山歩人・吉克の山楽日記

北海道の“山”を中心にオールシーズン山歩(散歩)する・・・単独登山多し、山をテーマに限定した時々気まぐれ日記です!

北斗フィッシャリー貝鮮焼楽しむ

2017年05月14日 | 笑いと涙の単身赴任日記

4日連続の酒宴アルコールによって傷ついた肝臓の回復力加齢だ道南いさりび鉄道上磯駅から600m歩いて10分くらいの上磯漁港にある「貝鮮焼・北斗フィッシャリー」。カキやホッキを蒸し焼きにして食べられる昨年度は新幹線開業効果でたくさんのお客さんが来たようだが・・・今年はさっぱりとか・・・PR不足送迎バスがあればさらに嬉しいもったいない【蒸し牡蠣【店員さんが殆ど捌いてくれる赤ざら貝剥き】「峩朗カキ」が名物で、知内沖で1年2カ月養殖した後に上磯沖でさらに約半年間育てたとか海水に旧上磯町の峩朗鉱山の石灰石成分が流れ込み、ミネラルたっぷりに育ち濃厚な味が楽しめる日本酒とともに最高【差入れタイラギ(タイラガイ)流通量少なく高値相場の貝】お勧めは「峩朗ガキ」4個とホッキ、ホタテ各1個がセットの「貝鮮セットB」(1512円)。単品で「海峡つぶ」などもある差入れ2本【鶴の友新潟樋木酒造株式会社】【同じく新潟雪下春梅(せっかこうばい)越後桜酒造】

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白根葵・匠の森&八重桜美原... | トップ | 在来線を利用し森町桜祭へ・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。