草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

番号を知らなくても、電話がかけられる!!!

2011年08月31日 | Weblog
台風12号が近づいて来てますね・・・「台風は現在、日本の南海上を西へ進んでいるが、徐々に
北向きに進路を変える見込み。9月2日から9月3日にかけて、関東から四国に接近し、上陸する
おそれもある」そうです。 2日は打ち合わせ、3日は「東京JAZZ2011」に行くつもりなのに・・・
そんな暢気なことも言ってられないみたい。久々の東京行きが、あぁ~っですね。行いが悪いのか…。    
                                   
お昼を食べながら、仕事の打ち合わせ。自分で頑張っている人とお話しするのは、とても刺激的で、
真剣さが伝わってきます。頭をフル回転させながら (自分ではそのつもり・・・) 話について行くの
ですが、打ち合わせ中でも、携帯にはしょっちゅう電話が入ります。仕事のできる人は情報も集まる、
典型ですね。 従って、またもやお習字の時間が取れなくなりつつ・・・



ピーちゃんが、またこんな姿で、よほど気に入ったのですかね。一応 ♂ でいい年の筈なのですが

さて、今日はビックリするような記事と、良いお話をご紹介。これはすごい事ですね!!
「電話番号を知らなくてもOK」 Twitterで相互フォローしている相手と無料通話 iPhoneアプリ・「OnSay」
でも、電話番号までは知られたくない人もいるでしょうし、どこに居ても追いかけられるようで・・・
私はあまり必要ではないかも。 こうなるとうっかりツイッターでフォローもできなくなりますね~。

もう一つ、素敵なお話を。「ドイツ人一家は旅行中でタクシーごと津波に巻き込まれた。津波にのまれた
ドイツ人一家救助 命の恩人見つかる(河北新報)


いつも、こんな良いお話ばかり紹介できるといいのですが。 読んでいてホッとしますね。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

これが上手くいけば、一世一代の大仕事です (^^;;

2011年08月29日 | Weblog
この時間、もう庭で虫の声が聞こえます。コオロギか、スズムシか、鈴を振るような声で鳴くのは、
何だったでしょうか?? すっかり秋という感じで、今日も日中は25度でした。それにしても今日は
忙しかったです。何をと問われても困るのですが・・・ 午前中はTV番組をあちこちチェックして
午後からちょっと打ち合わせ、メールを2、3本書いて、30分ほどお散歩に。
                               
それにしても、政治の話や野球の話は、余り人前でするものではないと言われますが、民主党の代表
選挙は何だったのでしょうね・・・。いくら数合わせといっても、その人が本当に代表や、ましてや首相に
相応しいか否かは、関心のある人なら誰にでもわかりますよね。 選挙の結果はさておき、演説の中で
一番心に響いて好感を持てたのは、個人的には馬淵さんでした。 堂々としていて人の心を掴む話方と
内容だったと思います。それにしても本命と言われた方は・・・もっと声の出し方、喋り方を、工夫すべき
ですね。 とまあ代表選の話は、この辺にしておいて、今日の散歩の途中の夕日をご覧ください。







写真は、早い時間から遅い時間へと並べてあります。わずか30分ほどでこんなに違います。まさに
秋の日は、つるべ落としですね~。 さて、やっと一つのプロジェクトが動き始めました。話し合いの
会合の日取りを決めるのに、2週間余りかかるのですから先が思いやられます。 でも動き始めれば
しめたもので、最後の大仕事と思って頑張るつもりです。ファイトー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

来年の花火大会には、ぜひどうぞ!!

2011年08月28日 | Weblog
久々に晴れて、爽やかな1日でした。今日の最高気温25度、この位なら何をするにも良いですね~。
といって、殆ど大したこともせず、のんびり過ごしていたのですが。。。

ところで昨日は、町の一大イベントが合ったようで・・・夕方からの1日ビアガーデンは書きましたが
夜は花火大会があったのですよ。花火の音がすごく大きく聞こえるので、これは近くだと2階に上が
りますと、なんと仕事部屋の真正面で、すぐ近くに見えるではありませんか これは特等席です。
いつも散歩コースにしている、大池公園の花火大会だったのです。







花火の写真を撮るのって、難しいですね~ 30枚余り撮って使えるのは4、5枚です。レンズ
ばかり覗いているわけにも行かず、さりとて素早くシャッターを切らなければならず…終わり頃に
なって、漸くタイミングも分かり、何とか撮れるようになりました。



