山歩人・吉克の山楽日記

北海道の“山”を中心にオールシーズン山歩(散歩)する・・・単独登山多し、山をテーマに限定した時々気まぐれ日記です!

白根葵・匠の森&八重桜美原通り散策

2017年05月13日 | 山日記

函館市内で八重桜が満開特に、市道美原学園通沿いは、約1.5㎞にわたり八重桜「関山」約200本が並ぶ歩道にはヨドガワツツジなど植えられている散策や自転車、車で走っていても嬉しい気分になる。

旧大野町時代に一度散策した北斗市の「匠の森公園」はカタクリで有名だが、シラネアオイ・白根葵がいま見頃だ【匠の森のシダレザクラ】山ではよく見かけるシラネアオイだが、これほど咲き乱れているシラネアオイは記憶にない山一面シラネアアオイ全散策路(AからE)を5㎞ほど歩いたが散策路のうち9割は樹木だけスミレも所々ハコモクレン悪戯近くの三吉神社はクロッカスでも有名だが紅桜やスイセンもあった約一時間の散策参考:地図

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花見酒とはいかず・・・ | トップ | 北斗フィッシャリー貝鮮焼楽しむ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。