草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

緊急地震速報にビックリ!! 震源近くの皆さん、大丈夫でしたか?

2016年10月16日 | Weblog
いやいや、さっきは驚きました。 携帯をポケットの中に入れていたのですが、午後4時37分頃緊急地震速報が鳴り、胸のポケットに入れていたのを忘れてて、本当にビックリしてしまいました。
地震速報 ‏@earthquake_jp ⇒  【速報LV1】16日 16時37分頃 宮城県沖(N38.3/E141.6)(推定)にて M5.4(推定)の地震が発生。 震源の深さは推定10.3km。

こちらは震度1 くらいだと思いますが久々だったので、先ずは音に驚いて、一瞬 身構えてしまいました。 震源近くの宮城県は大丈夫だったでしょうか・・・。 こちらに何も無いと判ってすぐに、怪しげな雲は出ていないかと確認しましたが、いつもの夕空・・・
         

さて、気を落ち着けて、こちらの神父様のツイートと素敵な画像を紹介しましょう。
片柳弘史 ‏@hiroshisj ⇒  「こんな小さな仕事、やっても仕方がない」 と思ってすれば、実際に小さな成果しか出せません。 「小さな仕事だが、この小さなチャンスに全力を尽くそう。 ここからすべてを始めよう」 と思ってすれば、予想をはるかに越える成果が生まれます。 今晩も、皆さんの上に神様の祝福がありますように。片柳神父


いつも素敵な言葉と、美しい画像が掲載され、パソコンを開けたときに運良く、タイムラインに流れて来たときは 心癒されます。 
このところ、よいお天気続きなのに 籠もって筆を取っていたのですが、今日は(も?)どういうわけか、全く上手くいきません。 何か心に引っかかるものがあると、どうしてもそちらに気持ちが取られます。 願わくば、誰からも邪魔されず いつも平常心でいたいものです。
                  

今日はこの方の言葉も。 小池一夫 ‏@koikekazuo さん ⇒ 人にやさしくされたいのなら自分もやさしくなくてはならないし、人から何かを与えられたいのなら、自分も人に何かを与えられる者でなくてはいけない。 ただ一方的に享受するだけということはありえない。 おあいこ、おあいこ。(小池一夫)

その通りですね~。 なるべく人の時間を邪魔しないように、人の気持ちを落ち込ませないように、楽しい話なら人も喜んでくれますが、気持ちが重くなるような話は避けたい、と心がけてはいるのですが・・・なかなか難しいですね。 納得できる字が書けないので、いささか気持ちが落ち込んでいます。 スイマセン。
         

手のひらサイズの、ミニシクラメン、花もたくさん咲いて蕾もまだまだ出ています。 可愛いですよね!?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うぁ~ッ 「ヘリコ ・プター... | トップ | 「原発再稼働を認めない」 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む