よしかわ美術工房

宝塚市、川西市、池田市、伊丹市近郊の絵画教室とオーダーメイドの制作をしている小さな工房です。

木でできた冒険道具 受賞者発表

2017年07月13日 | 子供アトリエコース

今年で15回目を迎える参加型のアートイベント「LIVING ART in OHYAMA」




富山県の富山市にある大山地域では「木と出会えるまちづくり」をテーマに木をいかしたデザインを基にまちづくりを展開しており、その取り組みの一つに「木でできた冒険道具」のコンペティションがあります。




全国の小学生を対象にそのアイデアスケッチを募集。




今年は925点が集まり、当教室に通う子供たちが優秀賞、有望賞、およびアイデア賞に多数選ばれました!!




そのスケッチをもとにデザイナーをめざす大学生9人(富山大学、東京理科大学、武蔵野美術大学)が実際に木を用いて冒険道具に仕上げていきます。




選ばれたスケッチと冒険道具は、8月26日〜27日に行なわれるイベント「LIVING ART in OHYAMA 2017」において表彰及び展示されるとのことです。




今回の受賞者一覧です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« テラリウム教室 参加者作品⑤ | トップ | 鉛筆デッサン »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。