草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

本当に嬉しそうでした!  良かったね~!

2009年04月29日 | Weblog
4月に行われる運動会なんて余り聞きませんが、とにかく、わが町でも一番早い小学校の運動会です。
朝は肌寒くストーブをつけました。半袖じゃ風邪引きそうね~と心配しましたが、やっぱり陽が射していても寒かったです。(苦笑)
「ピクニックのようなお弁当がいいよ!」 と言うものですから、とりあえずおにぎりと ありあわせのものを持って学校へ。何しろプログラム1番目の競技ですから。



競技には間に合いましたが、開会式のときにプラカードを持って、4年生を先導する姿は、残念ながら見逃してしまいました。(ゴメンネ)



例年、器楽クラブの子どもたちと鼓笛隊の子どもたちの特別演奏があります。歩きながらの楽器の演奏も大変ですよね~。まだ行進前のリラックスした様子です。



いよいよスタートです。オット、つまづかないでね! フルートの子どもたちは6年生です。中々いいじゃないッ!



さて、初めてにして最後の晴れ舞台でした! 5、6年生の紅白対抗リレーで、たまたまアンカーで走ることになったeriは、前の子どもたちの力走で半周くらい距離を開けて走ることができました。白組の勝ち! 優勝の白旗を掲げて走るeriです。
本当に嬉しそうで、身体が宙を飛んでいます。良かったね~!!
( この写真は娘が撮りました。さすが母親です、シャッターチャンスが見事ですネ ←親バカ・笑)


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

不満なら自分でやれば! と言う声が聞こえそうです・・・

2009年04月28日 | Weblog
郡山市役所の新緑です。美しいですね~!


いま、少しばかり落ち込んでいます。。。
人に仕事をお願いするのは、本当に難しいですね~。
実は庭の草取りが追いつかないものですから、とうとうシルバー人材センターにお願いして、朝からお2人の女性に入っていただきました。
きちんとした方々で、昨日の午後は下見においでになり、色々山野草が植わっていることを説明し、宜しくと言うことで、今朝を迎えました。8時からの作業に10分前には来てくださり、お昼までに予定の半分が終わりました。
私は午後から出かけ、夕方の5時前の帰りを告げお任せして外出しておりました。

夕方5時に家に着き、もう仕事を終えて帰られているかと思いきや、まだ午前中のまま、余り進んでおらず、ほとんど半分近くが残っています。
お一人の姿が見えないので、もしや??と裏庭 (ここは、砂利が敷いてあり、eriの秘密基地になっています) に回って見ますと、そこの草取りに励んでおられるではありませんか!!
そこは見せてもいないし、お願いもしていないのです。
               
確かに、「裏庭はしなくてもいいです」とは言っていませんが、案内もしていないし、「してください」とも言っていないのです。
普通、他人にお願いするのは、先ず表庭を綺麗にしたいからお願いするのであって、仕事の段取りから言っても、表の仕事が終わってから裏に回るのが普通のやり方では無いか…と思うのですが。。。
そこは良いので、表をざっとでも仕上げていただけませんか? と言いましたら、気が付かれたのでしょうか、「余計なことをしてしまいスイマセンでした」と。
                  
1日仕事でお願いしているのですから、2人で1日にできることをすべきで、善意とはいえ、表を残して裏庭をされるとは思いませんでした。
結局男性が一人応援に入られ、5時から6時までで表庭の残り半分がやっと仕上がったと言う具合です。
指示の出し方が、拙かったのですね~。
結局、一番目に付く庭の中央の築山は、手づかずで残ってしまいました。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一言、声をかけてくれれば・・・

2009年04月27日 | Weblog
実は1週間位前の出来事ですが、大切にしている山野草の1本を抜いていった人がいるのです。(悲)
こういう時、直後に書くと腹立ち紛れに何を書くか分かりませんので(苦笑)…、少し時間を置きました。思い出したのは、今日 他人様にお見せする時、つい1本になった、ツリガネニンジンを見て可哀想になったからです。先ずは、芽を出して少し大きくなった今現在の姿です。



