草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

郷土資料など本約1.6万冊が10年間放置され、寄贈者の要請で返還

2017年03月07日 | Weblog
午後のホンの一瞬だと思うのですが、雪が降った模様で、気がつくと庭が白くなっていました。 積もるというより、白い粉を撒いた感じ。 さて 「森友学園」 、今や何処のTV局も先を争って報道するようになりました。 最初の頃は余程、箝口令が効いていたのか、取り上げるメディアもなかったのに・・・。やはり、みんなで騒がないとダメなのですね!!
佐藤 圭‏認証済みアカウント @tokyo_satokei さんのツイートと画像 ⇒ 安倍首相が嫌がる森友ネタをワイドショーが連日ガンガンやっている。 安倍政権はメディアを恫喝、各局とも政権批判はNGじゃなかったの?  衝撃映像、個性的な登場人物、高視聴率、みんなで渡れば怖くない的な面もありそうです。 本日7日の東京新聞特報面で現場の声や識者の見立てをまとめました



KK @Trapelus さんのツイート ⇒   「責任逃れ」 から一変 【松井府知事】 不認可決断で人気取りの噴飯 暴走する森友学園に体を張って 〝待った〟 をかけるリーダー気取りだが、ちょっと待った。 これまで、「自分は認可権者じゃない」 と責任逃れしていたではないか (日刊ゲンダイ)
         
          
   
横田良篤‏ @yokotayoshiatsu さんのツイート ⇒ ふざけたこと言わないでよ松井知事よ。 あなたの維新の党は今や自民党をもっと右に引っ張る勢力ではないか。 森友学園に便宜を図る気充分合ったのに、 これだけ問題になったらさすがあなたも庇いいきれずに逃げ出しているだけではないか、 安倍自公内閣はじめ日本会議の面々維新とが応援する姿丸見えだよ。

   毎日新聞3.7 ⇒ 森友学園  開校時期先送り、 教育長も同意見… 松井知事

しかし国会中継を聞いていて、本当にガッカリするのが、大切な記録を破棄していることです。 厳しく追求されると後から出てくることもありましたが、今回の国有地売却の 最も残すべき大事な記録を、すぐに破棄してしまっていることです。 隠蔽しているのだとは思いますが・・・、

柴山哲也(ジャーナリスト)‏ @shibayama_t さんのツイート ⇒  国有地の売買で8億円ものディスカウントのメモなくした財務省。 米国では機密指定公文書でもすべて30年後には公開されるので、保存が義務付けられている。 国民の財産の公文書を勝手に廃棄すると犯罪になる。 日本の役人は気軽に公文書を破棄隠蔽し責任逃れをする。 文書破棄は日本の官僚文化の本質だ。

こちらは、破棄されずに助かりましたね~。 しかし、送り主の好意を無にして、10年間も放置するなんて・・・
YAHOOニュース 3.5 ⇒  【贈1.6万冊 10年放置し返還】 岡山県高梁市教委に贈られた郷土資料などの本約1.6万冊が10年間放置され、寄贈者の要請で返還。「利用されず残念」。
   
山陽新聞デジタル 3/5 ⇒ 寄贈本1万6千冊を10年間放置 岡山・高梁市教委、遺族要請で全て返還  こういうのを 「宝の持ち腐れ」 と言いますよね。 寄贈されたご遺族の方の、無念な気持ちを察します。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「故郷の山は答える 帰ってく... | トップ |  【大迫力】 「ミュシャ展」... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事