草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

あなたが守らずして、誰が子どもを守るの!!

2012年01月29日 | Weblog
先ほど駐車場になっている所から玄関先まで、歩くところを少しばかり雪かきをました。気温-3度、
強い風が吹いているのに・・・ 歩く幅だけは、雪かきの真似事だけしていたのですが、気温が
低く雪が溶けず凍っているのです。 このところ働き手がいないものですから、運動不足解消にと
頑張ったのですが、踏み固められているところは、しっかり凍っていて中々作業が捗りません。
それでも幅60cm位に拡げたでしょうか。 昨日、お見えになったお客様の一人が、雪かきしましょ
うか??と言って下さるほどですから、他人様がご覧になると、全然雪かきが出来ていないという
ことなのですね。 恥ずかしい・・・



↑さて福島民報の記事ですが、全国紙にも載っているでしょうか? 福島県・棚倉町で20代の女性
の長男(5歳)が、強酸性のバッテリー液が入った点眼液を差し続けられ、大怪我をしたという事件
です。 傷害容疑で逮捕されたのは、交際相手のトラック運転手(48)男性の犯行なのですが、
近所の人が子どもの泣き叫ぶ声を不審に思い、警察に届け出るくらいですから、母親はその目薬が
何なのか不審に思わなかったのでしょうか?? それも昨年の夏ころからの話です。長男だけでなく
次男も両目が赤く腫れ、ただれていたとか。 



何はさておき、この男の犯行が許される筈がありませんが、目薬を差されるのを嫌がり、泣き叫ぶ
子どもを見ても、何もしなかった母親の態度も理解できません。
普通ならその目薬を、自分の目に
差してみませんか?  何かおかしいと思わないことが、私には考えられないのです。

不謹慎を承知で言いますが、私が裁判員なら、この男は死刑ですね!! そして同じ目薬を本人にも
差させるのです。絶対に許しません!! 子どもを信じて、子どもを守るのが、この母親の務めです。
母親が一度でも試していれば、この幼い兄弟は長い間苦しめられることもなかったでしょうし、長男は
失明の危機にさらされることもなかったと思います。  
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

お薦めの 「ソーシャルデザイン」

2012年01月27日 | Weblog
夕方4時過ぎに帰って、ニュースでもとTVを点けると、国会中継で代表質問をやっている。聞き入る
ほどのことはないと、先日届いた本をめくりながら、田中康夫氏の質問を聞きたいと待っていたら、
何と氏の質問の前に時間切れ、ニュースになってしまった。このあたりを渡辺喜美氏と時間配分を
打合せしておけば良いのにと残念に思う。 それにしても質問や答弁に立たない国会議員はまじめに
聞いているのだろうか? あくびを噛み殺したり、半分眠っていたり、何よりも与党も野党も書いた
ものを読むだけなら、何もTV中継するほどのこともないと思うのだが・・・。



TVなどに気を取られないで、真剣にこちらの↑ 本を読むべきでした。 もし皆さんの中に街の活性化
や、住んでいる人たちを元気にして、生き生きした町づくりをしたいと考えている人がおられましたら、
是非にとお薦めしたい1冊です。 まだパラパラとしか読んでいないのですが、サブタイトルに、
--社会をつくるグッドアイディア集--「社会の問題は、楽しく解決できる」とある通り、考えて
いる人にはヒント満載です。 定価940円+税、これはお買い得です。
すいません、怒るとデアル調になってしまいます。でも気持ちが伝わりますよね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あの時、2歳だった男の子が!!

2012年01月26日 | Weblog
寒いですね~。家こもっていたのですが、どうしても近くまで出かけなければならず、意を決して出か
けて来ました。午後2時頃の、比較的暖かい時間を選んだのに、歩く時鼻がツンツン痛くなります。
手袋をしていても手は冷たいし、鼻水は出そうになるし 外の雪がちっとも溶けません。
気象庁によると、「強い寒気と冬型の気圧配置の影響で、26日は全国のおよそ9割の観測地点で
氷点下を記録するなど、この冬一番の寒さとなりました」とのこと。イヤハヤ寒すぎです。
(参考までに、当地では朝6時-7度、9時-3度、3時-1度で今日の最高気温でした)



お隣さんの屋根の雪が溶けかかり、ツララが下がっています。早く暖かくなってほしいものですね。

さて、お読みになった方もいらっしゃると思いますが、今日は懐かしい・心温まるお話です。
中越地震の時、奇跡的に救出された皆川優太君。当時取材し、今は福島にいる記者が、10歳に
なった彼を訪ねました。祖父は、親を亡くした東北の子どもたちを思いつつ、「優太もつらかったろう
けど、こんなに元気に育ってくれた。子どもは強い
】 下に掲載されている写真はよく覚えています。
当時このニュースに釘付けになったものです。 あの時2歳だった皆川優太君はこんなに大きくなった
のですね!! 素敵な記事と写真を掲載して下さった、朝日新聞福島総局の記者の方に熱い拍手を
贈ります。 素晴らしいですね!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

人の命が係っているのですよ!!!

