岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

野菜鉢上げ開始

2017年04月05日 | 岳と登山
平成29年4月5日(晴れ)
今日は朝から良いお天気で超暑い。気温、20度位あります。五月中旬の気温です。
ハウス内も超高温でハウスのドアや側面は全開です。

4月に入って、超忙しくなってきましたが、周りも忙しくなってきましたね。

97歳のスーパー婆さんも畑に出てきました。冬場は冬眠していたと思いますが、元気に出てきました。カラスが寄るので自分家の垣根の木を切れと言って来ましたし、相変わらず文句だらけですが、こちとらは聞く気はないですけどね。



今日は今季最後になりましたがネギの播種作業を行って、ネギは40~50アールの定植にはこれで安心ですね。

更に今日は野菜苗の鉢上げも開始しました。トマト苗が小苗が出来たので鉢上げを行いました。



今日は生育の良い苗を鉢上げしたので、40鉢でしたが明日からはもう一寸ペースを揚げますかね。



今日はその他に、スナップエンドウの播種もしましたし、農作業急ピッチでしたね。

今週は、訪問者も多くて、農器具屋がクローラーカートの修理のために引き取りに来ましたし、JAの担当者も広報担当者とネギ部会の新担当者が挨拶に来ましたね。
自分は4月からJAの新支部長になったんで、JAの広報を地域の家庭に配布することになるらしい。その他の仕事はよく判らないですけど、来週、新旧支部長の交代会議あるのでそこで判るのかな?
ネギ部会の新担当者は女の子で25歳位かな?初めてのネギの担当になったと言うことで、これから勉強して行くということでした。自分の大学の後輩なんですが、かなり話が盛り上がってこれからチョクチョク訪問して来て勉強すると言うことなんで、歓迎ですね。他意はありませんよ。

それからネギ農家の先輩が来て暫く愚痴を溢していきましたが、結局、ネギの栽培は止めると言うことでした。集めたネギの農機具はどうすんのかね?辞める理由はネギは儲からないと言うことでした。初年度、60アール栽培して20アールしか出荷できませんでした。そこで次年度は20アール栽培して概ね出荷したんですが、3.5人雇用したということなんですが人件費で赤字になったらしい。なので儲からないから辞めたということらしい。
石の上にも3年では無いでしょうかね?
自分も定年後に農業を始めて2年間は赤字でしたが、毎年、工夫して3年目からは黒字になりましたけどね。
人はそれぞれなんで言うことも無いんですけど、水稲を1haから1.7haの拡大すると言ってましたが、苗は購入して出荷はカントリーに依頼するとこれだけでも赤字になるんですよ。コスト削減を全くやっていないなんて時代に逆行していますね。認定農業者になっていないし、青色申告もやってないし、農家をサポートするシステムに全く参加しないで水稲農業は黒字化は無理なんだけど、農業止めたらとも言えないし、頑張ってね言うしか無かったね。
前に会社定年後に60歳から農業を始めるか、65歳から始めるかと言うことは大きな違いがあると65歳から始めた人が言ってましたね。65歳から農業を始めると気力と体力がかなり辛い状況になるので気持ちをしっかり持って臨まないと上手くいかないよと言うことでした。
自分もそう思いますよね。先輩はjp出身で65歳から農業始めたんですが、年金だけで十分食べていけるんで無理しなくても良かったんじゃないかな?
1時間以上も愚痴を言って帰って行きましたが、聞く身としては辛い1時間だったね。

毎日、誰かが来て話していくんだけど、ここのところ、一人百姓は超忙しくて大変なんで、余り訪問者は歓迎しないんだけど、来るものは拒めないんで仕方ないか?

明日はオクラの鉢上げをやろうかなと思っています。

頑張るぞ!


頑張っているんでプチっとお願いします。
↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらを

人気ブログランキングへ



ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農作業急ピッチ | トップ | 野菜の播種終了 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

岳と登山」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。