草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

“安倍降ろし” が加速― 「加計文書」 をリークしたのは自民党議員だった!?

2017年06月20日 | Weblog
昨日のハイライトはなんと言っても、国会閉会後のNHK中継による【安倍首相記者会見】でした。何を今更と思ってしまいますし、真摯に反省するなら、閉会中の集中審議でも行えば良いのです。 それに驚いたことに、記者の質問まで、全て事前通告だったようで、原稿に目をやって読んでいました。 一人芝居なら、ご自宅でどうぞ!! そして、注目すべきはその後の 【クローズアップ現代】 だったようで、惜しむらくはこれが見られませんでした。  関連する話題と、新しい話題を。  先ずは、ここに来て 如何に支持率が下がったか!?
盛田隆二 📎 🖇‏ @product1954 さん ⇒ 「各新聞の読者ごと」の安倍政権支持率 絵に描いたような結果が出ていて興味深い。 東京新聞読者「5%」~産経新聞読者「86%」まで



山崎 雅弘‏ @mas__yamazaki さん ⇒ 公共放送という建前のNHKは特に意識が必要なはずだが、日本のメディアは 「記者会見」 と 「首相のPRタイム」 の違いがわかっているのだろうか?  完全に首相ペースで一方的にウソと論点すり替え話で埋められた 「首相のPRタイム」 を右から左へ伝達するのは 「報道」 でも「 ジャーナリズム」 でもない
夜のニュースで何度も見られたと思いますが、記者会見のさわりだけ。
毎日新聞 6.19 ⇒ 安倍首相会見 「この国会、つい強い口調で…深く反省」

きづのぶお‏ @jucnag さんのツイートと画像 ⇒ 安倍首相会見、予想を超える言い訳の羅列。 お前が加計学園問題から逃げ回って、事実の隠蔽に汲々としたから時間だけが空費して、オマケに何の解明もされてないんだけど。




こふの助‏ @mayukovski さん ⇒ 反省するポイント違くない? 「加計学園のことの調査に時間がかかって反省」 じゃなくて、野党の質問にまともに答えず、論点をすり替え、役人に資料は出させず、空虚な言葉を読み上げて時間を浪費して、真正面から答えない姿勢を反省してくださいよ。 国民をなめてんだなってよくわかった国会だった

如何に口先で誤魔化しても、国会での態度を見ていれば、分かりますよね。 少しは原稿を頭に入れて、自分の言葉で答弁して欲しいもので、その上 自席でヤジるような、品の無い態度はくれぐれも謹んで頂きたい。   そして、本来ならとっくに始まっていても おかしくないのですが、こちら ↓

週プレNEWS   ⇒   “安倍降ろし” が加速―― 「加計文書」 をリークしたのは自民党議員だった!? 
    
渡辺輝人‏ @nabeteru1Q78 さん ⇒ アソーさんだよね。そんな気がするよね。諮問会議の議事録を読むと。「うまく行かなかったときに誰が責任を取るのか」まで言ってるんだぜ。アソーさん。 / ““安倍降ろし”が加速――「加計文書」をリークしたのは自民党議員だった!?

そして、タイミングを見計らっての、大阪地検特捜部の強制捜査。 会期中を避け、記者会見の終わった30分後ですか!?
菅野 完‏ @noiehoie さん ⇒ 今回の大阪地検特捜部の強制捜査が いかに異例かってのは、 「首相の記者会見30分後に着手」 ってのもそうなんだが、「本来、府警がやるべき仕事を、検察がやってる」 「府警が 『こんなもん事件にならん』 というてる事件を検察がやってる」 って点に尽きると思いますよ
   
冨永 格‏ @tanutinn さん ⇒ フジ 「とくダネ」 で森友学園への強制捜査。 伊藤惇夫氏 「仮に (補助金詐取が) 立件されるとすれば、そんな怪しい学校法人がなぜ格安で土地を入手できたのか、ということになる」 …そ の通り。 国有財産の不当廉売という疑惑の本質に切り込むには、財務省や大阪府の関与を解明する必要があります

渡辺輝人‏ @nabeteru1Q78 さん ⇒ 籠池氏は、これからも節目ごとに 「安倍総理夫妻」 を言い回って頂きたい。 そこに本質があるのだから。 / “籠池氏が家宅捜索に 「立件なら総理夫妻が捜査対象」” - 社会 : 日刊スポーツ

日刊スポーツ 6.20 ⇒ 籠池氏が家宅捜索に 「立件なら総理夫妻が捜査対象」

先ほど流れて来たニュース。 松井 計‏ @matsuikei さん ⇒ 特捜部は近畿財務局にも捜査を行う方針だと、今、TBSラジオで報じてますね。   

昨夜のクローズアップ現代、沢山のツイートが流れてきましたが、お二人のツイートだけ紹介。

中野晃一 Koichi Nakano‏ @knakano1970 さん ⇒ 昨日のクロ現自体、特ダネを取った社会部を封じ込もうと、政治部があがきにあがいた様子が明らかでした。 政治部官邸キャップが、水面下で出来レースが仕組まれても、水面上で透明性が担保されてるから問題ない、って官邸を代弁した際のフリップはなんと手書き。 放送間際までの局内の攻防が窺えた

玉木 雄一郎‏認証済みアカウント @tamakiyuichiro さん ⇒ 昨夜のNHKクローズアップ現代は、NHK社会部の渾身のスクープだ。 政治部はなんとか止めたかったんだろうが、社会部のジャーナリスト魂を感じた。 安倍総理が一番こだわったのが30年4月の開学時期だと分かるし、何より 「加計ありき」 は明確だ。


NHKの記者会見の後は、ご丁寧に仲良しのお友だち ・ 岩田政治部記者による解説、どこまでもお友だちで固めるのですね~…
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 私塾 「福島駅前自主夜間中学... | トップ | 速報! 将棋 藤井四段28連... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む