2012年01月24日 | Weblog
良いお天気でしたが、気温は上がらず今+1度、これが今日の最高気温です。でも家の中に居るぶん
には、午後からは暖房をオフにしていても暖かく助かります。 前の家ではこうはいきませんで一日中
ストーブを焚いていました。こちらでは、申し訳ないけど贅沢をさせて頂いているという感じです。(^^;;



午後4時の周りの雪景色。↑ まだまだ雪が溶けませんで、引きこもり状態です。東京では数センチの雪
に歩行者の悪戦苦闘の映像が紹介されていましたけど、当地でも雪が少ないために、雪道の歩き方は
不慣れで、今もってオッカナビックリで歩きます。 よって外出しないようにしているのですが・・・

ところで、皆さんはこの言葉をご存じですか?? 「GKB47」、「AKB48」なら私でも知っていますがどこかの国が、またお得意のパクリで真似をしたのかと思っていましたら、 とんでもない!
「GKB47宣言」--自殺対策で政府がキャッチフレーズ--なのだそうです。 

産経新聞の記事ですが 【強化月間の今年度のテーマは「全員参加」。GKBは、「ゲートキーパー
ベーシック」の頭文字をつなげたもの。自殺対策では、悩んでいる人に気づいて声をかけ、必要な
支援につなげる存在を「ゲートキーパー」と呼んでいる。「47」には、47都道府県を初め、国民に
取り組みが広がることを示したものだが、人気アイドルグループ「AKB48」にひっかけているのは
一目瞭然だ 】  
これを読んで共感できる人がいるのでしょうか? 人の命を何と心得ているのかッ!! 


上の写真から、40分過ぎた頃の夕陽です。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

たまには、孫と一緒にTVでも

2012年01月22日 | Weblog
今朝は昨日の雪の倍位の積雪で、20cm以上積もっている感じです。雪の日は本当な静かで皆んなで
ゆっくり朝寝を決め込みました。  eri の部活の練習が無いと、本当にホッとします。



久々に eri と、夕食をしながらTVを見てました。 ものすごく面白い番組で、私は初めて見たので
すが、NHKEテレ 6時からの 【スタンフォード白熱教室選 最悪の家族旅行を最高の旅行に変える・
常識を打ち破る技
】 という番組です。 こんな番組をやっていたのですね~。 最高の家族旅行とは
どんなものかを先ず学生に考えさせ、次は最悪の家族旅行はどんな旅行かを考えさせるのです。
                                      
各グループが考えた最悪の家族旅行を、別のグループがキーワードを2枚選び、それを最高の旅行商品
に変えていくのですが、勉強になりましたね~。 最悪のアイディアは決して最悪のものではなく、考え方
次第で素晴らしい物に生まれ変わる、要は常識を破った奇抜なものに変わるのです。

ブレーンストーミングのやり方など、確かに会社にいた頃に何度かやったことはありますが、会社の企画
会議などでも、最良のものよりも最悪のものから考えさせた方が、リラックスして思っていることを素直
に表現でき、色々なアイディアが生まれることを今日は実感しました。 たまには孫と一緒にTVを見る
べきですね~
                               
ブレーンストーミングとは、集団(小グループ)によるにアイデア発想法の1つで、会議の参加メンバー
各自が自由奔放にアイデアを出し合い、互いの発想の異質さを利用して、 連想を行うことによって
さらに多数のアイデアを生み出そうという集団思考法・発想法ののこと。省略して、「ブレスト」
「BS」などともいう。(@IT情報マネジメント)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

優しい地球 残そう子どもたちに (本文より)

2012年01月21日 | Weblog
昨日の雪が消えないまま、朝起きたら10cm位積もっていたのではないでしょうか。今日は eri の
バスケットの試合が終わったら、連れてくることになっており、じいじが迎えに行きました。詳しくは
聞きませんでしたが、早く終わったところを見ると1回戦で敗退した模様。勝ち進むと明日の朝、
6時50分までに学校に連れていかなくてはならず、どちらかと言うと助かっています。



