岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

今年の稲刈り始まりました

2016年09月18日 | 百姓
平成28年9月18日(曇り)
今日は朝は霧で暗くて朝5時からのネギの出荷調整作業は蛍光灯を点けての作業です。涼しくなったものですね。半袖シャツは寒くて無理になりましたね。

百姓は地味にネギの出荷作業していますが、隣の爺さんが亡くなって、自分は気を使って作業も静かにしていましたが、隣の嫁さんが音楽掛けて良いですよとわざわざ言ってくれたので、お言葉に甘えてハウス内でガンガン音楽を掛けています。Youtubeで音楽をセレクトして、パソコンとアンプを接続して高音、ノリノリで頑張っています。基本、エレキインストなんですが、その日の気分でロックや艶歌もあります。パソコンは無線LANなのでハウス内でもネットは使えます。



昨日で小田道Bの葱は全て収穫済みで明日の出荷で終了になります。一人作業で5アールはいろんな行事に参加しつつも1ヶ月で終了出来ましたんでどの位の出荷量になるかは明日は発表します。



地域では稲刈りが始まりました。トップバッターは長老(86歳)です。昨年、熱中症で救急車で運ばれたんで、今年は息子が田んぼに行かない様に言ったらしいので、普段は田んぼに出てきませんが、田植えの時は田植え機に乗っていたし、今回もコンバインに乗っていますね。息子はコンバインの後を附いて回ってます。何かあったら対処するつもりの様です。


今年は想定外で田んぼが緩くてコンバインがぬかるんで、嵌まって、トラクターで引き揚げてましたから、自分の田んぼはどうなってるかな?心配です。今日は自分とこの地域では3名の稲刈りがありましたが、トップバッターが86歳、2番手は85歳、3番手は80歳で四天王の75歳の専業さんは今回スタートしませんでしたね。それにしても凄い高齢化ですね。自分は9月25日以降から始める予定です。

ちなみに東京マラソンは落選しました。倍率12.2倍では当選は神がかりですね。
今年の百姓オフの目標が無くなったので、山に行くことにしました。雪山は体調が良ければ問題ないのですが、雪掻きで心臓が悪くなったので、山の寒さでの心臓がどう動くか心配ですが行きますよ。

世間はお休みで羨ましいんですが、百姓は明日もネギの出荷作業です。

頑張っているんで、プチットお願います。
 ↓↓↓
百姓の場合はこちら




登山の場合はこちらを

人気ブログランキングへ






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水稲損害評価講習会及び検見... | トップ | おらほの稲の出来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

百姓」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。