草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

この、広大な土地をどのように使いましょうか??

2013年05月31日 | Weblog
昨日から、夫の友人たち2人と私どもの4名で、猪苗代町に14年前から1000坪の別荘地を買い山小屋を建て、新たに2000坪を買い足したすごい友人Tさんの山小屋を訪ねました。 この度は、幸運にも私にご指名がかかり、成田に住みながら1年のうち半分は山小屋で開墾に汗を流しているTさんの相談に乗ることになったのです。 まずは全員JR猪苗代駅に合流し、サッパリして山小屋に向かいます。 露天風呂の湯煙。



この美しく手入れをされた山小屋までのアプローチと、畑をご覧ください。 14年前に別荘地を購入と同時に、自分の思い描いた生活を送るべく会社を退職されたのですから、凄いですよね。
 


夫と私は本当に目を見張りました。 まるで草1本生えていないかのようです。 僅かな畑を借りて、雑草と格闘している夫は言葉を失っておりました。 これから、まだ手を入れなければならない下の敷地から山小屋を望みます。 小さく見えますが、1階は台所とリビング、トイレ、物置。 2階はロフトになっています。 別棟に地下水をくみ上げている井戸があり、お風呂もあります。 ただし、冷たい水を沸かすのは不経済なので、もっぱら近くの日帰り温泉を利用しているとか。



何しろ、原野という感じの別荘地を、ここまで一人で開墾したのですから、その努力に頭が下がりますよね。大きな石や岩がごろごろしていたり、不要な木をチェーンソーで切り倒して玉切りにしてまとめておく。 木の根っこだって抜かなければならないのです。 気が遠くなりますね~



Tさんは、この土地で何かをしてお金を儲けようという気まったくありません。 きれいに整地したところに畑を作り、自分たちが食べるだけあればよく、それには整地したところだけで十分すぎるくらいです。 



斜面の下のほうの開墾途中の土地をどのように使うか、知恵を貸して欲しいという事でした。 おいしい日本酒やワイン、焼酎を飲みながら昔話の合間に、そんな話もするのですから、夜中の2時近くまで盛り上がっていたのです。



↑ 近くにある昭和の森から、猪苗代湖を望みます。 山小屋を少し上っていくと、「八重の桜」のオープニングの画面で、ピンクの傘をさした大勢の女性が、磐梯山を正面にして広がっていく場面を撮影した牧草地がありました。 山小屋の周りには大きな山桜の木が何本もありますし、また不要の山桜や松を切った丸太が、いたる所に沢山積んでありましたが、欲しい人には差し上げるそうですよ。 石もです。 ただし、自分で取りに来て、自分で持ち帰ることが条件だそうです。



山梨からこられたお友達が、山野草や高山植物がお好きな方で、一緒に下ばかり見て歩いていました。(^^ヾ そして敷地内で見つけてくださったのが ↑ ギンランです。 Tさんは、私の山野草好きなのをご存知で、これと山百合をスコップで掘って、お土産に持たせてくださいました。 もう大感激!! 絶対に何か良いアイディアで、その土地を楽しく有効活用しましょうね、頑張ります!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

毎朝30秒の正座で、腰痛が治るなら!!

2013年05月30日 | Weblog
関東甲信越も昨日梅雨入りしたのですね。 当地も間もなくだと思いますが、今も弱い雨が降っています。 さて、「◯◯です。只今近くにおりません」の留守電をセットしなければと気にしながら・・・。 今日は超簡単にアップします。でもオトクな情報も忘れませんょ。



我が庭の貴婦人、2輪目が昨日から咲いております。 雨風でも大丈夫でしたよ。 飽きもせずその艶姿を。↑ ホタルブクロも間もなくですね。 今年はたくさん立ち上がっていますから、花も楽しみです。↓



「白雪姫」のクレマチス。 これは見かけによらず丈夫ですね! 日増しに花が大きくなります。  


さて、これに悩んでいる方は多いのではないでしょうか?
◆腰痛の原因をたった30秒で治す 「朝30秒の正座」驚きの効果
あなたは「腰が痛い」と感じたとき、その原因が腰以外の場所にある、と考えたことはありますか?私は長年の施術経験から、腰痛の原因は「背骨のゆがみ」「足の使い方」「血流の悪さ」の3つだとわかりました。今回は、この3つが「朝30秒の正座」健康法でどう変化していくかをご紹介しましょう。