雪のふる前は寒いのですが、今の気温+1度、これが今日の最高気温です。風がなければ比較的暖かい
のですょ。 さて、ゆっくり週末をお過ごしの方に、ぜひお読み頂きたい文章を紹介させて頂きます。

私は原発反対運動家ではありません」と書き出しの【 原発がどんなものか知ってほしい
平井憲夫さんの文章です。 

筆者「平井憲夫さん」について:(本文より引用)
1997年1月逝去。 1級プラント配管技能士、原発事故調査国民会議顧問、原発被曝労働者救済センター
代表、北陸電力能登(現・志賀)原発差し止め裁判原告特別補佐人、東北電力女川原発差し止め裁判原告
特別補佐人、福島第2原発3号機運転差し止め訴訟原告証人。「原発被曝労働者救済センター」は後継者
がなく、閉鎖されました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

まずは自分の頭の活性化から!!

2012年01月20日 | Weblog
昨日の天気予報が当たり、今朝はご覧のような雪景色です。大した積雪ではありませんが午前中は役場
の人と福島まで打合せに行き、午後からはお習字教室でした。 午前中に久々に頭を使ったのですが(^^;;
目からウロコ状態で、私の中では最大の収穫がありました。年を取ると頭の錆び付きが進みます。



現役の頃は、相手企業の望んでいることを企画書に落として持っていったのに、今は自分たちがやり
たい事ばかりに視点が行き、相手のことを考える余裕がありませんでした。いかに相手企業が支援を
したくなるような企画を持っていくか・・・。 良い勉強をさせて頂いたのと、出来る人は何事も対応が
早いということです。  これは特に学ばなければならないですね~。 



コラッセふくしまの建物と、10階から見た景色の素晴らしいこと。思わず「こんな景色を見ながら
企画を考えると、良い企画書も書けるでしょうね!」と言いましたら 「景色を見ている暇がないの
です」と・・・。 すいません、ついつい・・・



目の前の靄が晴れたような気がします。 ここは頑張って再挑戦です!!皆んな頑張りましょうね
すっかりやる気になった私でした。 中心市街地活性化に取り組んでいます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「核害の街で生きる」、講演会のお知らせ

2012年01月17日 | Weblog
                               
過日、輪島に行った折に、輪島にご自身で家を建てられ、歴史的建造物を保存するために活躍されて
いる建築家のH先生にお話を聞く機会に恵まれました。その前には、矢吹でもお目にかかっていたの
ですが、せっかく輪島に行くのですから、いろいろ勉強させて頂きたいと、お願いをしていたのです。

そのH先生から、今朝ほど (送信された時間は明け方でした ) お知らせのメールが届き白河での
勉強会のご案内でした。 是非、聞きに行ってみようと思っています。でもこうして思い出して頂ける
だけでも、本当にありがたいですね。 アンテナは常に張っておくべきですし、人のご縁は大切にしな
ければ・・・と今更のように思います。  別件で、もう一つお知らせです。 ↓



矢吹町のご当地ネタですが、「チェルノブイリ視察報告会」 が開催されます。放射能とは何か、
放射能で汚染されてしまった福島県で、何にどう気をつけて生活していったらいいのか?

講師⇒桑野協立病院 坪井正夫 院長  日時⇒1月27日(金)午後2時~4時まで
会場⇒矢吹町中央公民館2階大ホール。 主催⇒郡山医療生活協同組合 TEL024-923-6212   
参加費無料です。  お近くの皆さん、ぜひご参加ください!!


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

詐欺や、亡くなっている人がいても、逮捕されない??

2012年01月16日 | Weblog
今ひとつ、風邪が抜けません。 こういう時に限って、あちこち電話しなければならず、声を出すと
咳き込んでしまいます。とうとう夫にも感染したようで、先ほど病院に行きました。インフルエンザ
では無かっただけ良しとしましょう。

ところで、こんなニュースをご存知でしたか?? インドに「日本品質の街」輸出・・・大規模都市開発
ですって!!(読売新聞) 一体、誰が住むのでしょうね?? 原発事故で最も被害の大きかった地域を
そっくりインドへ持って行こうというのでしょうか??  記事を読む限りでは、何やら凄い街になりそう
ですね~。
                                  
さて、内閣改造の顔ぶれ。。またもや大臣の素人ぶりが発揮されたようですが・・・もう何も期待して
いないので、驚かないのですが、Twitter で面白い動画が流れていました。 よく恥ずかしげもなく、
色々発言できるものですね~。 はっきり言って詐欺ですね。 証拠画像、とくとご覧ください!!
ルールがあるんです書いてあることは命懸けで実行する、書いてないことは
やらないんです
」  マニュフェストの、どこに消費税を上げるって書いてありました?? 

