岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

津軽への旅 その1

2017年06月22日 | 百姓
平成29年6月22日(雨)
今日は朝から雨で農作業は止めです。午後には曇りという予報なんですが、時間が勿体ないので先日、実家は元農家さんから頂いた情報を基に青森県つがる市稲垣町に減反対策を見に行ってきました。
青森木造についたのが午前10時前で時間が一寸早かったので、立ちねぷたの館に寄ってみました。経ちねぷたは今まで見たことが無くて予てより見たかったのです。
この時間帯でも青森は雨でしたね。建物の前景です。高さがありますね。



中に入ってみました。ロビーに中型のネプタがありました。中型と言っても大きいし、絵が綺麗ですね。



入館料600円を払って展示場に入ってみたら、でっかい!立ネプタってこんなにも大きいんだ?
カメラに収まらないですね。高さが22m以上あります。



女性の顎がかなり出ていました。山田苦邦子バリでしたね。でも綺麗!



大きいし、高いし迫力があるね。8月には実際の祭りもみたいですね。8月4日からの祭りで運行するようです。大型(22m以上)は3基、中型が10台くらい、小型が沢山運行されるそうです。



さて、農業見学ですが、減反の圃場でどんな農作物を作っているか地域を回っていました。
お天気も悪く、風も強いし、圃場を探索した時間帯がお昼時間で圃場には農家さんの姿がほとんど無くてインタビュー出来ません。
でも見つけました。ブロッコリー畑、田んぼのど真ん中でブロッコリーとネギが植えられています。



まさに隣が田んぼです。収穫時期の様でもあります。



ブロッコリーは葉が大きくて緑色が濃いので直ぐ見つけられます。



こちらはネギ畑です。この地域でもネギは沢山植えられていましたね。



他にはニンニクが植えられていました。50アール位ですかね。収穫時期を迎えていましたね。



今日はこの辺にしておきます。
先ずは、この地域では不耕作農地は見られませんでしたね。何かしらの農作物が植えられていて、見た感じ、減反向けの農作物は麦(麦秋を迎えていました)、蕎麦(面積は少なかった)、ニンニク(面積は少なかった)、トマト(流石、津軽はトマトッて感じでハウス内はほとんどがトマトでしたね)、葱とブロッコリーは一番面積が多かったですね。
津軽平野は山が無くて圃場が真平で岩木川があるので水は十分だったし、風は強いでしょうけど、1枚の圃場も広くて(50アール)農地としては最適な環境でしたね。何よりも田んぼに段差が無いのが管理運営上に最高に良いね。

明日は、ブロッコリー農家をインタビューしたんでそこいら辺を掲載します。

明日は自分も農作業頑張るぞ!

頑張っているんでプチっとお願いします。
↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらを

人気ブログランキングへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねぎ栽培講習会と現地研修会 | トップ | 津軽への旅 その2 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (こばたけ)
2017-06-23 21:48:33
こんばんわ 岳仁様(さわわ様)
●この時間(21:23)までブロインタビュのブログをお待ちしてましたが「岳仁さまお疲れモード」でしょうか 小生の方が
上のまぶたと下のまぶたがくっつきそうで・・・
「トレファの件」了解です。また「亜燐酸資材」の件も合わせて了解いたしました。
●ざわわ様向けコメント(黄門様県都在住の者です)
岳仁さまコメントもあると思われますが小宅では・・・
11下位に「試し堀」をしてみます。その状態で規格(市場orJAor私感)に合うかを判断。白根が短いようであれば「再度土上げ=小宅エリアでは4~5回土上げがされます。ちなみに小生は42cmを基準=スパー出荷 です。(品種は関羽)
●ブロの種類は何でしょうね??(サカタorタキイ?)
小宅では1個も流通(JA&市場)には乗せずすべてスパー出しです。
この時期ブロは促成栽培が終わり露地物にかわるのですが品が希薄状態で西日本(長崎なんてののも出回っていました) 約3000個(1.2a位でしょうか)多分岳仁さま「野菜苗の売上げとほぼおんなじ位」かと勝手に想像しています。
●ちょっといやな話
今日畑で世間話をしている中で○○タ社の○燐というブロ種が販売中止(HP確認確かに販売中止)
で中止の原因が『遺伝子組み換え』種との話でした
(小生が確認はしておりませんのであしからず)
今の時代各企業『コンプライアンス』に誠意取り組んでいると思うのですが・・・・
小宅のブロは他メーカの種類ですが別に作物ではこの会社のものを購入しており正直「がっかり&ショック」なお話でした。
(在庫をお持ちの方 栽培履歴作成時にひっかかる恐れが想定されますのでお気おつけください)
も~う限界(明日もam4:00)失礼します。
お休みなさい (岳仁)
2017-06-23 23:14:38
こばたけさん 今晩はというか明日見て頂くのかな?おはようですかね??
自分は20時ごろに上がってきて食事してから今日のブログを書いてましたんで遅くなってしまいました。
ざわわさんには先ほどコメントを返しました。
土寄せは自分も数回やります。土寄せして伸ばし、土寄せして伸ばすの繰り返しです。試し掘りも同じですね。
42cmというのは何処の長さですか?まさか白根では無いすよね?秋冬ネギの規格ですか?当地では夏ネギの白根は25cm、秋冬ネギは30cmでネギの長さは56cm以上ですが、42cmって?
ブロッコリーは品種を聞くのを忘れてしまいました。この時期品薄なんですね。上手く流通に乗せれればビジネスチャンスですね。
自分も眠くなってきました。意見交換は明日にします。
宜しく。

コメントを投稿

百姓」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。