trushbox

コンセプト・デザイン 再構築中。。。

レクサスLC500h 見てきたーv(´∀`*v)(後篇)

2017-06-19 07:53:15 | Free

すいませんね。。分割ブログになって。。

いよいよラストの後編!ってことで。。。よろしくお願いします。(笑)


LC500h 見てきたよーです。





某所のレクサスディーラーに

自分が買うなら黒系の外装色がいいなってコトで

外装色黒系の置いてあるお店に行ってきました。


普段行かない違う販売店だけになんかひさびさ緊張しつつ。。(笑)


LC500hの Lパッケージという内装とか豪華な方を見てきた。




フロントから見る感じ。



ロングノーズ(前が長い)形状の美しいシルエット。



リアも特徴的でオシャレ♪



Lパッケージの他に。ノーマルの普通のモノと。

アクティブリアウイング(格納式のリアウイング)や

リアステア(後輪の舵角調整機能)などあるSパッケージの3モデルある。




※ アクティブリアウイング(格納式)
車速が80キロを超えると自動に出てきてダウンフォースを得られる。
時速40キロを下回ると格納される。
シフトスイッチのところに手動で出せるスイッチもある。


外装を見るなり。。

実際に見た方がホントに見た目に映えるデザイン。

シルエットやボディーにあるラインや造形がホントにオシャレでカッコイイ。

黒系でもそのボディーのラインやシルエットは損なわれず。

黒系の色味は見た目が締まった印象に見えて。小さく見えるって感じが

全くしないくらい見た目の存在感がハンパなかった。


まあ全幅が1.9mもある幅の広い車だけに

小さいと見えるはずもないんですけどね。。(笑)


締まって見えてもこの迫力ってことはすごくいいなってまず見た目の第一印象。


何周か回って見たケド。ホントに見た目が他にないデザインで

かっこよすぎるわーって印象。


画像や動画などで見るより実際の方がホントにいいっす。


そしてインテリア周りを見るために乗り込む。


ドアが特徴的に飛び出す構造になってるんだけど。

動画などではわからなかったこと。

意外と軽い。(笑)そしてドアノブって言うだけあって指が引っかかる構造かと。(笑)





このドアの仕組みやデザインがまた特徴的でオシャレでかっこよかった。


そして乗り込んでみる。


普段LS乗ってる分。車高が低いせいで足が少しひっかかる感じもあるケド。

乗り込みはスムーズ。


買うならSパッケージの使用のダークローズがよかったんですが。。






展示車はLパッケージ限定のブリージーブルー。




※別料金設定のカラー。


画像で見るとハンドルやら青く見えて安っぽく見えるかもしれんが

実車はそんなに青いキツイって感じもなく。

Lパッケージだけに質感のいいレクサス自慢のセミアニリン本革の

しっとりとした白のシート。

ハンドルなどの手触りもよく。内装にアルカンターラを使用して

ホントに質感が豪華でいいし。


そして実際に見てみたいって想った理由のひとつが

買うなら自分は身長が178㎝。水泳やってて肩幅などあってガッチリしてる。

シートがホールド性が少しよくなってて包み込むようなデザインだから

長時間乗ってると窮屈だったり。圧迫感あると

それは乗るのに嫌だなってコトで座り心地を見て見たかったのと。

座った感じの室内から見える視界や室内の感じ。

座った室内の空間がどんな感じなのか?ってのは

ホント実際にみないと動画やサイトなどではわからんぞと。


実際自分が乗ってみて率直に想ったコト。

シートはガタイがいい自分でも圧迫感は少なく。

スポーツシートの割に背中にかかる圧力みたいな堅さはなく

しっとりとして優しい乗り心地だし。

バケットシートみたいな圧迫感はないコト。


想ったより運転席がすっぽり深く入ってる感じで。

飛行機などのコックピットみたいな表現がぴったりな感じかなと。

そしてドア周りの造形が画像や動画で見るより

より立体的で窓周りは出ていて。ドアノブから少しずつ内側にえぐれて

ドアトリムのあたりでもどってくる感じもオシャレ。


スポーツクーペって感じだけども

車高がすごく低いって印象も乗った感じもなく。

外から見ても車高低いっておもえないし。

立体駐車場などで車の下をこするなどの心配も一切ない。


あと乗ってセールスコンサルタント(販売員)が同乗してたけど。

これ広さの割にそんな広いって想えない。(笑)


まあ普段LS乗ってるせいで。広くゆったりの感じを味わってるだけに。

LCはホント包み込まれて。デートカーのようなフィーリングの

意外と近い距離感だなって印象だった。。。(笑)