これは騙されたと思ってやってみる価値がありますね。 私は見かけによらず、腰痛持ちではありません。 お試しあれ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久々に二日酔い・・・(^^ゞ

2013年05月29日 | Weblog
お昼前から雨になりました。 庭にとっては恵みの雨ですが、風も強いので草花が心配です。 でも農家の方は、ほっとなさったでしょうね。 さて、昨夕は宇都宮の屋台横丁の視察でした。 当然美味しいものやお酒も入りますから、今日は完璧に二日酔いで、打ち合わせ資料を作るのに時間がかかり大変でした。(^^ゞ 今もって、シャキットしないので、今日は屋台横丁の写真を眺めていただくことにします。



屋台横丁は開業して10周年だそうです。 手分けして3軒のお店に入ったのですが、いずれの店も9年~10年、凄いですね!!


お客様の多い時は、3名で店を回すとか。 店員の一言で売上も違うそうですょ。 色々もっと聞きたかったのですが、最初の店で8名が入ったので店の主人は大変でした。↓


屋台では、長居は禁物ですね。 さっさと飲んで食べて、回転率を上げることに協力です。




「七輪」というお店。↓ とりの皮が最高で、芋焼酎「佐藤 黒」にバッチリ、美味しかった~






皆さんの仕事が終わってから、夕方6時過ぎに出かけましたので、帰宅もそれなりに遅く、皆さんお疲れ様でした。 さぁ~、これからは気持を引き締めて、真剣に検討してまいりましょうね! 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

うちの庭の貴婦人・・・(^^ゞ

2013年05月28日 | Weblog
今日も暑くなりそうですね~。 昨日の天気予報で驚いたことに、北海道帯広では沖縄よりも暑くて32度余りだったそうですね。 丁度帯広に知り合いの方が居て、大変ですね~と同情すると、風が涼しいのでそんなに暑くは感じなかったそうです。

さて、夕方から出かけるので早めのアップです。 ここに来て、俄に身辺が忙しくなって来ました。 明日は役場に行きますし、説明のための概略を作ったり、本格的な企画書にも取り掛からなくてはいけないし、今しがたは知り合いの方から、面白い話があるのでと連絡を頂き、こちらも出かけることになりそうです。 まぁ、人から話を持ちかけられるのも今の内ですから、前向きに。  ところで、自慢のバラも早や 散り始めました。(泣)



花びらが落ちてまだ時間が経っていないので、綺麗なのが余計愛おしい感じです。 
そうそう、待望のオオヤマレンゲが今朝 開きました  これは嬉しいですね~。





この花は、人によると「森の貴婦人」とか「天女の花」 と呼ばれているそうで、あと2輪はまだ蕾のままですから、もう暫くは楽しめそうです。  鈴なりの蕾が咲きはじめた紅花エゴノキ、こんなに蕾が付いていて良いのかしら? という感じです。



昨日の橋下大阪市長の記者会見の様子は、細切れでTVのニュースで見ましたが、このブログにブックマークしている、天木直人さんの今日のブログを紹介しましょう↓
橋下氏の外国特派員協会記者会見でわかった負け比べ

ハッキリ言って不用意な発言でしたね。 後でどんなに言い繕っても、「覆水盆に返らず」 です。それにしても変わり身の早い人も居られますが・・・ 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

幽霊よりも怖い、現実の世の中!!

