草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

日記を使って 「内省」 する習慣 を 身に付けたくて・・・

2016年03月31日 | Weblog
今日の最高気温、16~17度とか。 本当に暖かかったですね~。 午前中、出かけていて、帰りに友人が家まで送ってくれるというのを断って、ポカポカ陽気を楽しみながら歩いて帰りました。 庭も一段と春が進みます。 まだ小さな芽なのですが、多分 ハルオコシとかニリンソウが芽を出しています。 この暖かさで、シデコブシも随分咲きそろってきました。


ところで、ここで書くのもやや気が引けますが・・・、と言いながら書きますけど(^^ゞ   お昼前、お習字のY先生から連絡があり、過日提出していた細字の昇段試験、やっと「師範」 に合格しました!! 平成26年10月1日に準師範に合格してから、3回目の受験です。 私より一足先に師範に受かっているお友達に、早速 連絡して、2人で喜び合いました。 苦労を共に、お互いに切磋琢磨してきたた友人は、こんな時 いいものですね~。  あと漢字部門と実用書部門の数科目ずつが残っていますが、これからも頑張ります!! Y先生、ありがとうございました!
          

さて、明日からいよいよ4月、新年度のスタートです。 若い人たちは希望に燃えて、新たな生活にチャレンジしていくのですね~。 4月から、一つ始めてみようと思っている事があります。 もう何年もこのブログは書き続けていますが、自分の内面を本当に書いているかと言うと、それは極僅かで、これでも多少は、人様の目を気にして控えめに書いているつもりです。 しかし4月からは、パソコンではなく自筆で心の赴くままに、日記をつけようと思っています。 そう思い始めたのはこの記事を読んでからです。
DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー
日記を使って 「内省」 する習慣が、あなたを優れたリーダーに変える



私が書くのと同時に、eriに素敵な日記帳をプレゼントしようと思っています。 東京に居るのなら、すぐに伊東屋に走るのですが、当地ではチョッと難しいかも・・・。 でも、相応しいものを探してあげようと思っています。 何でもパソコンに頼ってしまい、ボールペンで書く字は最悪なのですが、ちょっと挑戦してみようと思います。 皆さんもいかがですか??
          
          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪を裁くのは裁判所であり、 マスメディアではない (藤代裕之)

2016年03月30日 | Weblog
やっと当地も春爛漫と言う感じになりました。 といっても、また土・日にかけては寒くなるような・・・。 それでも庭に出て、小さな芽だしを見つけるのが楽しくなりました。 芽を出したものは蕾も付けてくれます。 今日は我が家で一番華やかなシデコブシをご覧に入れますが、何度も書いたとおり、ヒヨドリニかなりの数を啄ばまれています。(泣)

     完全に咲くとこんな感じです。 綺麗ですよね??
          

タツタソウも蕾が大きくなりました。 開花するのも間もなくですね。


今日は2週間ぶりの吹矢教室です。 楽しい仲間とワイワイ、でも真剣に2時間吹いてきました。 コツは分かってきたのですが、赤色の輪の内側に、矢を集めるのがこれは難しいのです。 1回に5本の矢を吹くのですが、なるべく中心に集まるようにするのがベストなのですが、巧く吹こうとするとダメなのですね~。 お習字と同じで無我の境地と言いますか、ひたすら無心に吹くことが大事です。
          

さて、少女誘拐事件について、色々情報が出てきます。 誰もが許せないのは、容疑者の男性で、私などは極端な言い方をすれば、終身刑でもいいのではないかと思いますが、以下の記事を読んで、考えさせられました。  昨日のYAHOOニュース
「さかのぼって処分することは困難」 少女誘拐 「卒業取り消し」 問題で揺れる千葉大