どんな花が咲くかと申しますと、(営業目的に使わなければ、ご自由にという「植物園へようこそ!」から写真を拝借しました)、こんな可憐な花が咲くのです。



これが植えてあるところは門を入って、庭に回りこまなければならず、余程の人でない限り分かりません。 芽出しのときに分からなくなるものですから、名札を立てておりました。よく山野草苑を解放している人が、名札を立ていると抜いて持っていく人がいる、という話を聞いていましたが、その通り心無い人に持って行かれてしまったのです。 
昨年も2本芽を出し、釣鐘型の可愛い花を付けてくれました。現在7、8cmの小さなもので、きっと山野草の好きな人が持って行ったのだと思います。
気がついた日の朝、手前の1本が無くなり、抜いた時に落ちた葉が2枚散らかっていました。小さな穴を塞いでいるのは、確信犯ですね…。 残り1本は何としても大切にしなければなりません。

">
さぁ~、気を取り直して。上は原種サクラソウとして山野草店で買ったものです。
今年2年目で、昨年は芽を出したものの花はつきませんでした。今年の花はお店で買った時より、ウ~ンと色が綺麗です。(自画自賛・笑) お店のは室内でしたが、我家のは木漏れ日の環境です。(^^)v

今年は10個も蕾をつけてくれた↓牡丹です。名前が素的なのですよ! 「花あそび」です。でも風や雨に当たると早く散ってしまい、気が気ではありません。傘でもさしてあげたい位です。(笑)



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

深刻な事態に、なるのでしょうか??

2009年04月26日 | Weblog
昨日からの雨がやっと上がり、お日様も出てきました。
庭に出てみると雨上がりの湿った空気の中に、水分を含んだモミジの新芽が陽の光に輝いて柔らかでとても綺麗です。



モミジの下に植えて楽しませてもらったシラネアオイも、もうお終いでそろそろ花を摘み取らなければならないでしょうか。確か割りに大きな種もできたような…。
ところで、エンレイソウをご存知ですか? 1昨年植えた苗から、昨年も芽を出し花を咲かせてくれました。2、3日前まで目を凝らして探していたのですが、今日やっと見つけましたよ! 先ずは芽出しに続いて、昨年の花の様子をご覧いただきましょう。





昨年の日記にも書いた記憶があるのですが、磐梯山の西側、猫魔山の火口跡にできた磐梯高原で最も古い沼「雄国沼」に行ったとき、自生しているエンレイソウを見つけて、とても喜んだのを覚えています。そして山野草店で苗を2株買って植えていたのです。大きな葉の中央に、葉の割には小さな白い花を咲かせてくれます。南天の木陰に植えているのですが、今年も咲いてくれると良いですね~。

              
さて、既に連休の始まった方や、これからという方も多いと思いますが、心配なニュースが飛び込んできましたね。(以下、asahi.com より)
 【世界保健機関(WHO)は24日、豚インフルエンザでメキシコ国内で60人が死亡した可能性があると発表した。一方、米疾病対策センター(CDC)は同日、3月以降、カリフォルニア州とテキサス州で確認された豚インフルエンザウイルスについて、人から人に感染するウイルスであると断定した。WHOはメキシコの一部の感染者のウイルスとカリフォルニア州で確認されたものが同じ遺伝子構造だったと発表した】
           
ここ当分は海外旅行の予定など、まったく無い我家ですが、成田空港では既に出国ラッシュと景気の良いニュースが流れています。豚インフルエンザの流行の兆しがあるのに、出国制限とかしないのですかね? 冷静な対応をと呼びかけていますが、これから会議をして対策を検討したり、診断手引きを先ず翻訳とは、少しのんびりしすぎているような…。 こんなことを考えると、やはり住むなら人の少ない田舎ですねッ! 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