セールスコンサルタントが男だったのが残念・・・とは言わない。(笑)


ただなんか近いって感じがあって妙な緊張感があったが。(笑)


あとはハンドルの質感は持った感じがしっくりくるのと。

ハンドルの取り回しに大きすぎる感じもなく。自分はちょうどいい感じだった。

ハンドルの径(太さ)がしっかりあるので

男の自分なら程良く握り込みしっかりできてドライビングフィールに合うかもだが

女性の手の小さい人なら多分少し太い?って想うかもしれない。


そしてステアリングについてるパドルシフトがあり。

シフトをマニュアルモードにすると変速してるように

エンジン回転がダイレクトに来る感じがすごくいい。


マニュアル運転できない人でもマニュアルの操作感のような

スポーティーな運転の楽しさを味わえる上に。

Dレンジでスムーズにおしゃれに動かすコトもできると。

パドルシフトの押す感じのフィーリングも

ステアリング切った状態でも動かしやすい大きさで程良い感じで。

重さもなくジャマにもならない取り回し位置かなと想う。


そしてスイッチや操作系はホントにシンプル。





ハンドル周りのスイッチ類。

メーターフードにあるドライブモードセレクト。

ヘッドアップディスプレーや給油口・トランクなど開けるスイッチが右側面。

エアコンのスイッチもシンプル。

あとはシフトノブがショートレンジで簡単に操作できるのと。

タッチパネルとオーディオなどのスイッチ。。

くらいしか目につかないくらいで。ホントにスッキリして

デザインの中にうまくマッチさせて溶け込んでるところもいい。


ただ各種設定などがカーナビの画面などで設定だけに

事前に設定や止まってからじっくりやらなきゃいけないってとこはあるかなと。


(シートヒーターやベンチレーション機能は設定で自動にしとくとか

そうしてないといちいち設定がナビでになるなどがある。)


かといってスイッチ類がゴチャついてないだけいいんですけど。(笑)


必要なスイッチや操作系が集約されてシンプルで機能的。


そしてデザイン重視・乗り心地重視ってのが見事に前面に出てる。


メーターはレクサスのLFAの時に出てるメーターに似ていて。

見やすいし。オシャレな感じ。

ただ運転してメーター見続けて運転することはないでしょうし。

チラチラ見るって点では見やすく・カッコイイなと想う。


メーター見なくてもオプションの設定で

フロントウィンドに映り込むヘッドアップディスプレーを付けてたら

多分よりメーターは飾りに近くなってしまうかもねとも。(笑)





まあでもこういうメーターの演出やら見た目って

走りが好きって人にしたら印象とか大事な要素だけどね。(笑)


そういう意味でも充分にデザイン性や機能は充分備えてて満足できるかなと。


そしてシートポジションやハンドルの位置など自分に合わせて設定してみて

助手席側もそれに合わせた位置にしてもらって

後部座席みたらホントに座れない。。。(笑)


小さいお子様なら乗れるかもだけど。

チャイルドシート付けてくらいの年齢なら多分無理だし。

緊急用か。。。荷物を置くスペースとして考えたら

充分なスペースかなと。


あとは車高がそんなに高くないため。

身長178㎝の自分でちゃんとシートポジション取らないと

天井は少し圧迫感出るかもしれない。


調整次第でそれは違和感まったくなくなるんですけど。

大きすぎる身長の方ならキビシイ部分はあるかもしれんねと。190越えは。(笑)


室内の収納って部分は

グローブボックスはホント車検証くらいしか入らないって

皆様おっしゃってるくらいホントに入らない。(笑)

レクサスのレスキューギアとか入れたらそれでもぉオシマイくらいかも。

ドアサイドのポケットもあるケドも。

この車のデザインでオシャレに乗るなら

この辺に荷物入れるのはナンセンスなのかもしれんねと。(笑)


じゃああとは?っていうとアームレストのところに

幅の調節ができるほぼ1本分のドリンクホルダーと。

アームレストを開けると中に収納がある。


コチラにAUXの外部入力やUSBポートなどがあるため。

スマホの充電などで入れて。あとはサングラスケースいれたら

それでいっぱいかなってくらいの容量しかなかった。


サングラスケースって。。ソコなの?って

そこくらいしか入れる場所がない。(笑)

