威風堂々

晴れ晴れと、伸びやかに日々を過ごすために。
「心」と向き合うことで、日々の健康を大切にしましょう!

人を赦すって困難だ。

2017年05月13日 | 第五章 和解と平和


 新年度で色んな仕事の引き継ぎについて考えさせられている。
前任者は冷たいものだと覚悟はしていたが、こんなに?とか、替わった部署に入って前からいる人間の「冷たさ」を感じたご経験もおありではないだろうか。こういったことを感じない人もいるようだが、私はだめで感じてしまう。で、自分の方が心身を壊してしまうわけだ。

 まずは、不安、そして、怒り、イライラが高じて腹痛・頭痛・風邪をひく等体調を壊す。そのまま引っ張ると「心」がやられる。うつ病だ。

 うつ病も年代によって症状が違っていたり、近年のうつ病は症状が昔のタイプのものとは違っているらしい。

 さて、どうすれば、イライラや怒りから引き起こされる嫌な気分は解消できるか。

・薬を飲む
・各人特有の気分転換を図る
・怒りの対象に向き合ってこっちの感情をぶつける

 私の場合は、家族やのみ友達に愚痴を聞いてもらう、というのが一番の解消方法。で、ダメなら薬を飲みます。メイラックスとか。で、本当にダメなら「怒り」の感情をぶちまけるわけです。ぶちまけるといっても手当たり次第にやってはいられませんので計算してですがね。本当は静かに神仏に祈ることで心を静められるのが良いのですが、まだまだ修行が足りません。

 さてさて、あなたはどうなさいますか?





人気ブログランキングへ よろしくお願いします。 お読み頂きましてありがとう存じます。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 守ること 4 | トップ | 人生行路 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。