岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

代掻き開始

2017年05月14日 | 百姓
平成29年5月14日(晴れ)

今日は晴れと言うか、うす曇りで風が東風で涼しいと言うか寒い位でした。東風は岩手の山瀬の影響で寒いんです。

今日は朝飯前から午前中、スナップエンドウの畝立て1本と定植をしました。苗が余っていたし、苗販売も売れ行きがダウンしたんで定植することにしました。
スナップエンドウは当初2アールの定植予定だったのですが、結局、3アール程になりました。今年のスナップエンドウの生育が凄く良くて写真は有りませんけど、沢山収穫出来るかな?

午後からは野菜苗を若干、出荷してきました。今日は物凄く売れたようで販売完了コンテナが凄く積み上がっていました。
自分はこれからガンガン出荷して行きます。何しろ、トマト苗だけで2500株程あるんで今月中に捌けるか心配です。

その後に代掻きを開始しました。田植えが20日からなんで自分的には一寸、早いんだけど粗掻きにして置いて、17日頃から仕上げ掻きをやる予定です。
自分が考える代掻きは田植えの3日前頃が妥当と考えていて、余り早く代掻きすると草の芽が出てくるので田植え直前が良いと思います。
と言うことで、トラクターが嵌まった坂の下圃場から始めました。



また、トラクターが嵌まるんじゃないかと気にしながらの代掻きでしたが、深みはあったものの特に問題なく粗掻きを終えましたね。



その後、本田67も粗掻きしました。昨年、稲刈りでコンバインが超苦労した圃場です。秋に砕石をたっぷり入れて有ったんで粗代掻きは問題なく終了しました。今年の秋は大丈夫かな?



今日までに懸念していた砕石入れやスナップエンドウの定植を終わらせたんで、これからは野菜苗の出荷から粗代掻きをやります。手抜き作業をすれば楽なんだけど、全てやらないと納得いかない性格なので、忙しくなるんですね。なので、漸く、農作業が軌道に乗った感がありますね。

それにしても、今年は田んぼでトラクターを嵌まらせる人が多くて、自分以外にも2名いて、田んぼにコンバインを置いてた人もいましたね。早春は天候不順で田んぼが緩かったからね。

明日も頑張るぞ。


頑張っているんでプチっとお願いします。
↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらを

人気ブログランキングへ




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蕨たっぷり | トップ | 頂き物が沢山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。