先日、ネックレス姿 のピーちゃんを載せましたが、昨日はちゃんと自分で取ったらしく、いつもの
ピーちゃんに戻っていました。赤い輪ゴムは、餌の入れ物のすぐ傍に落としていましたょ。

さて何か花の写真をと思っても、今あるのは 若干の鉢物と、庭に以前からあるニラの花しかあり
ません。先ずは、早く植木などの移植をしたいのですが、植木屋さんの連絡待ちです。その間に
何かプランターにお花でも植えるかと思案中。玄関前は車が3台ほど止められる駐車場になっていて
砂利が敷き詰めてあるのです。普段は夫の車と、私の赤いオープンカーだけ。早い話、自転車です。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ベストでなければ、ベター  ねぇ~???

2011年08月27日 | Weblog
今日の最高気温22度、涼しいですね~。夕方花火が上がって、何事だろうと思っていましたら、
今日は駅前で、夕方4時から1日ビアガーデンが開かれる日だったのを思い出しました。一人で
なければ出かけてみたのに、あいにく私だけ・・・一人で出かけるのも、何となく嫌ですよね~。



用事を作って、散歩がてら駅の近くを通ってみることに。ご近所さんの玄関先が、きれいにお花で
飾ってあります。そのお隣は、コスモスが・・・いいですね~。 前の家の庭でもきっと咲いている
ことでしょう。また近々行って、バラの枝を剪定しなければ・・・そして、そろそろ植木屋さんに移植
の予定を立てて頂きますかね。 
駅前は違法駐車の車でいっぱいす ビールを飲んで運転するのでしょうか?? 



今日は2時から、NHKの民主党代表選共同記者会見を見ていました。しかし、嫌になりますね~。
明らかに、小沢さんの「政治と金」の問題を含みながら 支持を取り付けた海江田氏に集中攻撃です。
それならば、前原氏も問題にすべきなのに、彼にはまるで弁明の機会を与えている感じです。
                           
読売新聞の橋本、朝日新聞の星 のご両人もミエミエで、やり方が汚い・・・。それにもまして海江田
氏がオロオロすることは無いのに。当然、集中的に質問されることぐらい、予測できたはずです。
ベストな選択が出来なければ、ベターな選択ですか・・・。余りにも正直すぎて、政治家には向かない
のでは??ましてや与党の代表、いわんや日本国の総理大臣おや。。。誰が選挙に勝つのか・・・
それにしても、小粒になりましたね。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

運命は、自分で掴み取る!!

2011年08月25日 | Weblog
午後から、お知り合いのご家族が岩手県からの帰路、お立ち寄りくださるというのを待つ間、NHK
の「スタジオパークからこんにちは」を見ることに。何と、幸運なことに世界でも数少ないと言われる、
ジャズバイオリンニスト・寺井尚子さんが出ておられます。ジャズピアニストはいらっしゃいますが、
ジャズバイオリンニストは珍しいですよね。素敵な演奏と、積極的な生き方のお話に聞き惚れてい
ましたら、東京JAZZ2011 に出演されることを知りました。番組終了後、すぐにチケットの申し込み
をしましたら、希望の席が後4席というのにうまく当たり、無事にゲット 



寺井尚子さんのお話を聞いていて、「運命は自分で掴み取る」 というか、アナウンサーの女性は、
「チャンスは自分で掴み取るのですね!!」と感激しておられましたが、まさにそのとおりのお話で、
ぜひ生の演奏を聴きたいと思ったのです。 神様は見捨てなかったですね~

岩手県釜石からの帰路、お立ち寄りくださったのは、昨年私も参加した鴨川自然王国の帰農塾で
ご一緒だった、Kさんとご家族です。お嬢さんは eri と同じ中学2年生のEちゃん、卓球部だそう
で、お洒落さんでヘアースタイルにも、ものすごく拘るところなんか、まるで eri と一緒 もう笑って
しまいました。



Kさんの故郷が岩手県釜石市で、この夏休みを利用してEちゃんと、6年生のK君に震災の現場を
見せ、何か少しでもお手伝いをと、草取りも二人のお子さんに体験させたそうです。これは大事なこと
ですよね。 
                              
中々できないことですが、子供たちが自分の目で見たことを忘れずに、もっと大きくなって色々考え
られるようになったとき、何がどうなって、被災した人たちが何を思ったのか、生きるうえで大切なこと
は何なのか・・・考えて欲しいと思います。Kさん、奥さん、お疲れのところお立ち寄り下さりありがとう
ございました。 またいつか、必ずお目にかかりましょうね!! ご馳走様でした!
 