そして、こちらの記事もご覧下さい。 藤代裕之 ・ ジャーナリスト
誘拐事件に関し、千葉大が卒業取り消しを検討することは 「推定無罪」 の原則に反する
本文より ⇒ 「無罪の推定」 とは、犯罪を行ったと疑われて捜査の対象となった人( 被疑者) や刑事裁判を受ける人 (被告人) について、「刑事裁判で有罪が確定するまでは 『罪を犯していない人』 として扱わなければならない」とする原則です。          


 「犯罪を裁くのは裁判所であり、マスメディアではない」  という、最後の一文を読んで、少なくとも法律を学んだ者として恥ずかしくなりました。 一方的に流されるマスメディアの報道を鵜呑みにして、物事の本質を見ることを忘れていました。 しかし千葉大学も、少なくとも卒業までは千葉大の学生だったわけですから、もっと慎重にマスメディアには対応すべきだと思います。 冷静に書かれた藤代裕之氏の記事を見て、別の角度からこの事件を見ることを学びました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

故郷の世界遺産、 安芸の宮島 ・ 厳島神社

2016年03月29日 | Weblog
こちらに来て取っている新聞は、「福島民報」 と地元紙の 「リードやぶき」 です。 先日、福島民報の広報誌 「ハイ!みんぽう」 を頂きました。 これは、気軽に楽しめて、手芸やお料理が掲載されていますが、私が一番最初に読むのは、エッセイスト・大石 邦子 さんの”風のあとさき” です。 4月号ですから、内容もそれに相応しいもので、4月から大学生活がスタートする eri に、是非とも読ませてあげたいと思ったところがあります。
         

本文より引用 ⇒ 「15歳や18歳で、人生の結論など出してはいけない。 夢も変わる、時代も変わる。 自分も変わってゆく。 悩めばいい。 苦悩の向こうに新たな未来が見えてくるはずだから。」
また、このようにも言われます「何があっても大丈夫、 いのちさえあれば必ず人は生きられるように創られている」 と。
親や周りの者が、先のことを思って 進路を決めることとか、将来何になりたいのか、やいのやいのと言いがちですが、当時の自分のことを考えれば、そんな先の事、分かる訳がありませんよね。(^^ゞ



さて昨夜は、懐かしい広島の宮島・厳島神社を紹介した番組がありました。 故郷のことなのに、ここを訪ねたのは2回くらいで、近くにあって何時でも行けると思うと、中々行かないものですよね~。 最近人気の 「ぶっちぉけ寺 ・ 開運パワーの世界遺産」として紹介されていました。 久々に懐かしくてTV画像を写しましたが、知らないことが多かったですね~ ↑この大鳥居、重さ60トン。 タダ置かれているだけなのに、何故 流されたり 倒れたりしないのか?? 海底深く埋め込まれているわけではありません。 勿論 強固な土台の上に乗っかっているのですが、鳥居の上部、屋根のようになっている下には、 7トンもの石が入れられているとか。 それで倒れたり流されたりしないのですね。 太い柱の部分は、樹齢500年余りの樫の木が使われているそうです。


今度帰郷した折には、必ず行ってみようと思いました。 今からパワースポットに行くのも遅すぎますが、懐かしい友人たちと、ゆっくり訪ねてみたいものです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

誘拐容疑者、 千葉大休学し留学 3年前、 航空免許を取得

2016年03月28日 | Weblog
昨日の町議会議員選挙の、当選者・投票率が今日の地元紙や、福島民報に掲載されていました。 投票率は過去最低で62.52% だったそうです。 有権者数14470人の小さな町ですから、せめて70%台位にはなって欲しかったですね~。 (↓のんびりしていたのに、足音に驚いて池に入ろうとする鴨たち)


ところで、保護されたから良かったものの、こちらの記事をご覧下さい。 朝日新聞 3.28 より ⇒
    2月まで千葉 「外から施錠され監視」 保護の15歳女子
容疑者の男性は、この3月に大学を卒業したばかり、2月に埼玉に越してきていたようです。 関連する記事にこんなことも書いてあります。
    誘拐容疑者、千葉大休学し留学 3年前、航空免許を取得

