草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

共謀罪. プライバシー制約の恐れ 国連報告者、 政府に書簡(毎日新聞)

2017年05月20日 | Weblog
窓を開けて家の中に居る分には、とても涼しくて快適なのですが、庭に出てみるとさすがに暑くて、半袖に着替えました。 当地でも最高気温が30度もあったようです。 明日も暑くなるようですね~。


桜で言うなら、 ↑ 3~4分咲きといったところでしょうか。 でも最初に咲いたのは散り始めました。
さて、久々にこちらの方のスズメの投稿がありました。 片柳弘史‏ @hiroshisj さんのツイートと画像①  ⇒ スズメたちの子育て広場となった、宇部教会の芝生。 あちらでも、こちらでも、親スズメが子スズメに餌をやっています(^o^)
          

片柳弘史‏ さん②  ⇒ 黄色いくちばしを大きく開け、羽をバタバタさせて餌をねだる子スズメ。 でも、ねだる相手を間違えているようです(^_^;)    


昨日お知らせしようと思った記事。 福島県は全国新酒乾鑑評会で5年連続日本一に輝きました。 これは快挙ですね!! 


      

ぜひ福島の日本酒を宜しくお願いいたします。 ↑ 写真前列・真ん中の方は現役の頃からお世話になっている、末廣酒造の新城社長です。 お元気そうで、嬉しそうですね~。

こちらをご覧下さい。 みえみえの嘘をついてまで強行採決しなければならなかった共謀罪、やはり外圧が かからなければダメなのですか!? 
森修一‏ @ChemPack さんのツイート ⇒ これ重大なことです。国連が主導するTOC条約締結のために「必要」だからと強行してる法案に、当の国連の人権機関が「行き過ぎである」と懸念を示した
        ↓   
毎日新聞 ⇒ 共謀罪. プライバシー制約の恐れ 国連報告者、政府に書簡

このブログでも時々取り上げますが、室井佑月さんの記事です。 これだけハッキリ言って下さると胸のすく思いです。 少し長いのですが、読みやすいと思います。
リテラ 5.20 ⇒ 安倍首相はどういうときにキレるのか?  室井佑月と共産党・小池晃が安倍のデタラメ国会答弁を徹底分析

          

昨日お習字からの帰り道、お花の好きな方が色々植えられている中に、1本だけエビネがありました。 我が家のに比べると大きいし、茎もしっかり花もとても綺麗です。 良いですね~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自・公・維が共謀罪強行採決... | トップ | 「朝日新聞の姿勢は言論テロ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む