ルームランプの近くにはサングラス収納ないし。

昼間~夕方の日光が目に入る時間はサングラス欲しいと想うなら

そのアームレストのとこに入れておくしかないかなと。


そして中編で言ってるケド

トランクはちょっと車の高さがあまりない車にしては

トランクの乗せ込みが高い感じと。トランクの容量がホントになく。

ソコが浅いためにホントに小さく見えるってのと

ホントにゴルフバックを試しに入れてもあと少ししか入らない。。。


とはいえ自分はゴルフしないのでゴルフバック入れないケドもさ。。(笑)


もう少し深さがあるとか容量欲しいなって印象と。

パワートランクではないから手動ってのもどうなの?このクラスで?と。。(笑)


まあ2人乗りって考えて2人分の数日の旅行程度って感じなら

充分な荷物積めるだけはあるかなーって感じはあった。


ただ大き目のスーツケースは1つしかいけないでしょうから

海外など行くって言う際には

この車で空港の駐車場に止めるのは辞めた方がいいかと。

盗難なども考えてホント辞めた方がいいかとも想う。。(笑)


あとトランクの下部収納はハイブリッドの部品やら入ってるし。

あとはジャッキなどの工具類などの収納しか入らないので

トランク下部に入るってコトは想定しない方がいい。


ただこの車のタイヤ。ランフラットタイヤという

パンクしてもしばらく走れるタイヤなためスペアタイヤがない。


ランフラットライヤは構造上重くなったり。

乗り心地悪くなるって言ってるケドこれはそんなことなかったなと。


これが見てきた感じの感想。


それにしてもよく見に行く気になったね?という回答がまだでしたね。。(笑)


車の運転は好きだけども

乗りたい車を吟味してしまう楽しみ方や

いろんな車の試乗などさせてもらってきたから

乗ってみて・そして自分が乗るなら・使う状況や用途。。

コストパフォーマンスや値段も見てしまうし。

そして維持や管理などのコトを考えてしまうと総合的に判断しすぎるのと。


デザインや機能面なども考えてしまうと余計に絞られ過ぎて。

『 これだぁぁーー 』って車がなかなかピンとこない。(笑)


でもなんで??こんな用途絞られるLC観に行った??ってなると

ホント圧倒したデザイン・質感にやられたのがまず第一。(笑)


この車買うなら・・・

セールスコンサルタントさんもおっしゃってたけど。

独身の方とか。休日などに使うセカンドカーとしての利用とか。

そういう方がいいっていうのは自分も同意。


もしくは人をあまり乗せないっていうので。

見合えば・・街中でオシャレに通勤や買い物などに

すごくフィットする車ではあるねと想う。


ただモータースポーツのスーパーGTで使用されるこのレクサスLC。

故にスポーツドライビングって感じで考えると

これは少し違うと自分は想うぞ??(笑)


あちらは自重も軽いし。エンジンも違うし。

サスやらいろんな箇所いじってるんだからそりゃ早い。


スーパーGTのポイントでも上位独占中だしそりゃうなずける性能と。


でもガソリンの479馬力のV8エンジン。

エンジンスタートともに意外と大きな音がウォーンと叫ぶ。(笑)


これ住宅街なら少し迷惑気味になるかもしれんとも。

そして価格が価格だけにやっかまれかねないぞとも。。(笑)


走りを重視したいなら

燃費上等!クソ食らえだぁーって考えるならガソリンの方がいいかと。(笑)


でもそういうテイスト求めるなら

走りに特化したポルシェ911とかGTRの方がいいと想うし。

足回りやチューニングするならそれもLCでやらない方がいいかと。(笑)


日本の交通事情など考えて

特に東京や神奈川などにお住まいなら

こんな高出力のエンジン持ってても。。持て余すでしょと。(笑)


速度出して捕まってもアホらしいし。

エンジンサウンドが常に響いていい音させてってのが好きで。

スポーツフィールをより味わいたいって赴きがあるなら

ガソリンの消費量上等じゃいぃ!って覚悟の上。

自動車税も跳ね上がるケドナンボのもんじゃいっ!って上で

ガソリンの5リッターV8エンジンの方がオススメです。(笑)


ただホント多分都会ならリッター3~5くらいしか走らないと想うぞ?(笑)

ワインディングでも同じくらいだと想うぞ・・・(笑)


ガソリンの方は従来の車のように

アクセルオンで応答性はそのままフィーリングに来る感じと。

排気量の大きさが見事にビックパワーのいい音で

心地いいって印象はあったケドもね。


まあこの車の価格くらいならチマチマした

みみっちぃこというなーって言われそうですけどね。。(笑)


庶民なので。一応参考までに自動車税の年額を。。(笑)


