岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

スナップエンドウの出荷と地区集拝設備管理作業

2017年06月19日 | 百姓
平成29年6月19日(曇り)
今日は1日中、曇りで気温も22度位で涼しい一日でした。

農作業的にはネギの定植も終え、スナップエンドウの出荷も始まり佳境ですが、このところいろんな行事が立て続けでそちらも超忙しいですね。

先ずは、スナップエンドウの出荷作業現場です。昨年は自宅で出荷作業をしたんですが、今年はハウス内でやりました。作業性は凄く良くなりましたね。
今のところ、日量 10kg弱ですね。全農の買い取りなんで1kg入り段ボールでA品 1000円、ム印 700円が最低保証ですので計算できますね。



今日は集落排水設備周りの草刈り作業が朝の5時半からあって行ってきました。毎年の作業ですが草もさることながら、桑の樹やバラや柳の樹が沢山生えていました。1年で伸びちゃうんですね。



各村から自治会役員が招集されていて10数名での作業です。人数が多いので1時間弱の作業です。



その後桂清水下圃場に回って排水路の草刈りをしました。お向かいの方は四天王の一人(78歳位)ですが、最近、田んぼで倒れて力が出なくて起き上がれなくなったらしく、最近は田んぼを回るのに家族が付いて回る状態なんで自分が全部刈り取る作業をしました。これからはこういうことが多くなりますね。



ネギ畑の状況です。小田道Aは良い生育状況です。最近、ベト病が見え始めました。防除をしましたが止まると良いですね。今週には追肥と土寄せをします。



小田道Bです。こちらもネギの生育は良いですね。手前の白い部分は防除の液が濃かったためです。特に問題有りません。



小田道Cです。こちらも定植後に余り日数はありませんが良い生育だと思います。草は草掻きしたんで余り無いんですが、株元に一寸伸びていますので後で手取りする予定です。1時間弱で終了するでしょう。



小田道Dです。ここの生育も順調で良い状況ですが、ここの畑がベト病が沢山付いていて見た目は良いのですが、実際は最悪です。9月収穫予定なので上手くリカバリー出来ますかね?



と言うことで農作業は目白押しで疲れますが、頑張ってやるしかないですね。
今晩は、集落排水の草刈り作業のご苦労さん会と管理組合の会計報告が市内の小料理屋でありましたんで行ってきました。会費は1000円ですが、たっぷり飲み食い出来て、2次会でスナックにも行きましたし、行き来はタクシーの送り迎いもタダなんで御馳走になってきました。組合長が中学の同級生で予算が沢山あるんで活動がこれしかないんで使う手段が無いということでした。
こういう飲み会は良いですね。御馳走さんでした。



明日からはスナップエンドウの出荷作業をベースに残りの時間で小田道Bの草むしりやりますかね。野菜苗の販売もそろそろお終いで畑集中ですかね?

明日も頑張ります。

頑張っているんでプチっとお願いします。
↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらを

人気ブログランキングへ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スナップエンドウの芽揃い会 | トップ | 懲りないねーースーパー婆さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。