個別No.1 西宮教室 塾長 「つぶやきゴロー」

月謝制 看護予備校・高認(大検)予備校

西宮市津門稲荷町4-4

0798-23-0430(月~金 15時~)

<オープンスクール報告>伊丹市医師会准看護高等専修学校 月謝制看護予備校個別No.1西宮

2017年08月29日 | 伊丹市医師会准看護高等専修学校
◎2017年7月22日(土)

伊丹市医師会准看護高等専修学校で

オープンスクールがあり、

参加された方がレポートして下さいました!


ありがとうございます!!



「14 : 00 テレビ画面を見ながら説明、在校生の方3名からの話

14 : 50 アンケート記入

15: 10 過去問配付(アンケートと交換) 過去問購入



その後、体験コーナー(血圧測定や妊婦体験など)


。授業や実習の始まる時期

。実習先の名称

。卒業後の進路…進学50%就職50%(就職は、中小病院、個人病院に行く方が多いい)

。奨学金の説明(入学後申請なので受給は9月頃、日本学生支援機構は使えない)

。受験日程や受験科目について

。在校生は平均が30代ぐらい

。子育てしながらの学業している方多数

。行事などの話






奨学金、アルバイト等で、学費等ををやりくりするのは無謀だと言っていました。

事前にお金の準備をしておくべきだそうです。



学業優先の生活が出来るようにするのが基本だそうです。学校は休まない、休めない、実習は特に休めないそうです。



在校生の方3名からのお話は子育てしながらいかに学業を優先できるか、仕事をしながらの学業の大変さ、周りの方の協力がいる等とお話してもらいました。



試験範囲は中学程度で高校入試範囲だそうです。

子供と一緒に勉強したり教えてもらったりした等と言っていた在校生の方もいました。



お金の面や実習で落第し、途中でやめる方もいるようです。


学業生活がどれだけ大変かと言うことを繰り返し言っていました。




入学後全員と仲良くするのは難しいかもしれませんが、一緒に協力し困難を乗り越えれる仲間をみつけて頑張って下さいと最後にいっておられました。」








個別No.1のホームページはこちら「 問い合わせフォーム」からアドレスおよび電話番号を明記のうえ、何でも質問を!
http://jukutown.com/number-1/  またはお気軽に電話を 0798-23-0430(月~木 15:00~21:30)


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <オープンスクール報告・倍... | トップ | <面接・小論文に出る医療用... »

伊丹市医師会准看護高等専修学校」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。