5リッターV8のガソリン・・・・88000円。

3.5リッターV6ハイブリッド・・・・58000円。

※ ハイブリッドはエコカー減税対象。減免額はわからん。(笑)



で。。自分が見たかったハイブリッドの3.5リッターの方。


こっちは街中でオシャレにドライブや買い物など楽しむとか

車通勤でおっ?!って想わせるオシャレなフィーリング楽しむとか

オシャレにカッコよく乗りこなしつつ。

ハイブリッドの走りで燃費やら。

3.5リッターエンジンのハイブリッドなら

自動車税なエコカーの減税対象などでスマートに乗れるハズ。


エンジンスタートの際は。ハイブリッドのため

エンジンが始動しないため一定速度になってからエンジンかかるので

住宅街であまり騒がせたくないって方にもオススメですし。


かといってワインディングやスポーティーに乗れないわけじゃないので

時と場合に応じてどちらでも使いこなしたいって想うなら

ハイブリッドの方がいいのかなって想って

自分はこちらの方をメインに観に行ってきた。


ハイブリッドの方がモーターの使用がある分トルク感があって

加速のスムーズさみたいなものがあってスッキリと乗れる印象。


ただガソリンモデルと比較すると

ハイブリッドなのでアクセルオンで即応したガソリンに対して

多少遅れる感じがあるのは否めないケド

今までのハイブリッド車と比べると全然その感じは減ってるし。

この車に採用されてるマルチステージハイブリッドトランスミッションの

段付きがある感じの加速感とかのフィーリングは

こっちの方が乗ってる面白さはあったかなって感じが大きいかなと。


踏み込んだ感じのエンジンサウンドもしっかりいい音してるし。

ただV8のガソリンと比べる迫力は劣るケドもいい音には違いない。

踏み込んだり減速の際のエンジンの高回転で吠える感じは

心地よいフィールを楽しめるし。ハイブリッドとはあんまり思えないハズ。


ハンドリングはどちらもフィーリングとしては悪くないし。

回転半径がこの大きさの割には小回りが利くし反応もいいし。

まあFRの車でも。この車でサーキットやワインディング攻めるってなれば

話は別として。普段乗りや少しスポーティーに乗るってレベルなら

このハンドリングのフィールで充分だと想うなぁ。


ただ。値段がひたすた高いっ!☆(*/∇\*)キャ!(爆)

中編?で言いましたけど。。。

ノーマルので1300万から。

ハイブリッドのSパッケージで1460万の車両価格。


オプションは意外と少なく。

ヘッドアップディスプレー。

寒冷地仕様(ステアリングヒーター・リアフォグなど)

マークレビンソンのオーディオ。くらいなもの。


あとはディーラーオプションのフロアーカーペットも

超高級からピンキリとなどくらいしかないが。

高いと諸経費込みで1500万を軽く超えますとも。。。(笑)


これを安いとみる人はほぼいないでしょ。。(笑)


この価格なら他のラインナップで

用途ももう少しある車を選ぶかもしれないでしょうねと。。(笑)


1500万出せるなら

それ以下でもっと選べる用途・車種も豊富だしねと。


逆に1500万越えていく車ってなると

ホントに高級車になって。逆に数も減ってくるし。

買えないぃぃーってモノになっていくでしょうねと。


走る不動産(家)の値段みたいなものみたいな感じなるでしょうし。(笑)


まあ自分はLCのこの値段は妥当?かなと想うし

レクサスブランドの信頼感や質感は持ちつつ。

今までになかったレクサスのさらなる質感の向上や

デザイン性など含めて

自分のライフスタイルなどに日々楽しめて

いい刺激をもたらせてくれそうな1台って意味では買いなのかなって想うぞぉ。


カッコイイオトナのいい男でいつまでもいたいーってもがくなら

これくらいチョイ悪?な車を流して

自分の意識を高めておくのも老け込まず。カッコよくいられるかとも想う。


まあ自意識ちゃんとしてたら車がどうこうってモノでもないんだけど。(笑)

モチベーションとしていい意味で刺激になる車のひとつには間違いないと想う。


今すぐ買うってことはないが。

タイミング次第で・・・買いたいとより思った次第。


・・・買っちゃうかもしれない勢いなのは

セールスコンサルタントさんも見抜いてプッシュしまくってきましたが。。。

☆(*/∇\*)キャ!(爆)


LS乗り慣れてきた自分で

レクサスの良さも。物足りなさがある部分も感じてたケド。

まだLCももう少しこうして欲しいって想う所がいくつかあったケド。

そのLSとが違うテイストやフィールとはいえ。

このLCがなんかレクサスを数歩先に進化させたって感じはホントする。


ベンツ・BMW・アウディーのドイツの高級車御三家にある

堅牢で質感の堅い感じはないフィールだし。


ポルシェ・フェラーリ・マセラッティ・ランボルギーニなどの

スポーティーなイメージのイカツサもこの車にはないし。(笑)


レクサスらしさってのがココからまた出てくるんじゃない?