ツイッターでもすぐに反応がありました。 やはり町中から公衆電話を撤去してはいけませんね!!
モビゾウさんのツイート ⇒  今回の朝霞市の事件に関して夫と話したのは、「娘は公衆電話の使い方も知らないし、公衆電話がどこにあるのかも知らないし、警察や消防に電話するときにお金いらないってことも知らないし、そもそも家の電話番号知らないじゃねえか」 ということでした。これ危機感持つべき事案。  
おくあき まさお さんのツイート ⇒ あぁ、いまこういう子供多いかも。 親は当然すぎてわざわざ教えるほどのことじゃない。 子供は公衆電話の存在ぐらいは知っていても、実際つかったことない可能性高い。 公衆電話の使い方を教える必要あり。 あれはいつの間にか緊急電話になっていた。

          

容疑者は、自分で首を傷つけて 自殺することを考えるくらいなら、何故こんな行動に出たのか、早い時期に女の子を開放してあげることは考えなかったのか、しっかり検証して欲しいと思います。 それにつけても、女の子は2年間も外にも出してもらえず、いつも監視されている生活を考えると、出来るものならその2年間を、頭の中からすっかり消し去ってあげたいですね。 ゆっくり静養して、元気になられることを祈るばかりです。 
           
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ジャパン・ハウス」 大使館や領事館、 JETROではなぜダメなのか?

2016年03月27日 | Weblog
今日はわが町の町議会議員の投票日です。 期日前投票をするつもりでしたが、中々できず、当日になってしまいました。 でもちゃんと投票を済ませましたょ。 中には車椅子を押してもらって、投票されるお年よりも居られました。 高い投票率だと良いですね~。
          

近くの畑の土手に、可愛いニラバナが咲いています。 細い茎に、比較的大きな花を咲かせて人目をひきつけます。 前の家の庭にも植えていたのですが、余り増えなかったような。
          

投票を済ませて帰り道、いつもの散歩コースを歩きます。 東京の桜もかなり咲き進んでいるようですが、こちらはやっと蕾も膨らんで・・・と言う感じ。 でももうすぐですね~。


小さな桃の木は、明日辺りには咲きそうです。


さて、昨日のツイッターで流れて来ました。 こんなものには、すぐに予算が付くのですね~
玉木雄一郎さんのツイート ⇒ また意味の分からないハコモノが出来た。 安倍政権きもいり案件のようだが税金の無駄遣いだ。 大使館や領事館、JETROではなぜダメなのか。 クールジャパン関連などの個別事業も山のようにあるのに、常設施設をもう一つ作る意味がどこにあるのか。  ↓

これに関連する新聞記事がこちら。産経新聞よりジャパン・ハウス概要発表 日本文化発信拠点に 外務省、歴史認識や領土などの発信には慎重

本文より ⇒ 日本の広報戦略の拠点として平成29年度に海外3都市(ロサンゼルス、ロンドン、サンパウロ)に設置する 「ジャパン・ハウス」 の事業概要を発表した。「世界を豊かにする日本」 の発信拠点として位置づけ
玉木さんの言われるように、大使館や領事館、JETROでは何故ダメなのですかね?? 「世界を豊かにする日本」 って、悪い冗談かと思ってしまいます。 あちこちに無計画に、無駄なお金を使うのではなく、計画的に集中して税金を投入して頂けませんか!? 子どもたちの貧困問題、学生ローンに苦しむ若者たち、一億層活躍しようにも、子どもも預けられない・・・。 一体どうするのですか!?
          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報ステ ・ コメンテーターの 木村草太先生、 お元気で!!