雨の日の午後は、この方の声がぴったり・・・

2009年04月25日 | Weblog
雨の一日です。娘もeriも出かけていますので、久々にCDを聴いています。というのも、ブログ「みちのく風景スケッチ」を書かれている方が、菜の花の丘が満月の光に照らされたら…と、ソプラノ歌手の鮫島有美子さんの「おぼろ月夜」を聴きながら描いたといわれるコメントを読んだからです。



実は私も鮫島有美子さんの大ファンで、何年も前ですが渋谷のオーチャードホールにコンサートを聴きに行ったこともあります。その前には偶然にですが、TVから流れた鮫島さんの歌われた曲の題名がどうしても知りたくて、電話をしましたら、何とこんなこともあるのですね! 確かドイツにお住まいのはずですが、ご本人様が電話口に出てくださったのです!!!
実に丁寧に教えてくださり、ファンクラブの存在も教えてくださいました。
それ以来ますますファンになったのです。曲の題名は「さとうきび畑」。丁度、今その曲が流れていますょ。静かな反戦の唄、不朽の名曲といわれています。
憂いを含んだ美しい声に、しばし耳を傾けましょう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

トイレの美学、都会ならではですね~

2009年04月24日 | Weblog
朝8時6分の電車で新白河に、そこから新幹線で東京に行ってきました。毎度とんぼ返りですが、いつもより1列車早い新幹線に乗って、開店早々の大丸へ。先日赤ちゃんの生まれた女性にお祝いを探したのですが、何とベビー用品売り場が無いのです。次ぎの予定の時間までに1時間しかなかったので、他に行く時間も無く、誠に実用的なものになってしまいましたが、これを読んでいたら、そう言うことなのでゴメンね…。(謝)
ところで、↓写真をご覧下さい。最近のデパートのトイレは、かくも美しくなったのですね~! 驚きました。
デパートなんか地元にないものですから、東京に行ったときしか寄ることがありません。誰も入っていないことを良いことに、写真に撮ってきました。手洗いの向こうには、全身を映せる鏡に小さな棚も設置されており、化粧直しができます。
女性のお客様をキャッチするには、先ずトイレを綺麗にする。これはコンビにでも、レストランでも、ホテルでも、全てのサービス業に言えますよね。



中央線・御茶ノ水駅ホームから、目の前にそびえる高いビルは、東京医科歯科大学
と付属病院です。もう緑がこんなに濃くなって、ホームを歩く人も上着を脱いでいます。



毎度ゆっくりできないのですが、最近人ごみに出ると、何だか疲れます。東京に着いて直ぐに用を済ませていたので、帰りも予定より1時間早い新幹線で帰ってきました。とは言うものの地元の駅に着いたのが、夕方5時12分。一日仕事でした。



帰りの車窓から、那須塩原の手前だったと思います。やはりこういう景色を見ているとホッとしますね~。田んぼは間もなく、田植えが始まるのでしょう。もう水がはってあります。5月の連休の頃が農家の繁忙期なのでしょうか。あちこちから田植え体験の案内も届いています。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

好感度の高いタレントさんだったのでは??

2009年04月23日 | Weblog
今日は冷たい一日でした。草取りは一時中断で、午後から出かけており、4時過ぎの帰宅です。駅まで自転車を走らせましたが結構寒く、冬用の上着が必要だったと後悔、明日の朝は霜の降りる心配があると、町の広報課よりお知らせでした。
さて、ご覧下さい。↓昨年は芽を出さなかったユキモチソウです。周りが雑草だらけで、危なく踏みつけそうでしたが、先ずは芽の方から、続いて下が花を咲かせた…(どれが花なんでしょうか?) 状態です。今年、花が咲けば大成功ですね!