2013年05月27日 | Weblog
10時過ぎころまでは、雨でも降るのではないかという感じでしたが、午後から一気に暑くなり、最高気温も当地で27度もあったようです。 さて、そろそろ新旧交代を考えている玄関先のパンジー、風が強くない時は、まだまだ大丈夫そうで綺麗に咲いてくれています。



根をしっかり張らせるために、最初の蕾を切って植えつけた八重咲きペチュニア、段々こんもりと良い感じになって来ました。 本当はハンギング・バスケットにでも入れて、育てれば良かったのでしょうね~。



ところで、昨日は知り合いの男性に少し切れかかり、ハッキリ伝えました。 「本当に、この仕事に取り組む気があるのですか?」と。 急ぎの仕事を頼んでおきながら、携帯に伝言を残しても、自宅に電話をして伝言を頼めども、丸2日間も連絡してこないのです。これはないですよね。 

果たしてこの人と組んで、他の人も巻き込んで、これから新しいことがやっていけるのか不安になります。 人間は信用第一ですからね。 責任感のない人は信用出来ませんし、ましてや話を持ちかけてきた張本人なのですから。



明日は宇都宮に屋台村の視察に出かけます。 先日紹介した新聞記事の悪徳業者のことも心配ですし、本当に自分たちの力でこれをやり切れるのか・・・、少し力不足のような気がしています。(^^;; どんなこともそうだと思いますが、核となる人の信念・情熱と指導力に掛かってきますよね~。 周りの人の、強力なサポートも欠かせません。  (↓ 今日のバラ)



いかん、いかん、どうも自分が後ろ向きになってしまっている。

さて、↓ このコメントに1000名以上の方が、リツイートされていました。勿論私もリツイートしましたし、お気に入りにも入れましたょ。(^^ゞ

ちだい さんの紹介 ⇒ これ、すげぇ! 安倍首相のカンペには、「表す」という言葉にルビが振ってあるばかりか、「(水を飲む)」と、水を飲むタイミングまで書かれているのか! 水を飲むことさえ自分の意志ではなくなってしまう、この国の総理大臣に心から同情する。
  【 順風満帆!? 安倍晋三総理の「見せ方」「見方」】  

あらゆる角度からカメラに狙われるし、大変だと思いますが・・・。 そうそう何やら 「首相官邸に幽霊が出る!?」 話も、誠しやかに囁かれていますよね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あぁ~ぁ、やることは色々あるのに・・・(^^;;

2013年05月26日 | Weblog
時々訪問している隣村の農家の方のブログで、羽鳥湖からの水が制限され農作業が大変だとの記事を読みました。 この所 雨がふらなくて、めったに庭木には水をやらないのですが、咲きはじめた紅花エゴノキや、蕾の膨らんだオオヤマレンゲには時々水をやっています。 しかし、田んぼに水が来なくなったら、大変ですね~。 日本だけだそうですね 「湯水のごとく」 という 言葉の使われ方があるのは・・・。



昨年買ったクレマチスを、花が終わって庭に下ろしました。 3個蕾が付いてくれて、今朝は2輪咲いています。 買った時は真っ白だったのですが、何となく薄いピンクが掛かっているように思いませんか?  昨年の4月30日のブログにも、買って2番花が咲いた様子をアップしていました。 小さなアジサイも蕾を持っています。これはきっと「紅・くれない」 だと思います。



枯れそうになっていた紅花エゴノキも完全に持ち直して、もう 鈴なりという言葉がピッタリのような蕾の付きよう、花も開き始めました。 まだ木があまり大きくないし、花が下向きですから写真にとるのが大変です。(^^ゞ



さて、久々に登場のミリオンキッス、冬の間 室内に取り込んでいて、春先外に出したのが早かったのか、元気がなかったのですが、この所盛り返してきました。 花の色も濃くなり、蕾も沢山付いています。 こうして見ると、やや派手な花ですね~



ということで今日はお花だけで終わりです。おっと忘れるところでした、今日のバラ!!(^^;;

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さすがッ、出来る人の靴はチ・ガ・ウ!?

2013年05月25日 | Weblog
涼しい1日で、最高気温は半袖では寒いくらいの22度でした。 相変わらず庭に出て、変わったことはないかと見回っていましたら、ご覧ください  何だかお分かりですか?? (分かるわけ無いですよね…)




1週間くらい前に、植えておいたアシダンセラの芽が出ているではありませんか  この球根を手に入れたことは、5月13日のブログにチラリとふれています。 昨日までは、確か何もなかったはずです。 嬉しいですね!! きっと今日はいいことがあると思ってましたら、お隣さんが、アルバイトが決まったと教えて下さいました。 定年退職後に仕事を探しておられたのですが、何と! お固いところに決まったそうです。  お祝いと言っては何ですが、庭のバラを切って差し上げました。



