草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

加計学園 「総理の意向」 文書再調査へ 世論受け一転 (毎日新聞)

2017年06月09日 | Weblog
寒かったり・暑かったり、今日は久々に朝から これは気温が上がるなと思ってましたら、(実際に暑かったのですが)、思ったほどでもなく27~8度位でしょうか。  咲き進んだノスタルジーも、このときが最高で今朝は一輪切りました。 一番花はそろそろ終りですが、蕾もまだ沢山付いています。
           

先日、楽しいツイートと画像が掲載されてきました。 中々紹介できなかったのですが、素敵な取り組みですね~。 色々ご苦労もあると思いますが、こんなお店があったら、みんな優しい気持ちになれると思います。 長続きして繁盛して欲しいですね~。
工藤瑞穂(soar編集長)‏@mimimizuho さんのツイートと画像 ⇒ 認知症のひとたちが働く 「注文をまちがえる料理店」 のプレオープンに行って来ました(^^)  ジュンヤくんはおばあちゃんにハンバーグを注文したんだけど、見事に餃子が来て大笑いしました笑





さて、やくみつる さんのマンガです。 何新聞に掲載されたのかチョッと分かりません。
fckisn@読売新聞は安倍の犬‏ @fckisn さんのツイートと画像 ⇒ やくみつるさんの3連発。 安倍晋三に相当、キレてるなぁ。 しかし面白い
               





ところで、随分長い時間と労力を無駄にしたものです。 なぜ急に方針転換したのでしょうね?? 支持率も20%台まで下がっているというし、都議選も近いことだし、それにしても余りにも国民を舐め過ぎていませんか!!
   毎日新聞 6.9 ⇒ 加計学園  「総理の意向」 文書再調査へ 世論受け一転

BuzzFeed Japan News‏認証済みアカウント @BFJNews ⇒  【速報】 加計学園の獣医学部の新設をめぐり、「総理のご意向」 などと記された文書について、文部科学省が再調査を実施する方針を固めた。 NHKなどが報じた。当初は 「文書の存在が確認できない」 との調査結果を発表していたが、前川前事務次官の証言などを踏まえ、再調査を求める声が相次いでいた。

布施祐仁‏ @yujinfuse  さん ⇒ 再調査といっても、既に 「今も省内のパソコンに残っている」 と報告した職員もいたわけだから、1日もあればできるはず。 防衛省の日報隠蔽の特別監察のように国会終了までの時間稼ぎに再調査を使うことは許されない。 (防衛省も特別監察の中間報告、会期内に出すべき。もう出せるでしょ?)  

階 猛‏認証済みアカウント @shinatakeshi さん ⇒  「再調査」 というが半日もあれば結果は出る。 問題のメールの送受信者欄にあるアドレスの人たちに確認すればよい。 文書の真偽に早く決着をつけ、文書の内容の議論をしたい。

星川 真夜(しんや)‏ @asitafukukazen1 ⇒ 自衛隊日報隠蔽から始まる今国会における政権の暴挙だが、すでに人間としての常識 ・ 良識を越えた行為が恥ずかしげもなく日々露呈される。 本人達は恥よりも自らの保身に汲々とするが、自分達の行為が直接 ・ 間接的に日本の未来を破壊する事に気づかないのだろうか? 責任の意味と重みを噛み締めてほしい

前川前事務次官の発言が、もうどうにも出来ないほど重大なことに気がついたのですか!? それにしても、官房長官の下品な個人攻撃、読売新聞は、どうやって責任を取るのか、これは見モノです!!、 文芸春秋、頑張ってますね~、前川氏の独占手記 読まねば!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ビニール突然破裂 「想定外」... | トップ | 論点 「乱れる政治の言葉」 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事