草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

立ち上がる若者たち (神奈川新聞)

2015年06月30日 | Weblog
こんなニュースを聞くと、うっかり新幹線にも乗れませんね・・・、詳しいことはまだはっきり分かりませんが、たまたまその新幹線に乗り合わせていた、カメラマンと記者 (局名は見逃しましたが・・) の方が居られた模様、臨場感溢れる映像が紹介されていました。 それにしてもこんな事件が起きるとは、考えても見ませんでした。
新幹線で火災、男女2人死亡 車内で油まく 複数けが   朝日新聞デジタル 6月30日


近くの3階建ての建物の敷地内にある、大きなエゴノキだと思います。下向きに咲く花が好きなのですが、こんな実の付き方も悪くないですね~。 
都会の生活から離れて、こちらに来て早や9年が過ぎます。 孫娘は都会の生活に戻りたいといいますが、私は地方に来て本当に良かったと思っています。 それもこれも、長年都会で色々経験を重ねてきたから言えることで、若いうちは都会で、仕事や人間関係を学ぶのも ありだと思います。 


なぜこんなことを書いているかと言いますと、今日はこんな記事を読み、学生時代のことを思い出したからなのです。 渋谷の学生たちの集会は、TVニュースでも紹介されていましたね。 学生や若者たちが立ち上がって、「憲法9条を守れ」、「集団的自衛権反対」の抗議行動を起こすなんて、さすがです!! 安保闘争を実体験した私には、とても頼もしく、やっとこんな時代も来たかと、感慨深いものがあります。
立ち上がる若者たち(上) 憲法破壊本当に止める(神奈川新聞 6/29)
立ち上がる若者たち(下) 信じる未来のため闘う(神奈川新聞 6/29)


学生のスピーチには、熱い思いと・純粋な気持ちが溢れていて、特に(下)を読んだときは、涙が出そうになりました。 雨の中、若者たちの応援に駆けつけ スピーチをされる 小林 節 慶応大名誉教授。 明治学院大学の奥田愛基さん、お二人とも素晴しい!! 孫娘にはこんな経験もして欲しいと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報道規制を語らう 、 「文化芸術懇話会」  (嘲!)

2015年06月29日 | Weblog
早朝は快適そのものでした。 このところ朝早く目が覚めるので、二度寝をしないことにしました。 とは言うものの、昼間凄く眠いのですが。(^^ゞ 朝6時過ぎの散歩に出て、今日も素敵な青空の写真や、よそ様のお宅の庭木の花を写したり、ツイッターに写真を投稿したりして、「さて少し仕事を」 と思ったところから、運気が下がり始めたのです。 7年間故障の一つもせず、紙詰まりも一度も無く、快適に使っていた CANON のプリンターが、いきなりエラーが点滅し始め、 「プリンターのトラブルが発生しました」 の表示が出て、どうにもならなくなりました。


故障の原因を調べたり、有料サービスを使うか否か検討したり、マニュアルを画面で読んだり、とうとうお昼過ぎまで掛かりました。 最後にお客様センターに電話した結果、トラブル発生の表示に4桁の番号が出ていて、それを告げますと、既に補修期限や修理期限も5年間で切れていて、当然その機種もなく、修理も出来ないと言われるのです。 新しく買いなおしてください、と、とても丁寧に告げられました。 でも7年しか使っていないのですょ・・・。 7年使えば充分ですか?? それこそ、今朝まで元気だったのにポックリと・・・と言う感じです。     (縁起でもない! )   今朝も、青サギを見つけました。


でも、きっぱり諦めました。 それに、夕方から運気向上の気配があり、やっと落ち込んでいた気持ちを立て直すことが出来ました。 ともあれ、仕事を支えてくれたプリンターに感謝しましょう。 
この時期、ざくろの花が綺麗です。 綺麗と言うより、何となく郷愁を感じるのは、幼い頃の実家のザクロを思い出すからでしょうか。


さて久々に、江川紹子 さんの記事を見つけました。 私はこの方の姿勢に共感するものです。
報道規制を語らう、不自由で非民主的な自由民主党 江川紹子

それにしても、政治家のレベルの低さ、国会での首相のヤジ、どうしてこうも品の無い人たちが集まるのでしょうね~。 「類は朋を呼ぶ」 親しい作家があの程度ですから、言わずもがな・・・!