先日、芽を出したキバナホウチャクソウの花が見えてきましたょ。



少しだけ色物をと、桜草をご覧下さい。コンテナーの中は地植えよりも居心地が良いみたいですが、地植えのものもしっかり蕾をつけています。



ところで、Webニュースで知りましたが、【人気アイドルグループ「SMAP」のメンバー、草なぎ剛容疑者(34)が東京都港区の公園で全裸になったとして、公然わいせつの現行犯で逮捕された】とか。
幼い子どもたちの夢を見事に裏切ってくれましたが、そんな一面があったとは…。
しかし、この寒いのに何で全裸になんかなったのでしょうね~。風邪引くよッ!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

くれぐれも、火の消し忘れにご用心

2009年04月22日 | Weblog
雨上がりの、朝から良いお天気です。こんな時に先日の草取りの続きをしなければと、10時頃から取り掛かっていました。花カイドウも咲き始めて、風もあるし草取りには最適だわ、と呑気にやっていたのです。



11時前頃でしょうか、遠くで消防車の音が聞こえます。風もあるしこんな日に火事だったら大変だな~と、まだ大して気にしていませんでした。
ところが、お隣の奥さんが道路を走って『お父さ~ん、大変○○さんの家が火事だッ!』と叫ぶではありませんか。
○○さんの家は分からないのですが、何だか大変そうだと道路に出てみて驚きました。
何と、ご近所さんが火事なのです!
距離にして300m位先で、我家から数えて4軒目のお宅です。うちの前の道路は大型車が入らない狭い道路ですから、消防車は反対側の広い道路から入っていたようで、既に2台が放水していました。
家の人は留守だったようで、玄関先のワンちゃんはどなたかが非難させたそうです。それでも、まどろっこしいくらいの放水で、早くしないと焼け落ちてしまうと、見に来ていた人が心配します。
それから30~40分位でやっと鎮火しました。詳しいことは分かりませんが、台所の火の消し忘れではないかとの話です。
何も知らないで外出先から帰られたら…と思うと、自分だったらどうなるかと他人事ではありません…。 何回もガスの元栓を閉め忘れていないかチェックしました。皆さんもくれぐれもお気を付けください。
そういえば大型車が入らないのだったと、何かあったときは大変です・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

書き終える寸前に、震度3の地震がありました!

2009年04月21日 | Weblog
お昼過ぎに出かけるときは雨が上がっていたのですが、夕方から本降りとなってしまいました。 運転してくれる者が不在で、今日はいつも車で行っている郡山まで電車を使い、その後はバスで目的地まで向かいました。
駅までの間、ご近所さんの庭がとても綺麗なので一枚。ムスカリと菜の花です。



塀の仲では、花桃とレンギョウが目を楽しませてくれます。たまには歩くものですね~。



ところで先日、【天木直人メルマガ懇親会】のお知らせをいたしました。もしこのブログをお読みの方で、参加を希望される方がいらっしゃいましたら、是非お越し下さい!

   ・6月28日(日) 午後1時~5時(会場を押さえてある時間です)
            講演は午後1時半頃~4時過ぎ頃まで
            講演の後に、広島からプロの篠笛奏者・梶川純司氏の演奏が15分ほど
あります。
   ・会   場   郡山の「ビッグパレットふくしま」4Fプレゼンルーム
   ・申 込 み   このブログにプックマークしています、天木直人氏のブログに申し込み
ください。
   ・参 加 費   無料(ただし、参加者数により500円~1000円の会場費をいただきます)

私は恐らく会場入り口で、会場費を集めていると思います。お目にかかれましたら、どうぞお声かけ下さい!!
ここまで書いたら、地震です! 福島県中通は震度3です。大きく揺れましたょ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たまには、大目に見てやりますか・・・

2009年04月19日 | Weblog
久々に良く働きました。誰も誉めてくれないので1人で、お疲れさ~ん!
午前中からお昼をはさんで夕方4時過ぎまで、庭の草取りに励みましたょ。嫌いではないのですが、一所懸命、這い蹲るようにして草むしりしているその脇を、「暫く乗ってないので、一寸出かけてくるから」と、快音を響かせて一人出かけるではありませんか!
eriまでも、「ママカッコイイ~ッ」、なんて言いながらデジカメで動画を撮っています。一体ナンなんでしょうね~。 年よりは働いているというのに…。