毎度同じような写真で恐縮ですが、今日は道路側から家の方に向かって撮ってみました。 どちら側から見ても中々です。(^^ゞ このバラが素敵だと、コメントを頂いたもので気分良くしていますし、お隣さんも褒めてくださっているのですょ。 
 
さて驚くべき発想というか、考えても見なかったアイディア。 この画像を紹介してくださった、
齋藤一弥 ‏さんの紹介より これは斬新! iPhoneを収納できるハイヒール・シューズ : ギズモード・ジャパン     う~~ん、ちょっとイカスかも?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気持ちを引き締めて頑張らなければ!

2013年05月24日 | Weblog
今日も最高気温25度、このくらいで騒いではいけませんね~(^^;; 30度を超えた地方もあるのですから。 こちらに来て助かっているのが、日中どんなに熱くても、夜には涼しくなることです。 福島県に越してきて、冷房がなくとも済んでいますし、扇風機を回す回数も数回です。 
東京に居る時は、夜眠るまでクーラーを付けていましたから。 熱帯夜を経験した者は強いのです。  
さて、夕方から2名お客様です。 新しいことを検討するのですが、各々少し見る方向が微妙に違っているような・・・。  こういうところが難しいのですよね~。



今年の3月に帯広の「北の屋台」の見学に行きました。 近々、宇都宮の屋台村にも行ってきます。 中心市街地復興協議会は、「屋台村」の構想を持っていて、今年はそれ1本に絞って活動する予定です。 しかし、何だか段々、不安になって来ました。 下の記事を読まれた方も多いと思います。
<福岡市>「悪質屋台」排除へ 実態に合わせルール化 (毎日新聞 5月24日(金)9時33分配信)

運営母体となる団体も組織する予定ですが、悪質業者の問題は、どんな事業にもつきまといますよね。 余程しっかりした運営組織を作らないと・・・大変なことになりそうですね。(^^;;
まっ、町にも大勢の屈強な男性がおられますから、何かの時には力になって頂きましょう。

気分を一新して、楽しくて・可愛い画像を紹介しましょう。

F太 さんの紹介 ⇒ "これすごいなぁ!どうやって撮るんだろう?こういう写真を簡単に撮れるアプリがあったら流行るはず 
”360°パノラマ撮影で、自分の庭が惑星みたいになっちゃった ひらめき箱

とことん猫画像 さんの紹介ソファの間に入ってます^_^ 
とことん猫画像さんの紹介 ⇒ わーー‼ やめてーΣ(☼Д☼)

 ↑ 画像が少し大きすぎますね?? Twitterで、面白くて可愛い猫ちゃんの画像がたくさん紹介されていますょ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

単に、時代に遅れているだけかな??

2013年05月23日 | Weblog
とてもイイお天気ですが風が強くて、玄関先においてある、やや間延びしたパンジーがなぎ倒された感じです。 そろそろこの鉢も終わり近くなって来ました。 それにしても長持ちしましたね~、確か暮の軽トラ市でおまけしてもらって、何度も雪にすっぽり埋まりながら、既に5月下旬です。 心和ませてくれました。 ↓ 一番きれいな頃のパンジー。



先日苗を買って、パンジーと入れ替えに玄関先に置くために、準備中の八重咲きペチュニア。 蕾も沢山ついてもうそろそろです。 但し花が咲き始めると、雨に当てないほうが良いとかで、
天気予報で雨のチェックをしなければなりません。 というのも、軒下がないのです。



さて、昨日まで蕾だったナニワイバラ、今朝見ると開き始め、午後にはパッキリと開花しました。
これは嬉しいですね  こちらに移植して2年目ですから、やっと土地にも馴染んでくれたようで、昨年の何倍もの蕾がついています。 花の直径は7~8cmもあります。









スイマセン、嬉しげに何枚も載せて・・・でも本当に嬉しいのです。 これでどなたか 「綺麗ですね~!」 と褒めて頂こうものなら、いい気分になって、気前よく切って差し上げるのに   
暫らく楽しめますね。
                                