ハックルベリーの小さな花が咲き始めました。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「撤退なき消耗戦」 で地方は衰退する  (木下 斉)

2015年06月28日 | Weblog
今朝5時過ぎから6時半頃までは、素晴しいお天気で青空も綺麗でした。 夕べは早々と寝たので、5時には目が覚めました。 それですぐに起きればいいのですが、グズグズしていて、5時半過ぎになり、それでも6時前に散歩に出かけました。 いつもの小池公園のコースです。 ところで6時前頃の散歩をしている人たちは、断然男の人が多くてビックリです  早起きなのでしょうか? 10人くらいの人たちの中で、女の人は私の他にただ一人。  考えてみれば女の人は朝忙しいですものね~。


池の周りに咲いていた花をご覧下さい。名前はツユクサしか分かりません。(^^ゞ


花ショウブでしょうか??  いずれアヤメかカキツバタ・・

これはムラサキツユクサ

かなり大きな花で、一際綺麗に咲いていました。


そして先ほど、仲間のお一人がこんなものを持ってきてくださいました。 全部自分の家で取れたものだそうです。 良いですね~、この他に梅もあるそうで これは一度お訪ねしなければ。


今日のツイッターで orangeflower08 さんの紹介です。 ⇒
うねる波のように、自由自在に形を変えられる「ウェーブ・キャビネット」
100本の細長い板が、扇子を広げるような動きを作り出すそう。 長方形の箱がなめらかな曲線に変わっていく様子が美しい。 この 「ウェーブ・キャビネット」 を製作したのはNY在住アーティストのセバスチャン・エラスリス。「見慣れたものが、新しい動きをすることで、視聴者が好奇心を持って、"二度見”をする」 ような製品作りを目指しているそう。
何だか凄いですね~!! とても・とても、私には発想できそうもありません・・・


最後に日曜日ですから長くなりますが、町づくりに関係する方にぜひ読んで頂きたいのが、こちら。
なぜ地方は撤退戦略を持たず事業をするのか 「撤退なき消耗戦」 で地方は衰退する
東洋経済ONLINE 木下 斉 :地方再生人、内閣官房地域活性化伝道師

企画の段階から、撤退のことを考えるのにはいささか抵抗があるかもしれませんが、ものすごく大事なことだと参考になりました。 過去の経験から言えることは、事業を始めるときは勢いでやって行けるのですが、撤退するとなると、始めるときの何倍ものエネルギーが必要でした。 丁度若いときの結婚と、離婚するときの負のエネルギーを考えれば、容易に想像できますよね??
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

トカゲの尻尾切りと、 逃げ足の速さ!!

2015年06月27日 | Weblog
昨日は現役で働いている人も交えて7名、実に快適で愉快な時間を過ごしました。 グループが違うと こうも違うものかと、目を見張る思いでした。 夫々が自分の役目をきちんと把握し、何事もスピーディーに進められ、だらだらしないところが素晴しい!! 下手に遠慮しないで、好きは好き ・ 嫌は嫌 とハッキリしていて、それがちっとも厭味でない。 これまで、いろいろなことを経験してきましたが、本当に歯切れの良い ・ 気分の好い人たちなのです。 皆さんありがとう。