2016年03月26日 | Weblog
すっかり遅くなってしまいました。 今、午後8時20分です。 先程まで孫娘の eri と焼肉を食べに行って、帰ってきたところです。 お寿司か焼肉かと聞いたところ、「断然 焼肉!」 とかで、我ら年寄り二人では絶対に行かないだろうと思われる、焼肉店に行った訳です。 でも久々に美味しかったですね~。^^


郡山に向かう途中、山並みが凄くきれいでした。 夕べは冷え込んだようで、遠くの山が真っ白です。

さて報ステの古館さんもあと僅か・・・、先日 24日の木曜日、この日が最後のコメンテーターは木村草太先生でした。 この方は素晴しいですね!! プロフィールが凄いのです。
          

 誕生日:1980年生まれ  出身地:神奈川県横浜市   大学:東京大学法学部卒業(2003年)
 東京大学大学院法学政治学研究科助手、憲法学専攻(2003年~2006年)
  2006年から2015年現在まで、 首都大学東京大学院の准教授をしています。 
  専門は、社会科学研究科法学政治学専攻・都市教養学部都市教養学科法学系

          
          

TVでは、滅多に笑顔を見せられませんのに、この日は にこやかに笑顔を見せられました。 また、何かの番組で、憲法のお話を聞きたいものです。 わずかな期間でしたが、報ステで勉強させて頂き ありがとうございました。 お元気で!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二つ折りの恋文が、 花の番地を捜している (東京新聞・筆洗)

2016年03月25日 | Weblog
朝10時から出掛けて、コットン事業の27年度経費や、内容に関してヒアリングがありました。 いろいろ細かい作業もあって、一人でまとめるのは大変です。 でも一応 肩の荷を降ろしました。 そうこうする内に、4月に入ればまた28年度の事業計画を出さなければなりません。 1年で、や~めた と言うわけに行きませんからね、 またまた事業の企画立案をしなければならないのです。 交代で出来たら、どんなにいいでしょうね~(^^ゞ
         

↑ 確か、ホトケノザですよね? まだ花がちゃんと咲いていないのですが、これも可愛い花です。 今日、東京新聞 「筆洗」 の紹介がありました。 <二つ折りの恋文が、花の番地を捜している>。 なんてロマンティックなのでしょうね~
 

本文にもありますが、人類には共通の原風景があるらしいということです。 それは草原が広がり、木がまばらに生え、見通しの良い風景に行きつくとか。 確かにそうですよね。 緑の風が吹きぬけ、帽子に手をやって遠くを眺める・・・、何かのTVCMのようですが、そんな光景が目に浮かびます。 今月もあと少し、いよいよ4月ですね。  新しい生活を始める方も多いことでしょう。 また、元気で頑張りましょう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

“茶番国会” で税金 2700億円 ムダに (日刊ゲンダイ)

2016年03月24日 | Weblog
しかし、何というバカバカしさかと・・・。 一連の乙武洋匡氏のニュースを見て、一体 自民党はどうなっているのですかッ!? と猛烈に腹が立ちましたね。 もっと真剣に人選したほうが良いのではありませんか?  こんな恥知らずな問題が持ち上がってもなお、自民党は 世の中の反応を見て、擁立するか否か判断するのだそうです。 国民もいい加減馬鹿にされたものですね。 「五体不満足」 なんて、買って読んだ自分も腹立たしい。
         

2、3流れて来たツイートを紹介します。 半田伸明さんのツイート同じ不倫で、片方は辞職、片方はなお立候補って、どうやって説明するんすか?と、 真正面から質問する記者さん登場はよ
   
有田芳生さんのツイート乙武洋匡さんのスキャンダル。 関係者によると、本人はいまなお参院選に出るつもりだという。 立候補を表明する前に醜聞を認めたほうが得策だとの判断をしたらしい。 自民党は記事が出ることがわかった昨日から困惑が広がっている
   
ほうがくともどき さんのツイートあれだけの恥知らずの宮崎謙介でさえ、謝罪会見に妻を連れてくることはなかった。 乙武はリカバリーのために一番傷ついている妻まで連名で謝罪させていて、本当に腹立つ。 子供の頃読んだ五体不満足を自分の子供にも読んで欲しいと思っていたがやめた 椿の花でも見て、気分を入れ替えましょう。