ところで、私は未だにスマートフォンを持っておらず、外に出た時はメールの確認もできません。
携帯電話に入ってくるメールは、auの家族間Cメールとau同士のメールです。 たしかに少し不便ですが、無ければ絶対に困るというほどでもありません。 手元にあれば見たくなるでしょうし、これ以上本を読んだり、外の景色を楽しむ時間を奪われたくないと思っています。 携帯を忘れるよりも、コンデジを忘れるほうが辛いかな・・・

さて、1昨日のダイヤモンドオンラインの記事です。 貴方はどう思われますか??
◆上地雄輔のブログが発端  「携帯のない生活」は本当に豊かなのか?
「便利さ」と「豊かさ」はイコールではない。このことに同意する人は少なくないようだ。意識調査によると、「携帯電話がない方が豊かな生活を送れると思う?」という質問に「思う」と答えた人は半数以上。現代人にとっての「豊かさ」とは何か。

古い人間の私は、もうこれ以上便利な世の中にならなくても良いと思っています。 普通に生活する上では、困ることって余りありませんよね? 炊飯器でご飯を焚きながら、洗濯機が洗濯をして、お風呂も勝手にお湯が入り自動的に止まる。 子供の頃には考えもしなかったことです。 だって、会社に勤めていた当時は、企画書は手書きの時代だったのですから。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

これが、自然にさり気なくできると・・・

2013年05月22日 | Weblog
日中は暑かったですね~。 風があるのですが、今日の最高気温29度だそうです。 約1ヶ月ほど前には、雪が降ったなんて考えられないですね。 仕事がらみのお客様を、まちづくりセンターにご案内して…と思ってましたら、先に到着されていて慌てました。 過日、福島市のコラッセふくしまにお訪ねした方です。 ものすごく仕事熱心で、こちらが、まだほとんど先に進んでいないのが申し訳ない感じです。 でもサスガで、色々ヒントを頂きました。



↑ コバンソウです。どこからか種が飛んできたのか、1本だけですが残しておきました。 ひ弱くて頼り無いのですが、なんとなく涼しげで良いですよね。 隣に見えている大きな葉は、間もなく植え替えようと思っているシラネアオイの葉です。



↑毎日見ていて、少しでも大きくなっていると何度も写真に撮ってしまいます。(^^;; 草木にも共通して「這えば立て、立てば歩めの親心」なのです。 ところで、台所の窓辺においている、青シソとコネギ、外から見るとどんな感じかといいますと ↓ 建物は前の家が、ガラス窓に写っているのです。 なんか面白い  プランターの外に虫がいるのではありませんょ。 受け皿を見ると、プランターの奥行きなのが判りますよね?



◆応募数300人の中で、たった1人選ばれた「ある理由」とは?
ANA客室乗務員として12年。500万人のお客様の対応で気づいた、行動・言葉・気づかい・テーブルマナー・習慣とは? テレビ、新聞でも紹介された「100%好かれる1%の習慣」。

読んでみて、なるほどと判りますね~。 たった一言なのに、相手に対する気遣いと言いますか、これは身につけたいものです。  残り香のような・・・最後に印象の決めて。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「社員旅行で眺めた日本」、良いですね~!!

2013年05月21日 | Weblog
いいお天気というより暑いくらいで、お昼の12時で26度もあったようです。 夕方から打ち合わせですので、早めアップします。 それも素敵なお話を紹介しようと思ってますが、 まぁ、その前に庭の草花でも眺めて頂いて・・(^^;;



ヒトリシズカの間から、↑ フタリシズカが目立って来ました。 こちらの庭に移植する前から、苗が混じっていたようです。 ヒトリシズカは、芽出しからしっかり写真に撮ったのですが、フタリシズカは大きくなってきて、おやおや? という感じで、 花穂も1~3本まで様々です。



↑ オオヤマレンゲが外側の皮を脱ぎ捨て、いよいよ全体の花びらが見えて来ました。 これは中々素敵な花なのですょ!!