入梅の宣言があったら、本当に梅雨そのもので、今日は一日曇ったり小雨が降ったり、湿度が凄く高いです。 眠気覚ましに一寸 散歩に出ようと思うと、小雨が降ってきたり・・・。  雨が当たらないように玄関先に取り込んだ最後の蕾、好い感じで開き始めましたょ。 まだ欲しい欲しい病から抜けられません。
鉢植えのトマト、やっと赤みを帯びて来ました。 ここまで来るのに、随分時間がかかりましたね~。


さて、散々話題になっていましたが、毎日新聞 6月27日の記事。 もう書くことすら嫌になのますが・・・
<自民党> 青年局長更迭へ・・・勉強会問題、安保審議影響を懸念
若手議員による勉強会「文化芸術懇話会」 って、冗談かと笑ってしまいます。 報道機関に圧力をかけるような発言をしたり、沖縄の2紙は潰してしまわなければいけないとか、どこが文化芸術なのですかね!?  それとこちら ↓ 最近は殆ど起きていられないのですが・・・
『朝まで生テレビ!』を自民・公明の全議員がドタキャン! 安保法制論議から逃走の 無責任 2015.06.27  さすがに逃げ足が速い!! 国民の前に、これ以上恥を晒すわけには行かないでしょうから。 でも放送はどうなったのでしょうね~?
                                                    
多分 これをお読みのSさん、いろいろお世話様でした。 美味しかったです!(食べ散らかしでスイマセン)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「東京に原発事故の影響あった」 、 この期に及んで・・・

2015年06月26日 | Weblog
今にも降り出しそうな空模様、お天気を気にしているのは、夕方から楽しい集まりがあります。 やっとコットンの方は一安心と言うところで、草取りも出来ているし、心置きなく話し合いましょうということになりました。 久々の夜の会合で、愉快な仲間たちですから、私もせめて一品とおつまみを作りました。 実に簡単なものですが、海苔のとてもいい香りがして、スライスチーズとバッチリです!!


それにしても、ここ数年余りお酒が飲めなくなりました。 勿論 昔からそんなに飲んだわけではありませんが、身体に合わなくなったのです。 昔は、日本酒に散々お世話になったのに・・・でも、楽しい雰囲気が好きですから、ほんの少しで我慢するつもりです。(^^ゞ


ところで、過日ガラケーが使えなくなるというニュースを見て慌てました。 未だにガラケー専門です。  外に出てまで、インターネットを見ようとは思いませんので、電話とショートメールが出来れば充分なのです。 でも、この記事を見て少し安心しました。     ( ↑ 昨日の我が家のシャラノキ)
◆ガラケーはいつまで使えるの? 携帯キャリアとメーカーに聞いてみた
                                      
こちらの記事もどうぞ。 都内に散々ホットスポットがあると言われてましたから、きっとそうだろうとは思っていましたが、これで本当に、オリンピックは出来るのですか??  日刊ゲンダイ6月25日
「東京に原発事故の影響あった」 政府が証明した安倍首相の嘘
本文より ⇒ 福島第1原発について 「状況はアンダーコントロール」 とした上で、「東京にはいかなる悪影響を及ぼしたことはなく、今後も及ぼすことはありません」 と力説した。
しかし、このニュースが世界に配信されれば、日本の信用は大きく失われることなり、オリンピックどころではないと思うのですが。 どうしてもっと冷静に、専門家の意見を聞いて発言されないのでしょうか。 きっと 「あの時は、ああ言わざるを得なかった」 と、平然と言われるのでしょうね!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マッチ売りの少女を殺したのは誰か (坂爪圭吾 )

2015年06月25日 | Weblog
今日は蒸し暑いことこの上もありませんでした。 それでも朝9時には役場に行き、書類の打ち合わせと確認事項。 そこから帰って、夫が小さな手押しの耕運機をもって綿畑に行くというので、いろいろ指示を出すことに。(^^ゞ これで半日がすっかりつぶれました。 お友達が、作品はもう出来たの?? と。 できる訳無いですよね~、いろいろ忙しいんですから。