今、ワーキングプアもここまで来ているのですか・・・。 司法試験に受かるって、本当に大変なことなのですよ。 大学1年生のとき、既に挫折した私が言うのですから、間違っていません。(^^ゞ 弁護士にも年会費があって、月に5万円もするとか・・・。 それにしても何か他に方法は無かったのかと、胸が痛みます。 今日のダイヤモンドオンラインより
   女性弁護士ワーキングプアが廃業へ追い込まれた事情

弁護士と税理士の2つの資格を返上されたとか・・・。 きっと若い頃は、猛勉強されたに違いありません。 社会保険料も払えず、月5万円の会費を1年間滞納したのだそうです。 それにしても悔しいですね! そしてこんな記事を読めば もう日本を脱出したくなります。 気分転換できなくてすいません。
日刊ゲンダイより ⇒ 消費増税先送りの今さら “茶番国会”で税金2700億円ムダに


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「年齢はタダの数字」 に過ぎない。 (素晴しい!!)

2016年03月23日 | Weblog
朝出かける前に家の鍵を探していて、もう少しで会合に遅刻するところでした。 いつも仕舞う場所は決まっているのに、パッと見て、無いと判断して焦りましたが、結局あるべきところに収まっていました。  慌てれば慌てるほど ドツボにはまるってありますよね~。 もう少し、自分を信頼すべきと反省しました。  水仙にもいろいろ種類があって、こちらのお宅ではもうすぐ咲きそうですが、我が家の2種類の水仙は、 まだ蕾も出ていません。
          

ところで、学歴詐称が色々取り上げられていますが、こちらの方にも疑惑があるのですか?? もしこれが本当なら、問題が大有りではありませんか!?
3月18日のLITERAより ⇒ 学歴詐称はショーンKだけじゃない!  安倍首相も 「南カリフォルニア大学政治学科留学」 を詐称しこっそり削除

うかつな事はいえませんが、もし本当に 「南カリフォルニア大学政治学科に2年間留学」 されていたとすれば、あちらでは英語を使って生活されていたのではないのでしょうか!?  (昨日の小池公園 ↓ )


話題を変えて、楽しいニュースを。 神奈川新聞より
すごい!! 段ボールでD51 原寸大の蒸気機関車が横浜に
いいですね~!! 10ヶ月かけて製作され、全国各地で巡回展示されているようです。 鉄道ファンの子どもたち11人も組み立てに参加して、12時間かけて完成させたようです。

こちらは、違った意味で楽しい!! 自分でも、やってみたくなりますね~(^^ゞ TABILABO
じいちゃんばあちゃんがギャングスター!? 高齢者が握るスプレー缶
「年齢はタダの数字」 に過ぎない、と。 良いですね!! 何事もこの精神です。 そして、元気な高齢者のこちらの話題。

TABI LABO【公式】 【ロシア】経験者のいない 「高齢者モデル事務所 」が設立
目力の素晴しさ、もう一端のプロのモデルさんですよ!! 個性的で、顔の皺なんて長く生きてきた勲章。 スプレー缶を握るお年よりも、モデルさんも生き生きとしていて、最高です!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

廃棄する 「パイナップルの葉」 でバッグや靴を作る

2016年03月22日 | Weblog
朝から郡山の病院です。 一時期と比べると随分症状も改善して、その原因がこれといって分からないのですが、(^^ゞ ここ数ヶ月、殆ど痛み止めのお世話にならずに済んでいます。 何が良いのか・・・、一つ言えるのは、手づくりの 「ごぼう茶」 をここ1年近く飲んでいることです。 でも、自信を持ってこれが良いとはいえません。 それぞれ、個人個人で合う人と合わない人がいるからです。 何が良いといって、私には腸の具合が良くなることです。  さて、先日来より、ヒヨドリに啄ばまれているシデコブシのことを書いていますが、今にも咲きそうなのに、これも被害に遭っています。
          