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「 フクシマからの手紙 」 市川恵子 著 (本の泉社)

2011年08月23日 | Weblog
家に居ると中々本が読めないので、月に1度通院する病院の待合室は、とても貴重な読書タイムと
なっています。今日も大変混んでいて、予約してあっても2時間待ちです。椅子に座れたので、これ
幸いと夢中で読みました。 その本がこれ ↓ 過日、ご紹介したと思います。



先日、時間があったので、のんびりツイッターを流していましたら、岩上安身さんのユーストリーム
で、市川恵子さんとご主人が出ておられるのを知り、慌てて途中から見ました。よって恵子さんの姿
をイメージしながら読むことができ、これは作者を知らずに読むのと大きな違いがありますね~。
                                      
市川恵子さんとご主人は、14年前に福島県・川内村に移住してこられました。3年前には村内に
カフェ・ダノニーをオープンされ、いよいよこれからという時に、3.11の震災に遭われるのです。

目の前でお店が土砂に押しつぶされるのを見ても、悲鳴も何も出ず、声が出なかったと・・・そして
自分が今、何をしなければならないかに集中したそうです。この姿は、我が家の壁が崩落するのを、
目の前で見ていた自分と重なりました。私が最初にしたことは、外塀が全壊して道路に散らかって
いるブロックの破片を竹箒で隅に寄せたことです。車の通行の邪魔になると思って・・・。
人間ってそんなものですね。パニックになって泣き喚くパワーも無いといいますか、実に冷静でした。
内容を詳しく説明したのでは、著者に申し訳ないので、まえがきに書いてある言葉を紹介します。

       もう忘れてしまうのですか
       なかったことにしようというのですか
       原発事故はまだ終わっていません
       空も、海も、風も、
       福島からあなたのところへ、つながっています

ぜひ、お手元でお読み頂きたい本です。実際に被災された方々が、どんな思いで日々生活しておられ
るのか、これから先に何を望むのか・・・もう私たちは3.11の、前の生活には戻れないのです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キャリアマイスター制度、さすがですね!!

2011年08月22日 | Weblog
朝、インコの水を取り替えてやるべく、鳥かごの傍に行きビックリしました ピーちゃん、どうしたの??
まるでネックレスをしているように、首に赤い輪ゴムをつけているのです。そういえば3、4日前に
キャベツの葉を赤い輪ゴムで束ねて、鳥かごの中に入れてやりました。食べ終えたらしくて、この姿



思わず笑ってしまいました。 久々に手の上に乗せて取ってやろうとすると、嫌がって取らせません。
まっ、自分でしたのだから、自己責任ですよね。(^^;; しばらく好きなようにさせておきましょう。



コザクラインコのタイガーチェリー、名前はピーちゃん。発情期も終わったらしくすこぶる穏やかで
久しぶりに手の上に乗ってきましたが、多分、今 6歳位です。10年余り元気でいるのではなかっ
たかな・・・?? オスで、機嫌が良いと「ピーちゃん」 とか、「ピーちゃんダメ!」とか、大騒ぎです。

ところで、20日 asahi/com の 「キャリアマイスター制度」をご覧になりましたか??
名古屋市の河村たかし市長が発案され、教員の資格がなくとも、社会経験や特技を生かし小中学校の
先生になれる制度です。応募者270人の中から採用された人は16人。年齢層も幅広く、26~68歳。
                              
ちなみに26歳の男性は大工さん、68歳の女性は元客室乗務員。気象予報士から剣道師範、様々な
職業の経験者が集まったそうで、素晴らしいですね~。 実は先日、私も同じことを町の町長さんや
教育長さんとの会合のとき、提案させていただきました。 

昔、「ようこそ、先輩」というTV番組がありましたよね。 大いに、この制度を全国的に採用して欲しい
と思います。 周りにも彫刻家、陶芸家、杜氏、画家、書家、洋菓子製造業、園芸家、等など。皆さん
プロ中のプロが沢山いらっしゃいます。子どもたちだけでなく、記事にも書かれていますが、現役の
学校の先生方にも、とても刺激的で、良い勉強になるのではないでしょうか。 
河村市長、さすがですね~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