綿の隣に植えてある藍がとても元気です。 花も沢山付いていて、種が落ちるとまた芽が出てくるので少し摘み取るとか・・・。 ただ捨てるのは勿体無いので、コットンボールが期待通りに出来て、軽トラ市に出品する折に、買ってくれた人に種をプレゼントしようと提案して、少し花を残して置くことにしました。 その前にコットンボールが上手くできてくれるか否か、と言う問題がありますが。。。


バラの新苗を手に入れたとき、蕾が3個付いていました。 散々アップしましたから覚えていて頂いていると思いますが、最後の蕾です。 バラの蕾は、どうしてこうも美しい形なのでしょうね!! 周りの元気の良い新芽はピンクのバラのピエールドゥロンサール、これは少し大きな苗でしたから、安心して見ていられます。 もう暫くすると黄色のバラ、ガジノの蕾が膨らんできます。


夕方、庭に水を撒いて家の中に入ろうとしているとき、すばやく低空飛行のヒヨドリの姿を目の端に。 これはまたスイートマルベリーの実を食べに来たと思い、木に近づきましたら、ネットを潜り抜けて飛んでいきました。 防鳥ネットの網目が大きすぎますね。 間もなく終わりますので、今度はブルーベリーにネットを張らなければなりません。


昨日のツイッターで、坂爪圭吾 氏のこんな記事が流れてきました ⇒ マッチ売りの少女の物語を頻繁に思い出す。 もしも少女が「マッチを買ってください」ではなく 「誰か助けてください」 とお願いしていたら、寒空の下で死ぬことはなかったのではないだろうか。
「マッチ売りの少女を殺したのは誰か。ー 自分をオープンなものにしている限り人間は絶対に死なない」
こんな風に考えてみたことはありませんでした。 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今は昔・・・日経新聞の 『私の履歴書』 と 『あすへの話題』

2015年06月24日 | Weblog
まだ入梅していないのに、梅雨の中休みと言った感じで、朝から良く晴れています。 そしてこれを逃してはまたいつ晴れるか分からないと、いろいろ仕事をしました。 これから筆を持つ積もりですが、いささか草臥れています。(^^ゞ  朝 歩いているとき、小学生の登校風景を目撃しました。 何だか昔の、谷内 六郎 氏の週刊新潮の表紙画を連想しました。 余り綺麗に撮れていないのですが・・・、ズームしないで遠景にしておくべきだったかな?? と思ったり、集団登校の全体が入れば良かったですね~。


さてさて、田んぼで今日も発見、青サギではなく雉だと思います。 ↓ 何となく、しゃがんでいる一羽も居るような気がするのですが、これも遠くてとても肉眼では判別できません。 今度から朝の散歩の時は、双眼鏡を持って来たほうが良さそうですね。






我が家にシャラの花が咲き始め、やっと気が付いたのですが、近所の街路樹に3本もシャラの木が植えてありました。 花も沢山咲いているし、根元にも花殻が落ちていました。 桜の木と同じですね、咲いて初めて、こんなところにも桜の木があったのか! と気が付きます。  綺麗ですね~!!


 

最後に、今日のダイヤモンドオンラインから。 とても興味深い記事です。
『私の履歴書』 に出るとROEが低下するという怪 【山崎 元】
現役の頃、最後に勤めた会社の女性社長が、この「私の履歴書」にも掲載されたことを思い出したのです。 そしてそれよりもっと前、 「あすへの話題」 は日経1面のトップにありましたが、(当時の紙面づくりと、現在の紙面は随分違いますが・・・) ここにも原稿を書かれていたような記憶があります。 当時、昔の話ですから FAXもなく、日経新聞社に原稿を届けていたと思います。 そんなに大昔ではないのですょ、僅か37~8年前の話です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朝日新聞が1面で書いた、 「内閣支持 下落 39% 」