こちらは小さな盆栽になっているのですが、手入れが悪いのと、木の形が整っていないので、一枝だけご覧下さい。 梅の 「思いのまま」 で、とても良い香りがします。
         >

カタクリも芽を出し始めました。 これは普通にあるピンクの花で、黄花カタクリはもう随分大きくなってきました。 この時分うっかり足を踏み入れられません。 小さな芽があちこちから出ています。 シラネアオイや、雪割り草も芽を出し始めていますょ。
         

先日のお習字の時間に、鶯の初泣きを聞いたと先生が言われると、他にも聞いた人が居ました。 鶯が鳴くと、間もなくカッコウも鳴き始めます。 教室で静かに筆を取っている時など、近くで実に良い声で鳴いてくれて、素敵な時間が過ごせます。 さて、この方のツイートをご覧下さい。 凄いですね~!!  
片柳弘史さんのツイートと画像 ⇒ 枝にとまって鳴いているシジュウカラ。 人間以外の動物で初めて、文法を使用していることが確認されたとのニュースが今朝流れました。 170もの鳴き声の組み合わせを使って、相互にコミュニケーションしているそうです(^O^)


こちらも、商品を見ただけでは、何で出来ているのか 想像だにできませんね~。
TABILABOより廃棄する「パイナップルの葉」でバッグや靴ができるんです (しかも最後は土に還る!)
これは良いですね!! 「フィリピンのパイナップル農家にとっては第2の収入源にもなるので、「企業」「農家」「社会」のすべてにメリットがある関係性なのだそう」です。 
パイナップル繊維で持続可能な社会に! 大量生産、大量消費の社会や生き方ではなく、身近にあるものを生かして、身の丈にあった生活をする、これからの生き方としたいものです。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取県日野町の 「ふるさと住民票」 の取り組み!!

2016年03月21日 | Weblog
気持ちよく晴れてるものの、風が冷たくて最高気温も10度前後です。 心も軽く庭に出てみて、愕然としました!! 何と二日ばかり咲いてくれていたキクザキイチゲが影も形もありません。 そういえばヒヨドリがシデコブシの蕾を狙って啄ばみに来ており、開きそうな蕾がやられています。 きっとヒヨドリの性ですね。 こんなに綺麗だったのに・・・(泣)
          

移住とか、二地域居住と言う言葉に敏感に反応して、今日の福島民報の論説です。 これは良い考えだと、町おこしのヒントになりそうですね~。
     

本文3段目に書かれていますが、鳥取県日野市は 「ふるさと住民票」 の交付を全国で始めて開始したとか。 つまり町外の町出身者やゆかりの人たちに 「ふるさと住民カード」 を発行し、広報誌や町の行事の情報を送付したり、町の施設などを町民と同じ料金で使用できるようにしたそうです。 
                

また、全国各地に、震災や原発事故で避難している人たちに、無理に帰還を薦めるのではなく、避難先とふるさとの、帰還でも移住でもない 二地域居住を検討してはどうかと書かれています。 避難先で仕事を見つけた人、子供たちの学校のこと、そんな事を考えるとすぐに帰還は難しいと考えます。 ならば、二地域居住の制度を検討してみるのもありだと思います。


潜在人口と言いましたか?? 都会で大学生活を送り、そのまま都会で就職した人などに、「ふるさと住民カード」 を発行すれば、人数を把握できるし 将来的には二地域居住、Uターンを検討してもらうなど、良い方法ではないかと思います。


当地は、桜の季節にはまだ少し早いのですが、 そろそろ 出かけたい病 に 掛かりそうです。 こちらをご覧下さい。Find Travel ⇒
一味違う京都観光はいかが? 「京都一○○」 なスポット集めてみました!
その昔、「そうだ 京都に行こう」 とか、フルムーン とか (古いッ!)、やはり京都は素敵ですよね~!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

