長くなるとホント長いねと。。(笑)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国大統領の罷免。 | トップ | ぶ・・・ぶっこみ?(*ノωノ)(笑) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む