2015年06月23日 | Weblog
しかし6月下旬になっても、まだ東北地方は梅雨入りしないのですね~。 でもここのところ、まさに梅雨の真っ最中と言った感じで、先ほどから遠くで、雷もゴロゴロなり始めました。 段々近くなってくるようです。 庭の植木鉢の中では、きゅうりがよく生り始め、全部で5本くらい実が付いています。 支柱にまっすぐに伸びて、気分が良いですね。


ウチョウランも今が見ごろです。 今年は少なくてやや淋しいけど、来年は新しい球根を一緒に植えてやりましょう。 お日様に当てすぎたのか、竹がやや短いですね~。


オオヤマレンゲも今年随分咲きました。 これで最後の花だと思います。 この隣には今ヤマユリが大きくなって、蕾もたくさん付けています。 咲くと、きっと見事だと思います。


こちらの新聞には掲載されていませんでしたが、今の内閣の支持率が大変なことになっています。 当たり前だと思いますが、凄いことに女性の不支持率が支持率を上回っているようです。 憲法9条を解釈変更して、いつでも戦争できるようにするなんて、女性なら絶対に許せませんよね。
新党憲法9条 インターネット政党 より
ついに朝日新聞が書いた安倍内閣支持率39%の衝撃



そして、東京新聞6月22日の記事、昨日の夜のニュースでは取り上げられていましたが、これこそTV中継すべきで、NHKには もう期待すべくも無いのでしょうか・・・
元法制局長官ら「違憲」 安保法案特別委参考人質疑
だんだん外堀が埋まってきて、そのうち身動きできなくなりそうですね。 森本敏元防衛相が発言に立たれたとき、緊張しまくりで気の毒なほどでした。 「政府は分かりやすく説明する必要がある」 と言われていましたが、きちんと勉強していなければ、分かりやすく説明するのは無理だと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国会9月下旬まで 延長の見通し

2015年06月22日 | Weblog
忙しいときに限って、失敗をしでかします。 本当は、土・日に仕上げる積もりでしたが、今日になってしまいました。 何かといえば、先日見積書を出した折 指摘された数字を、少し入れ替えなければならなかったのです。 簡単だと高をくくっていたのですが、根拠となる数字を出したり、付け加えたり・取りやめたり・・・、そしてあろうことか、変なボタンを押してエクセルで作っていた文章が、どこかに消えてしまったのです。 あぁ~ 神様~、といっても既に遅く、探している暇があるのならと、作り直しました。


午後2時過ぎにようやくメール添付して送りましたが、きっと不備な点があることと心配しています。 この苦労・・・パソコンをやっている人でない、と分かりませんよね!?


ところでシャラの花は、殆ど長持ちしないのですね~。 昨日、咲いたばかりの花をアップしましたが、お昼過ぎにその花が そのままの綺麗な姿で、根元に落ちているのです。 今日は蒸し暑く、 先ほどまでお日様が出ていましたので、蕾もいくつか咲いていましたが、既に葉の上に落ちているものもありました。 午後から国会中継をやっていましたが、そんなわけでTVを見ることも出来ず、天木直人氏の 「新党憲法9条」 から、ご紹介しましょう。
安倍談話の閣議決定を見送る安倍首相は愚かの極みだ



そして、国会9月下旬まで延長へ 衆院で議決の見通し とニュースが流れてきました。 
1日国会を開催すると3億円かかるそうですが、一体いくら掛かるのですかッ! 約100日とすれば300億円ですょ。 その費用は全部国民の税金でまかなわれる。 年金の個人情報流出も誰も責任を取らず、損失補填も全部国民の税金です。 大企業にだけ いい顔するのではなく、庶民の生活をもう少し良くして欲しいものです。
でも、世の中の流れは変わりつつありますね。 日経新聞によると ⇒ 憲法「現状維持」44%、改憲賛成を上回る そうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

余った保冷材を使って 消臭!!