二本松市大山忠作美術館 巨匠25人が花の饗演

2016年03月20日 | Weblog
  今朝は明るいニュースで、夫と共に大喜びしました。  自分のこと以外で、少しオーバーですが 「我が人生 最良の日」 といえます。 それにちなんで、少しだけ桜の話題を。 


この、↑ 二本松市大山忠作美術館には行った事がありません。  二本松さくら展として、25人の巨匠が花の饗演だとか。 これは是非とも、足を運びたいと思っています。 昨日の福島民報の記事。  
              
興味のある方には、こちらをどうぞ↓ 
         
今日の The Huffington Post の記事でも ⇒  
     「桜が咲いた」 各地で開花を喜ぶ声 東京でも(画像集)

庭では、植えた覚えの無いところから、キクザキイチゲが1輪だけ咲いています。 これは会津のほうで、カタクリとキクザキイチゲの群生を見て、とても欲しいとお店から手に入れたのですが、消えたと思っていました。 ピンクのカタクリも芽をだしましたょ。


昨日曇り空の下 散歩に出ましたら、先日までまだ3分咲きだったのに、既に梅が満開です。
楽しみな季節になりましたね。 と言うことで、今日は優しい気持ちで過ごします。(^^ゞ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

独ワイマール憲法の教訓 緊急事態条項に警鐘 (3/18 報ステ)

2016年03月19日 | Weblog
残りの日数がドンドン少なくなってきますが、それにつれて 報ステの古館さんは まさに乾坤一擲、昨夜も全力投球の・緊張感のある、素晴しい報道を見せてくださいました。 ツイッターでも好評価が次々と流れてきます。
         

                  

昨日の きむらゆいさんのツイート ⇒  報ステ 昨日から押し出された特集 「独ワイマール憲法の教訓 緊急事態条項に警鐘 → スタッフと古舘さんの気迫が画面いっぱいに広がる。 ワイマール現地に取材し、ドイツの人々が日本への心配を口にする姿も映しだす。ミハエル教授の言葉がしみる。
    
今日の世に倦む日日さんのツイート ⇒ 報ステの 「ワイマール憲法と緊急事態条項」 の特集。ヒトラーの独裁と安倍晋三を重ねて見せたが、どうせなら、3年前の麻生太郎の 「ナチスの手口を学んだらどう」 も見せればよかった。 安倍政権と自民党のホンネが出た事件で、実際に、あれから着々と秘密保護法・集団的自衛権・安保法制と進んだ。

兵頭正俊さんのツイート ⇒ 昨日(3月18日)の、報道ステーションの古舘伊知郎は、乾坤一擲、素晴らしかった。 ジャーナリストは、本来、こうあるべきだ。 それをファシズムに向かう状況裏に見せてくれた。あの1時間余で、かれは後世の史家に採り上げられ続けるだろう 

  
         
兵頭さんの今日のブログに詳細に書かれています ⇒ 兵頭に訊こう ストロンチウムの脅威

本文より ⇒ ワイマール憲法に詳しいミハエル・ドライアー教授 「自民党草案はワイマール憲法48条を思い起こさせます。内閣の一人の人間に利用される危険性がありとても問題です。 1見読むと無害に見えますし他国と同じような緊急事態条項に見えますが 」
報ステの中でのヒットラーの演説が、まるで首相の演説に聞こえました。 善意の国民がモタモタしているうちに、憲法の改悪は進めるは、気が付いたらワイマール憲法と同じようになっていた・・・ってことにならないよう、戦争の出来る国に突き進む一人の人間に、権力を集中させてはなりません。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マイナンバー ・ 各省庁がお墨付き 最善の対策は何もしないこと

2016年03月18日 | Weblog
現役の頃、色々お世話になり、こちらに来てからは東京でのイベントの折にも、顔を出してくださった 民主党の有田芳生さんを 個人的に応援しています。 いつも穏やかで、紳士的で、特に拉致問題に関しては熱心に取り組んでおられます。 今日の参議院予算委員会の質疑には、午前の最後に質問されていたため、途中で終り午後からは書道教室でしたので、聞くことができませんでした。 夏の選挙は、ぜひ頑張っていただきたいものです!!
         