でも分からないではありません。昨日も私の用事に付き合ってくれたし、たまには1人で遠乗りもしたいでしょう…。草取りにつき合わせるようなお天気ではなく、まさにバイク日和、きっと気分爽快だったことでしょう。まっ仕方ありませんね~。

私は草取りしながらも、今年は随分増えたスズランを撮ったり、それなりに気分展開していました。ご覧下さい、東京から持ち込んで3年目のスズランの芽だしです。既に蕾をつけて立ち上がっています。



写真を撮る前に、この周りの草取りをしたのは言うまでもありません。(苦笑)
昨年の倍くらいになってくれてるような気がします。
そして飽きもせずの一枚は、3個目の花を咲かせたシラネアオイです。大きな株の下で、健気に咲いてくれていました。これには全然気がつかなくて、帰ってきた娘が「3個目が咲いているよ!」と、教えてくれました。こんなに小さいのに良く咲きましたよね~。



まだ、この花の周りまでは草取りの出来なかった雑草だらけのキバナカタクリです。綺麗に咲いているところを写したくて、恥をさらします…。二・三日中にはキレイにしてやるつもりです。(見苦しくてスイマセン…)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

山椒の木も、大きくなりましたょ

2009年04月17日 | Weblog
今日は雨の花冷えの一日でした。満開の桜もこの雨では、もう散り始めますね~。
出かけることが多くて、この所ろくに筆も持たないままに、今日はお清書を5枚提出し、一仕事終えた感じですが、5月7日と、15日には またも締切が控えています。でもこうして追われていなければ、怠け者の私はきっと何もしないことでしょう…。それでも細字(小筆)の昇段試験は、お情けでしょうが、めでたく受かりましたよ! 次は漢字の昇段試験の提出が5月7日。まだ、まったく手をつけていません…間に合うのでしょうか?

庭の山椒がやっと小さな芽を出してくれました。これから色々使い道が楽しみですが、虫もつきやすいのですよ。



昨年は、青虫にやられて丸坊主になり、枯れるかと思いましたが大丈夫でしたネ。

さて、今日は小学校の授業参観で、娘は午後を有休にして駆け参じたようです。しかし、1年生はまだ入学して1週間…なんでこんなに早いのでしょうね~。運動会も今月の29日、4月は勉強も手につかないで運動会の練習のようです。ナンなんでしょう…もっとゆっくり10月頃でもいいと思うのですが…。
少しお疲れモードで、元気の出る話が書けません。今日はこれでお終いにしますす。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

雑草だらけの庭が、恥ずかしいのですが・・・

2009年04月16日 | Weblog
家の前の私道が、砂利で凸凹だったのをコンクリートにするために、1昨日から工事が始まっています。該当する10軒ばかりの家の車は、空き地に止め、朝と夕方にしか家に入れられません。20日間ほどかかるそうですが、でもこれで随分助かります。
朝から例によって清書に追い込まれていますが、しばし休憩です。庭にはキバナホウチャクソウがたくさん芽を出しています。随分大きくなりましたよ。



食べられる野菜ではなく、やっと花芽をつけてくれた桜草です。コンテナーの中が余程居心地がいいのでしょう。しっかり育っています。



この写真を載せようかどうしようか迷いましたが、周りの雑草は見ないでくださいね。(明日から抜きにかかりますので…) ↓キバナカタクリです。今年は花が小さいようですが、株が増えてくれました。



そして間もなく終わる、シラネアオイです。もう見飽きたなんていわないでください…、これでお終いにしますから。(笑) でも本当に綺麗なのです!(写真の右の方が掲載の時、切れていますが…)



最後は、昨日郡山からの帰り写した、開成山公園の桜です。蕾の時のを掲載しましたが、樹形も変わっているし中々良いでしょう? 桜もそろそろお終いにいたしましょう。ではこれからもうひと頑張りです!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

我家の庭も、花ざかり

2009年04月15日 | Weblog
昨日の雨で庭もしっとりしましたが、心配なのは3日前に1輪咲き始めたシラネアオイのことです。モミジの木の下ですが、まだ葉が出ていませんので、ストレートに雨が当たります。それに今日はやや風もあるし・・・。でも安心しました。最初に咲いたほうは、花弁が虫に食われてましたけど、2輪目はしっかりして色も鮮やかです。



咲き分けの椿も一気に咲き始めました。でも直ぐに花が落ちてしまいますね~。



植木屋さんでタダで頂いた二輪草、可愛くて本当に素的な花です。まだ2年目ですが、中々増えないですね~。周り一面、二輪草なんていいですよね!