2015年06月21日 | Weblog
涼しくて助かります。 時々パラッと小雨もありますが、ほぼ一日曇り空。 少しずつ目の色を変えているのですが、小筆を使って、巻紙、目録、半紙作品、封筒上書き、と4科目に取り組んでいます。 大きな作品を書くのに比べ、体力の消耗は少ないのですが、集中力が要求されます。 なんにしても楽なことはありませんね・・・(^^ゞ


先日来より、「ヒメシャラ」 と紹介していましたが、これは「シャラ」に間違いありません。 検索して確信しました。  ここに訂正いたします。 それにしても綺麗です!!


どんどん成長する木ではないようですが、今年は新芽も出て大きくなりました。 割と乾燥を嫌うようですから、この庭が合っているのかもしれません。 それにしても雑草だらけですが、このところ雨続きで、サボっています。  ところで、昨年はあんなに沢山の実をつけた柿が、今年はほんの数個しか実が付いていません。 昨年は生るに任せて、嬉しがっていました。 きっと摘果するのでしょうが、売りに出すわけではないので、存分に楽しみました。(^^ゞ 今年は淋しい限りですね・・・


カクテルが最盛です。 とても元気で2本ほど根本からシュートを伸ばしましたが、これらは5枚葉を残して切るようで、先端に蕾も沢山つけていましたが、やや気がとがめるものの 切りました。 


そして ↓ 命を救ってやったのがブルーベリーです。 過日全体が茶色くなって枝も枯れてしまい、抜くとすっぽり抜けるのです。 てっきり全部枯れていると思って、短く切っていましたら、芯が青いのでビックリしました。 まだ大丈夫なのです。 慌てて、枯れているところを切り落とし、植えなおしておきました。 ご覧下さい 芽がでましたょ!  あぁ~っ、それにしても雑草が目に付く。


さて最後に、お役立ち情報。 「みんなの住まい」 から
梅雨の生活臭もこれでスッキリ! 場所別におい対策には意外なアレが効く!?

バラのグレートジョーイ、間もなく散り始めることでしょう・・・。 先ほどから雨が本降りになりました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨日のTV ⇒ 1週間以内にM6強の地震が東北沖で!?

2015年06月20日 | Weblog
朝からすこぶる良いお天気です。 先日からスイートマルベリーが良く熟れてきて、収穫してはジャムを作っています。 毎日ヨーグルトを食べますので、何か少し甘味が欲しいとき、マルベリーのジャムは最高です。 触るとすぐに落ちる位の完熟がいいのですが、取っているうちに落としてしまう量もかなりです。


先日お友達からもらったハックルベリー、3本鉢に植えてありますが、こんなに大きくなりました。 これは素直にまっすぐに大きくならないで枝がものすごく四方八方に暴れます。 どうなりますか・・・(^^ゞ


ヒメシャラの木の花、こちらは少し花が傷んでいますが、まだ蕾もありますよ。




一昨日配信されたマグマグニュースを読んでいましたら、こんなことが書いてあります。 私も降圧剤と一緒に、コレステロールを下げる薬を飲んでいますが、病院は一度薬を出すと何年も変更することは無いですよね?? 郡山の病院は、その点 模範的でいろいろアドバイス頂いたり、こちらの要望を受け入れてくださいます。
まるでオレオレ詐欺。「コレステロールが体に悪い」はウソだった
しかし、これまでのはいったい何だったのでしょうか?? 長い間、血圧も 「年齢+90」 なんていわれませんでしたか?? そして140もあればすぐに降圧剤を出されたものです。
本文より ⇒ 2014年8月、日本ドック学会が「健康な人の血圧は147」と調査結果を発表。 これまで130以上は高血圧病としていた日本高血圧学会と対立した。 その時々の都合で、こうも変えられたのでは、何を信じて良いのか分からなくなります。 やはり自分の身体は、自分で守るしかないのでしょうね・・・


最後にもう一つ、こちらは自己責任でご判断ください。 昨日のTV番組で地震予知に関して、早川正士 氏が驚くような発言をされました。  「1週間以内にマグニチュード6強の地震が東北沖で発生する」 と言われたのです。 この先生は3.11のときも予知されていたそうで、1週間以内の出来事なら、ほぼ予知できると言われました。 気を付けることに越したことはありません。 万一の災害に対しても、備蓄品は1週間程度必要だそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日曜討論は長谷部恭男を、報道特集は最高裁元判事の出席を!