 ↑ ブルーベリーの花が沢山咲いているのに、今朝見たら、地面をご覧ください。 鳥が私よりも早くやって来て、ついばんだのですね。 花のうちから、こうするのかッ! って、実がなったら
今度こそネットをかけようと思っていました。 きっと花の付け根の蜜を狙ったのですね・・・。



 ↑ ナニワイバラが今年はものすごく元気で、沢山つぼみを付けています。 これも間もなく咲き始めますね。 このバラは大好きなのです。

ハイハイ、お待たせです。  Twitterで素敵な話が流れて来ました。 何人もの方が、非常に好意的な感想を寄せられております。
ふるまいよしこ さんの記事です。 ニューズウィーク日本版  中国風見鶏便り:社員旅行で眺めた日本 

KUWATA Naonoriさん ⇒ 新鮮な発見や驚きが伝わる中国の若者達の日本旅行談。ベタ誉め続きでこそばゆいくらい。やっぱし体験しないとね…お互い様か

さとひ さん ⇒ そうか、個人で中国から日本に来るのはたいへんなんだ

やすゆき(スゴ本オフのひと)さん ⇒ いやー、コレは率直で素晴らしい。イイ若者たちだなぁ

中には、靖国神社にも参拝した人もいたようです。 偏見のない目で、とても正直に語ってくれているようで、日本人として嬉しくなりますね~。 かなりハードな旅行だったようですが、この若い人たちの期待に応えられるように、私達ももっと努力しなければ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

前半はスルーしても、最後はぜひ!!

2013年05月20日 | Weblog
いやいや、これには驚きました。 既にご存知のことと思いますが、反町隆史、松嶋菜々子夫妻、ドーベルマン訴訟   本文を読んでみると、当時6歳の女の子にこのドーベルマンのリードを持たせていたらしいとのこと。 チワワとかプードルとかならまだ判りますが、あの怖い顔をした、そして小型犬とは言いがたい、ドーベルマンのリードを女の子にですよ!!  
そして、今日のダイヤモンドオンラインの記事。 犬の幼稚園・・ねぇ~、雨の日のお散歩に、
ワンちゃんがレインコートを着せられていたり、雪の日に何か足に履かせていたり、私も犬が好きですが、でもやはりちょっと違うかな??と。 その記事です。↓

◆子どもの数を超えた! ペット大国ニッポンの現実
いまや子どもの数より多いペット。家族の一員となり、飼い主は惜しみない愛情を注ぐ。一方、市場の拡大をにらむ企業も次々と参入するが、ペットにまつわるおカネには相場がなく不透明。かかる費用から、ペットとの付き合い方に至るまでをみてみよう。
                                
まだ会社員の頃、電話秘書とか電話を使った事業を展開している会社にいました。 その時、私が開設した電話相談は「ペットの健康相談」でした。 すでに当時から、ペットの小型化が言われており、電話相談の回答者である動物病院の先生が嘆いておられたのは、小型化が進んで収入も小型化したこと でした。 ペットフードやワクチンだって少量で済むのですから・・・。
都会で大型犬を買うのは難しいですよね・・・ましてや、高齢化の時代では。。。



さて、気分を一新しましょう。 とても綺麗な画像が紹介されています。 ただ、少し重いかもしれません。 素敵ですね~!!
紀瀬美香(きのせみか)さんからの紹介 【これはスゴイ】宇宙から見たびっくりな地球の画像25選! (IRORIO_JPさんから)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やぶき軽トラ市、次回は6月16日 (^0^)/~

2013年05月19日 | Weblog
先月後半から始まっていた 「軽トラ市」、 お天気もいいので散歩がてら9時頃に出かけてみました。 今年に入って初めての市は4月21日で、何とこの日は雪が降ったのでした。人出も少なく、出店した方に気の毒だったと聞きましたが、今日はまずまずの人出です。



何人も知り合いの方に会ったり、そぞろ歩きもいいものですが、やはりもう少し人出を増やすには、何らかの工夫が必要です。 それもあってか、中央付近では歌や踊りが披露されていました。


お店も色々で、鉢物のお花を売っていたり、民芸品や手芸品なども。 私が買ったのは、お知り合いの方のお店でお赤飯や昆布ちりめん、リンゴにエプロンです。 





エプロンは何と、こんなに手が込んでいるのに600円。  えっ? 誰がするのかって? 決まってるじゃないですか!! 外にして出るわけではありませんので、このくらい可愛くてもいいでしょう? (^^ゞ



わが町唯一の日本酒酒蔵、大木代吉本店さんの蔵が改築中ですが、離れのお座敷の門の前、牡丹やツツジが綺麗でホッとします。



軽トラ市は、毎月第3日曜日 午前8時~11時15分。 次回は6月16日です。(雨天決行) 
お近くの皆さん、ぜひお越しください! 掘り出し物もありますよ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

◯◯は風邪を引かないって・・・??