ところで、このところ 「保育所落ちた・・・」 問題が、一大旋風を巻き起こしていますね。 しかし、中にはこんな仰天発言をする議員が居るようです。 今日の東京新聞の記事より ⇒
東京を不便にしない限り駄目 保育園問題めぐり、自民・務台氏が発言

これに対して、すかさず 民主党・蓮舫 さんのツイート ⇒ 「本当に保育所に入りたくてやってるのか、安倍晋三が嫌いで言っているのか、よくわからない」   なんでこんな考えの代議士がいるかな。 実際に待機児童は増えている。 ならば、改善するために活動するのが議員だ。 総理のために仕事をするのではない。   総じて、女性議員のほうが優秀のような!?
          

さて マイナンバーに関して、皆さんはどのように対応されていますか?? 私は申請案内書を受け取っただけで、そのままにしてあります。 でも、こちらをご覧下さい。
un志水 満さんのツイートと画像 ⇒ マイナンバー朗報! 事業者も要らない ・ 各省庁がお墨付き 最善の対策は何もしないこと。  事業者が一番知りたいことを、きちんと調べてくれた全中連に感謝である。  どうやら、不利益は蒙らないようですね。
          

週末です。 こんな素敵な図書館があれば・・・、無いものねだりのこの頃です。
TABI LABO【公式】 ⇒ おいしいお酒とコーヒーが味わえる 「森の図書室2号店」 が  オープン(3月18日・表参道ヒルズ)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民進党新代表に 山尾志桜里議員 の仰天プラン (日刊ゲンダイ)

2016年03月17日 | Weblog
今日は暖かでしたね~! お昼頃には気温もぐんぐん上がり、18度ほどになっていたと思います。 車に乗ってても、窓を開けて走りました。 こんな具合ですから、何か芽を出していないかと庭をしげしげと眺めたのですが、新しい芽だしはありませんね~。 小さいものばかり探すので、腰が痛くなります。(^^; 今どき、庭に生えているものは 雑草でも愛おしい・・・なんて、笑われそうですが、でも凄く花が大きくて綺麗な オオイヌノフグリ。  暫くは抜かないでおきましょう。
          

ところで、民主党・山尾志桜里議員のことは、このブログでも何度も取り上げました。 こんなニュースが飛び込んできました。 今日の日刊ゲンダイより ⇒
   首相への刺客 民進党新代表に山尾志桜里議員の仰天プラン

山尾議員の歯切れの良さ、頭の回転の速さ、理路整然と相手を鋭く追及する様は、中継を見ていても惚れ惚れします。 上の記事を読んで納得したのですが、東大法学部卒で検事出身だとか。 さすがですね~!! この方が民進党の代表になられるのなら、間違いなく応援します。(^^ゞ 元社会党党首の土井たか子さんほどの、見た目骨太ではありませんが、期待の党首になられると思います。 

早速ツイッターでも、賛同のツイートが流れてきました。  山崎 雅弘さんのツイート 民進党新代表に山尾志桜里議員の仰天プラン(日刊ゲンダイ) これは良い案だと思う。 選挙に勝つ負ける以前に投票率を上げる必要があるが、岡田代表のままでは投票率向上を見込めない。 山尾議員なら党首討論も緊迫した内容になる。 ぜひ実現してほしい。

それに、山尾議員はまだ41歳、これからの人です。 もう一つ、ミュージカル 『アニー』 の初代主役だったそうで、これは知りませんでした。 天敵と思われている方には、手ごわい相手ですね!?
          
コメント
この記事をはてなブックマークに追加