2015年06月19日 | Weblog
午前中は何とか雨も降らず、午後、丁度お習字教室に出かける頃に降り始めました。 北陸地方は梅雨入りしたそうですが、東北地方はまだですよね?? 先日までは一雨欲しいと願っていましたが、こう降り続くとお日様が恋しいですね~。 まったく人間は勝手なものです。  今の時期に相応しい、紫陽花です。 手入れのしていない空き地に植えてありました。 目が覚めるような青です。




こちらは、昨日写した竹林です。 ここではいつも鶯が鳴いており、人が歩いていないときは、私も口笛を吹いて真似をしてみます。 すると、あらッ 不思議、本物の鶯が鳴き返してくれます。 そういえば、隣町でしたか、口笛奏者の女性が居られるはずです。 ちょっと上手くなりたいですね~(^^ゞ


今朝庭に出てみて驚きました!! ヒメシャラの木に花が咲いています。 先日までは固い蕾だったのですが、木を購入して8年くらい、初めて花が咲きました。 何か良い事がありそうですね。


先日、この方のブログが紹介されていました。 この意見は大賛成で、こんな番組を見たいものです。
NHK日曜討論は長谷部恭男を出せ、TBS報道特集は最高裁元判事を出せ
憲法学者が揃って憲法違反だといっているのに、何をどう勘違いしておられるのか、恥も外聞も無く、よく自説を通せるものですね~。 政治家がそんなに偉いのか!? と言いたいところです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

賛否呼ぶ 「元少年A」 手記

2015年06月18日 | Weblog
朝10時から、先日提出してあった企画書の件で役場に行って来ました。 ほぼ採用内定ですが、細かい部分の訂正があります。 でも一安心ですね~。 正式決定ではありませんが、指摘されたところを入れ替えたりするだけで、大した作業ではありません。 これで期待してくれている、コットン仲間たちに顔向けが出来ようというものです。


春先に球根の芽が動き出して、慌てて植え替えたウチョウラン。↑ ずっと外に出しっぱなしでしたが、蕾が開きかけたので玄関に取り込みました。 何だか段々数が減っていくようで、もう少し違う色も混ぜて、密集させたかったですね~。  今年はやや不作のヤマアジサイ「紅」。昨年はもう少し綺麗だったような・・・


さて、数日前からツイッターでも話題になっていたた、「絶花」 です。 私はこの本の出版には、大いに問題ありだと思っています。
太田出版、賛否呼ぶ「元少年A」手記について正式コメント 「少年犯罪発生の背景の理解に役立つと確信」、遺族からの批判には答えず J-CASTニュース 6月17日(水)
そして、この方の発言をご覧下さい。
 「元少年A」 手記は 「匿名」 でいいのか 小倉智昭 「実名出版するぐらいの責任はあってしかるべき」
↑ 本文中で 弁護士の紀藤正樹 氏も 「もう、匿名は許されない」 といわれています。 現在32歳になっているのですから、「元少年A」 では済まされませんよね? 読んでいないから分かりませんが、ご遺族の方々の名前が実名で出ているといわれるし、太田出版の 「話題になればいい」 的な姿勢が垣間見えて、私は読む気にはなれません。

