草花と田舎暮らしの日々

2006年福島に越してきました。何よりも嬉しいのは自然を満喫できること、素敵な田舎暮らしを体験中です。

都心上空を 旅客機が飛ぶ日がくる!?

2016年09月15日 | Weblog
やはり 私は忙しくしている時のほうが、短時間に集中して、色々物事が片付きます。 といっても一度に沢山のことが覚えられませんので、やらなければならないことをメモして、優先順位をつけて行動に移します。 明日 提出する団体のお清書も出来ましたし、「あゆり祭」 に出品しようとしいる作品も、一応用紙に文字を置いてみました。 後は先生に見てもらって、来月初旬までには仕上げます。 その前に、もう一仕事ありますが。。。
         

午後から、町中のショッピングセンターに買い物に出て、帰りに少し歩きました。 久々に以前 住んでいた家の前も通りましたが、あるお宅のフェンスに、可愛い瓢箪が絡ませてあります。↑ 何だか これは良いですね~。    家に着くと、民進党の新しい党首が決まっていました。
         

このところ女性に風が吹いていますね~。 心無い人たちが 「二重国籍」 を問題にして、足を引っ張っていましたが、法律家の言われるには、問題は無いそうで、つまり違法ではないということです。 それにしても、民進党の中にも 「代表選を降りるべき」 とか、つまらない発言をしている人も居て驚きです。 しかし、蓮舫氏で良かったと思いますが、「辺野古新基地計画を堅持する立場」 には、賛成しかねます。
毎日新聞 9.15 民進党  新代表に蓮舫氏 1回目投票で決定

         

昨日のツイッターです。 ニュースでは聞いていたものの、現実的にこんな風になるとはビックリです。  すぐ頭の上を、高度を下げながら羽田に着陸態勢を取る飛行機、こんな感じになるようですょ。
wakatyan ‏@tokuisaki0313 の画像の紹介とツイート羽田空港増便によって、こんなことになるの皆さん知ってますか!? これ、五輪時だけでなく常態化するんですよ!! 止めさせるのは今しかありません!


東京タワーと同じくらいの高度を飛ぶ飛行機って、考えただけでもゾッとします。 第一東京のど真ん中を飛行するのですから、何としても、少々飛行時間が長くなったとしても、これは避けるべきだと思います。 
  都心上空を旅客機が飛ぶ日がくる 【羽田空港・23区・埼玉・新飛行ルート】

先ほど配信された、日刊ゲンダイの記事。 お時間と興味のある方に。(^^ゞ   
    ・豊洲新市場“盛り土案潰し” 真犯人は石原元都知事だった

   ・豊洲市場「爆発」の恐れも 地下空洞に引火性ガスの危険性

         
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「知らなかった、 騙された」... | トップ | 日本人が知らない 外国人出稼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事