岳と百姓と

会社定年、第二の人生で新たな世界を!農業、登山と旅行と趣味三昧のブログ

病院のハシゴ

2017年04月20日 | 生活
平成29年4月20日(曇り時々晴れ)

今日は朝からお天気が晴れそうな予感で風は強いし気温も低いが、今日は出かけるためハウスの温度管理が出来ない事から、ハウスのドアや側面は全開放にしました。

朝5時過ぎから、ネギや野菜苗にたっぷり灌水しました。風で苗の培土が乾燥してしまうんで予防です。

そこで今日は一日病院で検査並びに予防接種をやります。

午前中はいつもの病院で検査三昧です。なぜなら、自分の体調が安定しているため、今後は中核病院ではなくて市中の病院で健康管理していくため、他院に紹介するために最終検査をするんです。
中核病院に患者が集中しているため、病院の提唱で「二人主治医制」をするということらしい。
血液検査、心電図、超音波検査(心臓)、X線検査をしました。検査結果、特に問題が無いということで次回からは別の病院に行きます。具合が悪い場合はこちらの病院にきてくださいということでしたので安心です。やはり、大学病院から派遣されている専門医の方が安心できますからね。



ただ、思うのは人間ドック並みに検査しているし、高額な検査料を支払っているんで検査結果は患者の物だと思うんだけど提供されないのは如何なものなんでしょうかね?血液検査結果を見るだけでも人間ドックに行かなくて済むと思うんだけどな。この思いは自分だけかな?

次の病院は午後からだったんで、お昼は地域では唯一、毎日、行列の出来るラーメン屋に行ってみました。やはり、人気店だけあって行列になっていました。



この2種類のラーメンが人気です。前にも数回食べたことがあって美味しかったが混むのでそうはチョクチョクは行きません。



今日は、広東麺を食べましたが、やはり、コクがあって美味しかったですね。トロミのラーメンなんで超熱くて食べるのに時間がかかりました。



さて午後は、別の病院で「肺炎球菌ワクチン」の予防接種を受けました。市から「予防接種法に基づく定期予防接種」の連絡があって助成があると言うことなので受けてみました。一生に一度受ければよいということです。



結構、キツイ薬の様で注射後30分は病院から出ることは出来ません。費用も予防接種にしては
高くて(7500円 年齢指定で市の助成が3000円)年金生活者は大変な額です。生活保護世帯は無料と言うことですが、月額6万円の年金生活者が可哀想!

と言うことで、今日は朝8時にでて午後4時に帰ってきたんで、農作業は野菜苗の鉢上げを150鉢程しかできませんでしたね。

明日はスナップエンドウの苗を出荷します。

明日は農作業三昧になるかな? 頑張るぞ!


頑張っているんでプチっとお願いします。
↓↓百姓の場合はこちら



登山の場合はこちらを

人気ブログランキングへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 優良運転者講習と激辛ラーメン | トップ | スナップエンドウ苗の出荷開始 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。