草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

原発事故対応、 厳しく問い直せ (新聞 ・ 福島民報 「論説」 )

2016年12月31日 | Weblog
今年もやり残したことの多い1年でした。 しかし、諦めも早くなって、無理せず大掃除も手抜きで良いとか、お節料理も長男と老夫婦三人なら、 この程度で良いかと、甚だしく簡素になりました。 (^^ゞ 

今年最後の、日本の誕生花 ‏@tanjyouka さんのツイートと画像の紹介 ⇒ 12月31日の誕生花  【千両/せんりょう】 花言葉:恵まれた財運:  正月花として欠かせないのがこれ。 床の間の正月を飾るのはこの実あればこそ。 赤い実が主ですが、黄色もあり、まれに紫があります。
               

皆さん、これには気をつけましょうね!! あさがお ‏@aoi1006onepiece さんのツイートと画像 
     皆正月に餅食うと思うけど喉に詰まらせないよう気をつけてね!!


歳を重ねると嚥下もスムースに行かなくなります。 お餅を食べるときはいきなりではなく、一口お茶とか、汁物を飲んでから食べるようにと言われます。

それに、こんな事があるなんて・・・。 布施祐仁 ‏@yujinfuse さんのツイートと画像 
広野の高野病院の院長が…。なんということか…。 〈福島第一原発のある福島県双葉郡で、原発事故後に唯一診療を続けていた病院の敷地で火事があり、院長とみられる遺体が見つかりました
     原発事故後も診療、 福島・広野町の病院で火事



病院の敷地内の住宅で火事があり、住宅にはこの病院の院長の高野英男さん(81)が1人で暮らして居られたそうです。 なんとも痛ましいことで、ご冥福をお祈りします。

今日の福島民報の記事です。 原発事故は終息しておらず、次第に国民の記憶から遠ざかるのみ・・・



2016年最後のブログになりました。 拙い・思い込みの激しい ブログに大勢の皆様にお越し頂き、こんなに嬉しいことはありません。 皆様に読んで頂けるのを励みに、出来る限り休まないで書いたつもりです。 また ここ2~3ヶ月、私にはビックリするほど大勢の方にお越し頂きました。 これは私自身の日記と、その時 世の中では何が起きていたのかの記録のためでもあります。 偏見と独断に満ちておりますが悪しからずお許し頂き、来年も宜しくお願いいたします。 どうぞ良いお年をお迎えください    
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【軌跡】 『君の名は。』 新... | トップ | 歌川広重 『名所江戸百景』 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む