岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

今年のネギの定植終了

2017年06月14日 | 百姓
平成29年6月14日(晴れ)

今日は久々、スッキリした晴れで農作業日和です。
今日は遅れに遅れていたネギの最終定植を行いました。圃場は本宮A(15アール)です。耕起、畝立て、肥料散布、定植と頑張って終らせました。忙しさから当初予定から10日ほど遅れましたね。



今年の苗は春先の苗は素晴らしく良くて、圃場でも生育が素晴らしく7月には出荷が出来そうな勢いです。病気を付けない様に気を付けないとね。

その後の後半向けの苗が昨年の余った古い種子を採用して発芽不良を起こしたため、再播種したんですがこちらもハウス内の高温により苗が焼けたりして品質が今一で今年は秋冬ネギはどうなる事やら?それでも今日で定植は終らせました。



本宮A,Bは昨年、ネギの品質が悪くて出荷できませんでしたが、今年は本宮Aのみ定植してもう1年タバコ畑の跡地の野菜生育の不具合を再検証して良いネギが出来なかったら完全撤退します。葉たばこ畑って一体、何があるんだろうか?タバコ畑の跡地の本宮B(30a)は地主に返却しました。
さて、今年はタバコ跡地の本宮A(15a)で何処まで良いネギを作れるかな?挑戦です。
明日はタバコ跡地以外のネギの生育状況の写真を上げますが、素晴らしく良く出来ていますよ。

農業とは別の件を一寸だけ、愚痴っぽく揚げて置きます。
今、国会で「共謀罪法案」が議論され採決されようとしています。個人的には反対です。
それよりもいろんな会合や寄り合いなどで今の法務大臣の事がよく話題に上ります。彼は当地選挙区の議員で何故か良く選出されます。
しかし、皆が言うには法案の中身を良く理解していないし、答弁も自分で出来ないなど、国会の答弁は見苦しい限りで皆、声を併せて言うには郷土の士として超恥ずかしいと言います。自分も何かの会合で合った時にとても高慢、高飛車で口も悪く、なんでこんな奴が議員なんだろうかと思っていたんで、メッキが剥がれた感がありますね。皆、郷土の恥なんで早く辞めてほしいと言いますが、組織票があるのか当選してしまうんですよね。田舎の不思議!
官房長官も高飛車に見えるし謙虚さも無いんで、神奈川県から出ていますが元々は当県出身でこちらも当県の資質というか人間性が違うんで何んでかなと思うっているこの頃です。あくまでも個人的な感想です。

明日は、小田道Bの草取りと不耕作農地の草刈りをやる予定です。スナップエンドウも17日~出荷予定です。まだまだ、忙しいな!

7月には山に行くぞ!


頑張っているんでプチっとお願いします。
↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらを

人気ブログランキングへ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水稲の条抜き栽培 | トップ | スナップエンドウの芽揃い会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

百姓」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。