施しを受けるだけでは、自立できない・・・

2011年08月20日 | Weblog
今日は涼しい一日でしたね~。今の気温は22度、最高気温も23度でしたから、まさに秋という
感じですが、来週あたりからまた残暑がぶり返すのでしょうね~。ところで本当はノンビリする筈で
したが、こう涼しいと俄然働く意欲がわいて、朝から庭の草取りに励みました。
                             
過日シルバーの方に入って頂いたのですが、雨が続いたらあっという間に再び雑草が生い茂り、手遅
れになる前にと、3時頃まで頑張りました。本でも読めばいいのに、働き者は そうもして居られない
という貧乏性です。 雨が降り続いたので、雑草の間に小さなキノコが。。。





↓先日の大池公園でも見つけたキノコです。こちらは、何やらしっかりしてて大きいですね~。



さて、今日もある記事をご紹介いたします。この件については、私も同感です。その時々に応じた
ボランティアの在り方も考えなければなりませんね。
ボランティアが被災者の自立を阻害する?!~震災5ヵ月後のボランティアの
あり方を問う


被災された方の切実な声・・・
       「復興作業ならボランティアではなく、
        時給600円でもいいから地元の失業者を使ってほしい。
        今、望んでいること。
        それは、仕事がほしい。ただそれだけです。
        自分で稼ぐことは、社会参加と自立への第一歩なんです。
        このままでは東北は復興しても、人は復興できないかもしれない…」
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「私のための原発メモ」 中山千夏

2011年08月19日 | Weblog
今日はお習字教室の日でした。朝6時の気温が22度でこれが今日の最高気温、今は19度です。
もう涼しいというよりは、薄ら寒い・・・という感じで、この気温の変化にはついていけませんね~。



さて午後2時36分、これは驚きましたね!! 震源は福島県沖、当地は震度4と放送されましたが、
震度5弱ではないかとみんなで言っておりました。一度大きく揺れて、静まるかと思ったら再び揺
れる、15~6名ほど生徒さんが居たのですが、 「机の下に!」 と声をあげる人、1階の職員
の方たちがバラバラと心配して2階の教室に。私は丁度、団体に提出するお清書を先生に選んで
頂いて居るところでした。 マジにこれは危ない! のではと心配しましたが、みんなと一緒なの
で落ち着いていられました。先ずは事なきを得て安心ですが、何だかこのところ続いていますね。



お清書も提出し、ひとつの山を越しましたが、来月の初旬には細字の昇段試験の提出が控えてい
ます。でも、週末位はのんびりして この方の文章を読みたいと、少し長いのですがご紹介しまし
ょう。 中山千夏さんの「私のための原発メモ」とても分かりやすく、実によく勉強されています。

ああ、中山千夏さんてご存知ですよね? その昔「がめつい奴」で名子役として脚光を浴び、女優、
TVタレント、作家、ウーマンリブ(女性解放運動)に参画、そして元参議院議員、実に多才な女性
なのですね!! 印刷するとA4で23枚ほどありますが、ぜひ印刷して読まれることをお勧めしま
す。頭のいい人の書かれる文章は、実に分かりやすく そうだったのかッと、まだ斜め読みですが
この週末じっくりと読みたいと思っています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

励ましの言葉一つ かけられない、お役人 (怒)

2011年08月18日 | Weblog
今日もこちらの最高気温は32度、明日からは少し涼しくなるようですね。でも、このところ夕方に
一雨ザーッとくるので助かっています。つい今しがたも大粒の雨が・・・急いで窓を閉めに走りました。

さて、季節は確実に秋に向かっていますね。まずは我が家のコマユミの鉢植えです、紅葉が綺麗です。



ご近所さんの柿がもうこんなに大きくなっています。先日前の家に行った時、私の柿は実が無かった
ような・・・確かに花は数個付いていたのですが。。。



こちらはノウゼンカズラ、そろそろ終わりですね~。でもとてもいい色です。



さて、こちらをご覧ください。昨日の様子です。「福島の子供が、疎開求め政府と交渉―
マイク押し付け合い回答避ける官僚たちのお粗末


私も Ustream で見ていましたが、いやはやお役人のだらしなさ、話になりませんでした。まるで
国会答弁のように抽象的で、内容が無いのです。 オブザーバーとして参加している大人たちに
向かって喋るものですから、司会者から「子供たちに分かるように、易しい言葉で話してください」と
嗜められていました。それにつけても子供たち、特に中学2年生の女の子はしっかりしていました。
                           