2013年05月18日 | Weblog
今日の午後2時47分の地震には驚きましたね~。 震源は福島県沖、最大震度5強、福島県中通りの当地は震度3、何事も無く済みましたが、久々に大きい地震! といった感じでした。 皆さんのところは大丈夫でしたか?

さて家庭菜園ならぬ、キッチン菜園の青しそ、小ネギもすくすく成長しています。 どのくらいまで大きくなるのでしょうね??  私は最初から外で育てるべき、と主張しているのですが、雨風や夜の冷気に当てて丈夫に育てるべきだと思うのに…言うことを聞かない人が一人、まッ もう少し様子見といたしましょう。 小ネギは10cmほどです。





それと先日から、綺麗に撮ろうと何度も挑戦していたのですが、やっと何とかまずまずの出来で撮れました。 不思議なことに、このミヤマオダマキを撮ろうとすると、東側を風が吹き抜け、揺れてちっとも上手く行かなかったのです。 でもこの青が素敵ですね。 花が終わったら庭に下ろして、増やしてもいいかと思っています。  花弁の先端の緑がまたイイ





過日霜にやられて蕾が完全にダメになったかと心配したオオヤマレンゲ。 ご覧ください、蕾の白い花びらの部分が見えて来ました。 ヒヨコなら、やっと孵化し始めたところという感じですね。



今日の最後は、時事ドットコムの記事の紹介です。   「ヨーグルトの秘めた実力」  

私も長い間、ほぼ毎日プレーンヨーグルトを食べています。 ただそれだけだと物足りないので、リンゴシャムやブルーベリージャムを乗せて。 あまり糖分を撮らないようには気を付けていますが、それで余り風邪を引かないのでしょうか?  えっ、◯◯は風邪を引かないって!?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

他人の鉢の中で、わがもの顔!!

2013年05月17日 | Weblog
爽やかな五月晴れ、程よく風も冷たくて気持ちの良いお天気でした。 午後からはお習字教室で、今月の団体に提出するお清書も5枚出して来ましたが、今月も時間切れという感じで、いつものことながら中途半端な作品です。(^^;; でもこの締切りがないと、絶対に自ら進んで練習はしないでしょうね~。 さて、外の八重咲きペチュニアがまた一段と大きくなっいまして、部屋の中のものと とても同じものとは思えないほどです。 まずは外の花から↓ 直径5cm 位です。 続いて部屋の中の花(2cm位)





さてヒメシャガ、今が一番の見頃です。 でもまだ蕾がありますね。


続いて、昨年買っていた白い花のクレマチス、花が終わって庭に下ろしました。 (昨年4月20日のブログに、鉢に入ったクレマチスを掲載しています)  庭では、冬の間は地上部が枯れてしまい、もう芽を出さないのではないかと心配しましたが、ご覧のとおり芽を出し、蕾も今のところ3個ついています。これからドンドン伸びてくるはずで、柵にちゃんと絡むように、紐も張りましたよ。



昨年、山野草愛好会の方より、シロガネソウやエンレイソウの鉢を頂いていました。 ところがシロカネソウの鉢の中から一際大きくなってくる苗がありました。 やっと花が咲きましたので調べてみるとミヤマオダマキではありませんか ビックリしましたね~。 いただく時はそんなこと聞いていませんでしたから (^^ゞ 先ずはシロカネソウの鉢から。↓



そして、 ↑上の鉢の中からグングン大きくなって、花を咲かせたミヤマオダマキ。↓ ピンボケでスイマセン。 これは何とかしなければなりませんね・・・


葉の形が似ているので紛れ込んだか、何れにしてもシロカネソウも咲き出したし、名札にはその名前しか書いてありませんから、一鉢で二度美味しい?? いい花でラッキーでした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加