威風堂々

晴れ晴れと、伸びやかに日々を過ごすために。
「心」と向き合うことで、日々の健康を大切にしましょう!

守ること 5

2017年05月18日 | 第四章 愛とゆるし


 慶弔については失礼の無いように。

最近は世知辛くなっていますので、慶弔に関する付き合いがどうもいい加減になっている気がします。昔はドライな感じでというか無神論的、ニヒリズム的に自治会費やまぁ何となく地域的、地縁的、昔なじみ的付き合いを放棄する人たちもいましたが(別にそれはそれでよいのですよ)最近はそんなにポリシー的なこともなくただただいい加減な若者が増えて来た気がします。僕は絶対に義理ごとって大事にするべきだと思っています。お金の髙ではなく、心遣いが肝心だと思います。皆さんは如何お思いですか?







人気ブログランキングへ よろしくお願いします。 お読み頂きましてありがとう存じます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生行路 | トップ | おかしいでしょう。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

第四章 愛とゆるし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。