こんな子供たちの前で、お役人さん(内閣府、原子力安全保安院、文科省、総勢10名)たちは、恥ず
かしく無かったのでしょうか? 子どもたちの感想はそのものずばり、「この人たちは真剣に考えてくれ
ていない…
」 4人の子どもたちは小3、小5、小6、中2 です。確か中2の女の子は避難した京都から、
この日のために上京してきたはずです。 何とか、元気付けて欲しかったものです。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

用件は、私にではなかった・・・(^^;;

2011年08月17日 | Weblog
今朝は珍しく5時半に目覚めたので、眠いのを我慢してウォーキングに出かけることにしました。
ドアーを開けると、昨夜降った雨のためか、冷たい空気が心地よく、気温も22度です。歩くには
丁度いいですね~。このところ歩いている町の大池公園へ、こんな立て看板がありました。



今から10年も前に、福島の遊歩道50選に選ばれていたのですね~。知りませんでした。(^^;;

そして、これをご覧ください。もちろん狙ったのですが、こんな風に撮れていようとは、我ながら上手
く撮れたと、お得意の自画自賛。 「朝もやにけむる・・・」とでもいいますか。でも素敵ですよね?



今日は1時間10分も歩いたのに・・・携帯を持つのを忘れて、データが取れませんでした。 
                                     
さて、早いものですね~。明日の夜には eri が帰ってきます。成田空港からバスで送って下さる
ようで、家族は郡山で待てばよいとか。助かりますね~。どんな土産話が聞けるのか楽しみです。



ところで、今から17、8年前、仕事である方に6回ほど原稿と写真を掲載させて頂いたことがあり
ます。今日お電話を頂き、当時は お話したことも、お目にかかったことも無かったのですが、何と
なくすぐに分かりました。お声と話し方がイメージ通りだったのです。記憶もまんざらではない
ですよね  年よりは、昔のことほどよく覚えている…? 悪口が聞こえますよ
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

散歩コースに恵まれていますょ \(^^)/

2011年08月15日 | Weblog
4時過ぎ雲が出てきて、日差しも和らいだのを見計らって、お散歩に。優雅にではなくて、既に追い
込まれていて、少しばかりの気分転換です。何に追い込まれているかはあえて言わなくともお分かり
ですよね… でも素敵な景色に出会いましたよ。レンブラント光線(天使のはしご)です。





遮るものがなくて、本当に気分がいいのですが…、足元はご覧のように田植えができなくて、田んぼが
無残な姿です。恐らく近くの羽鳥湖から水を引いていると思われますが、このたびの震災で水路が壊れ
今年は羽鳥湖の水を使っての田植えができないのです。農家の方が本当にお気の毒ですね・・・。
青々していて、田植えが終わっているように見えるところも、全部 雑草です。例年なら一面、風に
そよぐ見事な田んぼが広がるのに・・・。





近くに畑を作っておられ、スイカが出来ています。そういえば昨年の我が家のスイカは惨めでした。
それに懲りたのか、今年はもう作らないようですよ。我ら二人がスイカを食べている図なんて、絵に
なりませんものね。 eri だって、毎日来ているわけではないし・・・。



今日の散歩コースは、昨日の大池公園の手前にある、三光稲荷神社に行ってみました。大正・昭和の
初め頃までは、商売繁盛の神として遠くは関東からも大勢の女の人が訪れていたそうです。説明には
「女衆」と書いてありますが、何故女の人? なのでしょうね?? 
                            
昨日、前の家に行きバラの枝を切ってきました。道路に伸びて迷惑になっているのではないかと。
思ったとおりで、バッサリと。 そして期待通り、レンゲショウマが綺麗に咲いていました。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

極楽は、神聖な蓮の池!?