昨夜9時からののNHKスペシャル、最後まで見られなかったのですが、海洋汚染、東京湾のホット
スポットは原発20Km圏内に等しいそうですね。 国は海洋調査もしていないのですか??
間違いなく、国民はまな板の上の鯉。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「金魚救い」 ですって!!!

2012年01月14日 | Weblog
                                       
Twitter をしていて、本当に良かったと思うこの頃です。好き・嫌い・興味ある・無しに関わらず
いろいろなニュースが飛び込んできます。とても全てを追いきれませんし、時間のある時だけ自分の
TL(タイムライン)を流し読みするのですが、昨日その中で、驚きの・素晴らしい作家と作品に
出会いました。 もったいぶらずにご紹介しましょう。きっとご覧になった方も多いと思います。 
 深堀隆介さんの金魚です。 もうこれを見たときは本当に釘付けになりました。

どんな方なのか、勿論 調べましたよ。 深堀 隆介(ふかほり りゅうすけ)プロフィール

そしてブログも書かれています。 金色ノ鮒

ご存じなかった方、素敵な人が見つかりましたでしょう!?
そしてご存知だった方、「な~んだ、今ごろ 情報が遅い 」 と笑ってやってください!!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

除染すると、何がキレイになるのですか??

2012年01月11日 | Weblog
見覚えのある字体で、素敵な年賀状を頂きました。筆記用具にも凝られる方ですから、ブルーの
インクの万年筆は、きっと名品に違いありません。
                                
味のある字で、添えられた一言が心に残りました。 『福島のお酒をよく飲んでいます。やっぱり
日本酒です。原発何とかしなければと思うのですが、対応 遅すぎです』  お名前は書きませんが、
ジャーナリストで、現参議院議員でいらっしゃるAさんです。 まだ議員になられる前に、福島のお酒
を持ち込んで 「福島呑みの市」を銀座で開催したことがあります。お忙しい方だから無理を承知で
ご案内しましたところ、 「もしかしたら参加できないかも知れませんが・・・」 と返信がありました。 
しかし当日はちゃんと参加してくださったのです。
                                    
主催者側の若い男性が、一緒に写真を とのお願いに、実に気さくに応えてくださって、彼は「家宝に
します!!」 と、大喜びでした。 ( 忘れないでね 写真を録ったのは私ですから )

そのAさんと親しい方の記事が紹介されていました。【 田中康夫 にっぽん改国 】除染はもとより
「除洗」も不要だ
。(2011.12.7掲載) 
事務屋に毛が生えた程度の政事屋だったな」(2012年1月4日 掲載)

除染に関しては、私も同感です。ましてや、山を除染するなんて不可能ですよ。膨大な予算を避難する
人たち、避難できない人たちに振り向けるべきです。  ぜひご一読ください。

震災から今日でちょうど10ヶ月。 今頃明らかになる 【 独法・原発検査:「丸写し」03年設立以来

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

せめて式典では、ショールを取りましょう・・・(TT)

2012年01月09日 | Weblog
1月9日が成人の日と言われても、未だにすっきりしない私です。1999年(平成11年)までは
1月15日が成人の日でした。それまでずっと1月15日としてきたのですから、未だに馴染めない
のも当たり前ですよね。 それともう一つ、しっくりしないのは、何故式典で和服姿の女性が
ショールを取らないのでしょうか。
                                        
まだお正月に、和服を着せてもらっていた頃、母から人にご挨拶する時にはショールを取って、と
教えられたものです。 今は美容院で殆どの女性が着付けをするのでしょうから、基礎知識(マナー)と
して美容師さんは教えないのでしょうか?? それよりも何よりも、お母さん方が教えないのですかね~



今日の福島民報に堂々と出ていましたから、掲載しますが、↑東日本大震災の犠牲者に黙祷を捧げて
いる写真です。中央にショール姿を写すのですから、カメラマンの方も、この知識がないと見え、普通
なら他の人を狙うと思うのですが・・・。でも隣の女性はきちんと手に持っています。