って想わせる可能性を秘めた車で面白いし。

ホント質感・デザインは唯一無二。


走りもソコに備えてるからなおよし。


ただホント前述のとおり。用途はかなり限られる。(笑)


いろんな用途で使えて。人を乗せたいとか。

大きな荷物も載せられてとか。

スポーツやアウトドアに行きたいっていうなら別のセレクトするか

もう1台別の車買える・所有してる余裕がないとキビシイ。(笑)


オシャレでラグジュアリーな感じで使う

デートカーとかドライブを楽しむって車では

最高の1台のひとつといっても過言じゃないと想うぞ。


まあ好みがあるのでソコは好き好きですけど。

自分はひさびさに欲しいなって想える1台でした。(笑)


ただ6月の某日に伺った時で

ハイブリッドで来年1月までのオーダー待ち。

ガソリンで来年2月までのオーダー待ちの予定と言っていた。


人気あるのね。。高額なのにと想った次第。

あるとこにはオカネってあるのねーとも。。(笑)


長々と読んでいただきありがとうございます。


つたないレビューですいません。(笑)


車のレビュー初なので許してね☆(*/∇\*)キャ!(爆)



※ 画像はトヨタ・レクサスの公式ページからです。ありがとうございました。


・・・って写真をいつもの販売店以外で

やれるだけの勇気は自分にはなかったごめん!☆(*/∇\*)キャ!(爆)


最後に総評としてまとめておきます。


【 いいところ 】


外観のデザインの独自性。シルエットがオシャレ。

内装の質感・居住性・静粛性が優れている。

運転時の操作性などもよく心地よいドライビングフィールを楽しめる。

二人乗りって考えると抜群に居住性はいい。

オシャレに街乗りや少しスポーティーに楽しめるなどには適している。

いい意味でシンプル。全体的にまとまってると想う。


【 悪いところ・改善して欲しいところ 】


車両重量の重さと燃費が想うほどよくない。

ガソリンモデルは燃費がトコトン悪い。

価格がやはり高い。(笑)

オプションのセレクトが少ない感じがある。
もう少し安心性能などのセレクトがあってもいいんじゃない?と。

ちょっと高速時などの跳ね上げなどで挙動で若干微妙な不安定さが見える。

走りで攻める走りには向いてないパッケージ。
カーブのキリコミでちょい厳しく行くと反応が鈍い箇所がある。

二人乗りと割り切れないなら狭いと言わざる得ない。

二人乗りでも親密さがない相手だと気まずいくらいの
車のサイズ程広いと想える室内空間ではない。(笑)

トランクスペースをもう少し大きくしてほしい。

室内の収納スペースをもう少し欲しい印象。

アームレスト下にしかUSBポートがないので
スマホの充電などいちいち開けないといけないって手間があるかなと。

カーナビの画面が直角っぽいフラット。あともう少し大きい方が見やすいかなと。

カーナビの横。グローブボックス上の空間がいらない。
それなら何か他のモノ入れるなりグローブボックス多くするなりしてほしかった。

レビューなどで言うレーダークルーズコントロールなどの精度があまりよくないらしい。
(※ これは確認してないから不明)

セキュリティー面の強化(キーレスの電波ジャックに対しての対応が追い付いてないらしい)

Fスポーツモデル出すなら早く出してくれ。(笑)




この辺な感じですかね。。

いろんな試乗インプレッションの記事やネット記事もあるし。

動画なども最近増えてきてる。日本のも海外のも含めて。


それで総合的にいろんな乗り手の解釈があって。

絶賛されてるとこと。批判的に書いてるところなど

まとめてその上でそれをどうことなのか?って

実際に乗って試してみた結果がこういう感じでしたと。


購入を考えてる方の少しでも参考になればと。


・・・・ってたぶんあんまりならないかと想う。(笑)


個人的感想で長くてホントごめんなさい。(笑)


自分は書きながら。。買う方にかなり舵が行きかけてるぅぅー。。。

でも悩みが尽きないぃぃ。。。って感じっす。。。(笑)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レクサスLC500h 見てきたーv... | トップ | 結婚やら。引退やら。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む