昨日の雨で、雑草が凄いことに・・・とても1人では難しいけど、コツコツやらねば仕方ないですかね。それに今日はものすごく涼しいのです。午後の仕事になりそうですが・・・。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「写真は見るものではなく、読むものである」、そうです

2009年04月14日 | Weblog
午後から予報どおりの雨です。ここ数日の美しい景色を一挙に掲載です。
朝9時に町の写真愛好会の方が迎えに来てくださり、町内の隠れスポットを教えてくださるというのです。本当は・・・・・・と思っていたのですが、皆さん忙しい方なのに折角のお誘いですから、この際出かけてきました。家の中は昨日も出かけていたのでメタメタです・・・。
でも行って良かったです。愛好会の顧問も来てくださり、丁度プロのカメラマンも来ておられ、合流して色々案内してもらったり教えていただきました。これはラッキーでしたね! 同じところからシャツターを切るのに、まったく構図が違います。そのたびに覗かせていただき、説明を受けました。なるほど! と納得することばかり。講釈はいいから写真を見せろッなんて、そんなに直ぐには上手くなりませんから・・・(笑)。 ではご覧下さい。↓1本の桜の木かと思いました。実は6~7本もありましたよ。













プロのカメラマンの方は、我妻康次郎(あずまこうじろう)さんです。写真展と写真教室のお知らせが貼ってありました。ここの場所は、矢吹町牡丹平です。「開成花農場」ですよ。我妻さんは、本当に親切に優しく教えてくださいました。素人はこういう時良いですね~、親切にしてもらえて。(感謝& 嬉!)



そして我妻康次郎さんが、仰った言葉が「写真は見るものではなく、読むものである」と。撮影者が何を思って、何を伝えようとしているのか、見る側の者はそれを感じ取らなければ、いえ 読み取らなければならないのですね。肝に銘じます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

福島の桃源郷 ・ 花見山公園!!

2009年04月14日 | Weblog
今日は午後から雨ということで、昨日花見山に出かけていて幸運でした。
eriは学校で、じいじの留守番はあるということで、プライベートで大人だけで出かけることの少ない娘と私は大張り切りです。
8時半の電車で福島まで。心も軽く身も軽く、春爛漫で言うこと無しです。(笑)
たくさん写真を写してきましたので、今日は(も)写真だけで。



電車を降りればご覧の通り、駅前からバス乗り場まで行列です。でも有難い事にシャトルバスは一杯になったら直ぐに発車して、次から次へ大して待ち時間もかかりません。



バスを降りると、目の前に一面の菜の花。その向こうに花見山です。





手前のオレンジの花はボケ、桜、桃、梅、色とりどりの花が咲き乱れ、ただただ溜息のみです。


レンギョウに白木蓮も咲いています。





↑頂上から福島の町を見下ろします。遠くにかすかに吾妻連峰を見ることができました。





福島の桃源郷・花見山公園を1日中良く歩き、堪能して来ました。かつて福島県は養蚕が盛んでしたが、花見山公園のある福島市の渡利地区も養蚕が盛んな地域でした。その地域で阿部一郎さんの先代は養蚕を営んでいらっしゃったそうです。 昭和34年、私有地を開放して花見山公園と名付け、一般に開放されたのです。

また1979年(昭和54年)初めて花見山を訪れて以来、毎年訪ねて来た方が日本を代表する写真家・故秋山庄太郎 氏だったそうです。福島県人なら一度は訪ねてみたいところで、本当に春爛漫を実感したのでした。幸せな一日に感謝!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加