同じ福島民報の写真で、こちらは1面の記事です。 皆さんがきちんとしていることに救われますね。

それにしても、TVの映像をチラッと見たのですが、横浜で成人式の会場風景が出ていました。何と
なく落ち着いて見えたのは、都会の女性のほうがシック?? 地方のようにけばけばしさが少ないと
思いました。  年寄りの戯言と、笑ってやって下さい。  風邪がまだ尾を引いています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

とうとう風邪を引いてしまいました・・・

2012年01月08日 | Weblog
久々に風邪を引きまして、昨日から今日のお昼過ぎまで、丸々一日寝て過ごしました。ここ数年風邪
をひく事等なかったのに・・・。周りにも風邪ひきさんは居なかったし、一寸油断すとダメですね~。
                                
やっと熱も少し下がった感じで、台所の洗い物などするのですが、我が家の夫は、作ることはするのに、
後片付けができません。 もう使いっぱなしの茶碗やお皿があふれていて、どうにもならなくなって
います。 これで、1週間も入院でもしたらどうするのでしょうね?? その時はちゃんとやる、なんて
言っていますが、日頃できないのにその時になってできる筈がありません・・・。

まだ若干 微熱もあるし、咳が出ますので、体中のあちこちが痛みます。 新年早々風邪を引くなん
て・・・、でも忙しくなって寝込むより、今のうちなら、まだ良しとしましょうか。何でもポジティブに
考えましょう!!

そうそう2日間で、食べた物といえば、知り合いから頂いたチーズケーキとヨーグルトのみ。
少しダイエットができたかな??  今日は手抜きでスイマセン・・・
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

何でも、やってみなければ分かりません

2012年01月06日 | Weblog
いくらか日が長くなったと思いませんか?? 12月頃なら、4時半といえば日が落ちて暗くなった
のに、今日の5時過ぎの空です。辺りが真っ暗かと思われるでしょうが、さほどでもありません。



二階にいましたら、一階で携帯が鳴っています。夫が東京まで定期検査に行ってますので、もうこち
らに着いた、と言ってきたのかと思えば、食事をしてきてはいけない日だったのに、朝食も東京での
昼食もバッチリ取って行ったため、数時間置いての診察となり、今会計に居るとか・・・。
まったく新年早々からドジですね~  私の方は、真面目そのものです。(^^;;



今日がお習字教室の初日。 皆んなの前で書くのを、全員が嫌がるものですから、先生が腕を振る
われます。 今月の課題は「雷鳥」と「厳寒」、そして仮名混じりの近代詩文。 先生が言われるのに、
教室で一番よく書いているのは、先生ご本人だと。全員の前で書き方の説明と、あと個人の要望に
応えて1枚ずつ書いて下さるのですから、ごもっともです。日々精進しようと思うのですがナカナカ
                                 
最初のお稽古なのに、最後までいられませんで・・・明日から3連休になるために、受験者の昇段試験
の清書を本部に送らなければならず、3時までに郵便局へ向かいます。今年から役員も引き受けていて
これまで当たり前のように思っていたことが、いざ自分が担当するとなると大変で、慣れないために
色々手こずります。 前任者のご苦労がしっかり分かった1日でした。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

皆さんの今年の運勢は???

2012年01月05日 | Weblog
今日も寒い一日でしたね。朝9時頃までは-2度で、最高気温もお昼頃の+2度、この時間既に
-2度。それにしても、暮からお正月を eri たちと楽しく過ごしたつけが回り、例のごとく昇段試験
の清書に奮闘しています。 でも2日は、ちゃんと心して書き初めもしたのですょ。それなのに
あろうことか、小筆の先が割れてきて、古い筆を引っ張り出しました。スタートからこれでは、今年
も思いやられますね~ 実用書の「目録」は、私の最も不得手な課題で、昨年はこれが不合格
でした。 今年も出来が良くないですね・・・下↓が課題の目録のお手本。



きちんと線を引いて書くのに、心が曲がっているのか、どうしても途中で曲ってしまいます。
                            
さて、今年のおみくじは「吉」でした。皆さんは占いを信じますか?? 私は良いことだけ期待して
悪いことは直ぐに忘れます。(^^;; ところで、Twitter で毎朝チェックしているこの方の占いは
凄いのです。それぞれの星座ごとの、石井ゆかりの「年間空模様」を興味のある方はご覧下さい。

私は射手座ですが、これを読んでビックリしました。 そして良いところは全面的に信じて、1月から
頑張らねば!!と決意も新たにしたところです。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加