藍の花、プランターの中ですこぶる元気です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

119する前に、救急相談センター 「#7119」 に電話しよう

2015年06月17日 | Weblog
まだ梅雨に入ってはいないはずですが・・・午後3時頃から雨で、時々強く降ります。 朝9時過ぎに、コットン畑の友人から余りにも茶綿の生長が悪いので、追肥をしようと思うと連絡がありました。 チャチャットやれば30分だから、一人でするとのこと。 肥料を撒いてもらって助かりました。 さて、益々色鮮やかになってきた、藍姫。 もう一方の紅は中々色づきません。 どうしてなのでしょうね~


ところで3時前、1本の電話がありました。 先日企画書を出したところから、結果の発表と、書類を修正して欲しい箇所があるということです。 これが吉と出るか、凶と出るか・・・? でも書類の修正箇所と言うことは、駄目だったらそんな必要は無い訳ですから、 良い結果が出ることを祈ります。


カクテルがとても元気で、沢山の蕾が咲き始めました。 真ん中の雄しべが黄色いのが、咲き始めたばかりの新しい花なのですょ。 花が古くなると雄しべも茶色になります。 そして香りが良くて、過日メルマガで読んだのですが、バラの国際コンクールでNO1 に輝いたとか。 持っている同じ花がそんな栄誉に輝いたとは、嬉しいですね~!! 


さて、皆さんは救急車のお世話になったことはありますか? 私は一度だけ 長男が3歳ころにお世話になりました。 当時 救急車を呼ぶなんて、ものすごく勇気の居ることでした。 呼ぶか呼ばないかで迷いましたが、トイレに連れて行った折に 火がついたのように泣く息子を、とても自分の手に負えないと判断しました。 救急車で着いた病院で、医師が息子のお腹を触られている内に泣き止みました。 鼠径ヘルニア (そけいヘルニア) つまり脱腸だったのです。 救急車で行って正解だったのですが、病院に着いたとき あんなに泣いていた息子が、帰るときはケロッとしているのですから、待合室の皆さんにバツが悪かったですね。
救急車を呼ぶ前にできるたった一つのこと -救急車を有料化すべきか
今ではこんなサービスがあります。119に電話する前に、救急相談センター「#7119」に電話しよう これは覚えておくべきですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

1992年地球サミット、 12歳少女の 伝説のスピーチ

2015年06月16日 | Weblog
夕方から雷が鳴ったり強い雨が降ったり、それでも先日まで、カラカラだったコットン畑が良いお湿りでと恵みの雨を実感していますが、九州の方では大雨で大変な様子、これ以上被害が拡大しませんように 願うばかりです。 さて、昨日は4kg ほどの梅シロップを作るべく、梅を漬けました。 一日置いた青い梅からいい香りがしています。


数年前までなら、間違いなく梅酒や果実酒を作ったのですが、ここ2~3年は梅シロップ専門です。 今の身体の具合には、梅シロップが効いているような気がします。 信じるものは救われる!?


昨日友人のコットン畑に行ったおり、過日散歩の途中で涼やかな花といったものと、同じ花が咲いていました。 今度行ったとき、名前を忘れずに聞いておきましょう。

さて、当時12歳だった少女も、今はもう35歳なのですね~。 23年前の、或る少女のスピーチが紹介されていました。 1992年地球サミット。12歳の少女のスピーチ
【あらためて読み直したい「伝説のスピーチ」】
本文より ⇒ 「 私がここに立って話をしているのは、未来に生きる子どもたちのためです。 世界中の飢えに苦しむ子どもたちのためです。 そして、もう行くところもなく、死に絶えようとしている無数の動物たちのためです。」


東京電力福島第一原発事故、まだ事故の真相も分からず、汚染水は垂れ流し、事故終息の見通しも立たないまま、原発を再稼動をさせるとか、オリンピックを招致するとか・・・。 人も歩けないような道路を開通させたり、除染も済んでいない地域の人々に帰還を促したり、未だに仮設住宅に住まわせるなど、書き出したらきりが無いのですが、この地球は未来の子供たちからの預かり物、これ以上 汚すことは許されないのです。 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加