2011年08月14日 | Weblog
このところ引越しの整理や、何だかんだですこぶる運動不足になっていました。私に輪をかける位
運動しない夫から、少しは運動した方が良いのでは? と言われ、今朝は涼しそうだったので6時
から歩き始めました。近くには散歩に最適な、大賀ハスで有名な大池公園があります。お盆ですし
ハスの花はぴったりですね~ 続けてご覧ください。朝もやの中のハス池です。







ご存知だと思いますが、大賀ハスは 古代ハスの研究者、東京大学農学部教授の大賀一郎さんが、
1951年に弥生時代の地層から2000年前のこの蓮の実を発見。 そして発芽、開花に成功して、
その後、その種子が全国に広まったのだそうです。平成3年3月千葉市役所から矢吹町に譲り受け、
今に至ります。 千葉県の天然記念物になっているそうですよ。



気持ちのよい遊歩道を歩き、草むらの中にギボウシを見つけましたました。朝日に輝いています。



今朝の歩行距離・4.0km 歩数・6475歩 歩行時間・56分 消費カロリー・213kカロリー
途中で写真を撮ったりしてましたので、こんなものでしょうね。 初日から張り切りすぎ?? 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何を感じて、どんな風に撮られたのか

2011年08月12日 | Weblog
お昼過ぎ、娘のところにシドニーに行っている子どもたちの画像が送られてきたり、NHKの収録が
今夕6時10分頃か、8時45分頃のニュースで2分間くらい流れると聞き、6時からTVの前で、
今か今かと待ちました。やっと流れて来たのが、6時42分頃でほんの数分。居ました居ました!
いきなり最初からアップで流れたのには驚き 原住民の方の楽器演奏に見入っていました。
                               
写真も本人が写っているものが数枚送られてきました。いずれも元気そうで、何よりも我々の前では
見せたこともないような笑顔で、楽しそうにしています。やれやれ、外ではいい子なんだよね~
ともかく、楽しそうにしていることに安心しました。



昨日、町内を歩いたときの御殿山で咲いていた芙蓉の花。暑いのに綺麗に咲いていましたが、
1日しか持たないのですよね~。
ところで、昨日のメンバーの中にプロのカメラマンがいらっしゃいました。淺川 敏さんです。
カメラには大きなレンズを付け、三脚や重そうな鞄を肩にかけ、体力勝負の格好です。しかし素敵
ですね 独特の雰囲気があり、ついつい仕事ぶりを見てしまいます。 どんなところから、何を
狙っているのか・・・実は若い頃から、何故かカメラマンの方には、惹かれるものがあります





その内、震災後の矢吹町に何を感じて、どんな風に撮られたのか・・・見せて頂けることでしょう。
楽しみですが、カメラは正直ですから少しドキドキしますよね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

皆さん、おつかれさまでした!

2011年08月11日 | Weblog
福島県・中通り(矢吹町・須賀川市)の「活性化プロジェクト矢吹町」が動き始めました。午前11時
大木代吉本店さんに、T大学関係者、プロのカメラマン、大木代吉会長・社長と私の総勢10名が
お店に集合です。 まずは被災した町の中を歩いて回ります。私は5年も住んでいながら、こうして
商店街を隅から隅まで歩き回ったのは初めてで、被災状況の予想外の酷さに胸がつぶれる思い
でした。




矢吹町には思っていた以上に蔵があり、ほとんどが↑ご覧のように大変な被害にあっています。

↓町は奥州道中の宿場町で当時は随分賑やかだったようです。街道沿いの旅籠、今は誰も住んで
いないそうですが、外から見ただけでは比較的被害も少ない感じです。しかし雰囲気がありますね~。


前から一度お訪ねしたいと思っていた御殿山、慶安2年(1649年)白河藩主であった本多能澄守忠義
の別邸といわれており、小高い丘が素晴らしい庭園になっています。今は呉服屋さんのお庭になって
いて、震災で蔵が大変な被害を受けていましたが、取り壊すことを止め、修復(改築?)されるそうで
先ずは安心しました。歴史ある建物は残してほしいですね。



町を見て歩いた後は、大木代吉本店さんでお昼を頂きました。奥様の手による素晴らしいお料理の
数々もう絶品です!特にノドグロの炊き込みご飯は最高でした。イカニンジン、梅干、ご馳走様でした。



この後は役場に行って町長、副町長、教育長さんとの顔合わせ。私に与えられたテーマは5分ほどで
「町民から見た矢吹町の未来像」、昨晩から今朝にかけて悩みましたね・・・上手く行ったのでしょ
うか? ひとまず今日の役目は終わりました。今夜はゆっくり休みます。(^^;;


コメント
この記事をはてなブックマークに追加