弁理士試験・弁理士受験対策講座   全員合格!吉田ゼミ

頑張るぞ!弁理士試験
370万PVを誇った吉田ゼミのブログ。OCNのサービス終了により、こちらに引っ越してきました!

平成28年度弁理士試験論文式試験問題と論点

2016-07-04 15:05:17 | 2016論文試験
特許庁HPに昨日の論文試験の問題と論点が掲載されましたね。
論文試験を受験された方、お疲れさまでした。
口述試験が残っているのでもうひと頑張りですね。

平成28年度弁理士試験論文式筆記試験(必須科目)問題及び論点(特許庁HP)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度口述対策講座のお知らせ

2016-07-02 21:50:08 | 2016ゼミ情報
平成28年度口述対策講座の開講のお知らせです。7月9日土曜クラススタート

7月4日、5日に、いずれも19:00~説明会もやります。

近年の弁理士試験においては、論文試験終了後は論文試験の発表までの間は、口述試験の対策をしなければなりません。「論文試験発表後にあわてて開始しても遅すぎる。」というのが現状です。

「それはわかっています。が、なかなかやる気になれません。」というのが本音という方も多いことでしょう。
合格しているかどうかまったくわからない中で、「もし合格していたとしたら、今やっておかねばならないから。」という状況はモチベーションとしては大きなものにはならないこともわかります。
夏の間は今まで我慢してきたようなことにも少しは羽を伸ばしたらいいですよ、という思いは吉田ゼミの本音でもあります。

ただ、少なくともやるべきことはやっておきましょう。後で「あのときもっとやっておけばよかった。」という思いもまた多くの受験生が感じてきたことなのです。とはいえ、なかなか必死にやれそうもない、というのもまた多くの受験生が経験してきたことです。

吉田ゼミの口述対策講座は、

「やる気がどうしても起きないが、とにかくペースメーカーが欲しい」ということであれば、「いいですよ。ぜひペースメーカーとしてとにかく週1回は勉強しましょう。」
「自分は今だからこそ必死にやりたい。」ということであれば、「わかりました。とことんつきあいますよ。」
というスタンスで開催します。

みなさんのどこに本音があってもいいのです。とにかく、論文試験が終わった今、次に向けてやらなければならないことをとにかくやりましょう。それだけです。

吉田ゼミには、過去、幾多のOBOGのみなさま方が残してくれた口述試験の再現があります。
口述試験必須のポイントという前に、基本的なところをおさえておきましょう。とにかく次に進みましょう。

以下のとおり、口述対策講座を開催します。

【開講クラス】
ライブ土曜クラス 平成28年7月9日(土) 18:00~21:00(以降毎週土曜日18:00~21:00 9月17日まで全10回)
(8月11日~8月17日は休みです。)

ライブクラスの方は口述練習あり(オプション)
土曜 21:00~22:00


【講師】
吉田正芳

【場所】
・ライブクラス 全員合格!吉田ゼミ (有)TR-IP研究所ゼミ室
(東京都渋谷区渋谷1-10-1八千代ビル503号)
地図はこちらの一番下にアクセスマップがあります。
※渋谷ライブクラスの定員は24名

【通信受講について】
 吉田ゼミの通信受講は、資料一式を紙媒体で受け取るか、PDFデータとして受け取るかの選択ができます。
 授業は音声(mp3)で提供します(映像はありません)。送信後1週間以内にダウンロードをお願いします。
 CD-ROMの媒体を必要とされる方には、CD-ROMを別途送付します(有料)。

【受講料】
渋谷ライブクラス 全10回 47500円
(口述練習オプション希望の方は58300円)
通信受講 全10回58300円(音声ダウンロード)
(音声CDの場合は63700円))
(通信受講には口述練習オプションはありません。)
※通信受講の音声ダウンロード期間は1週間、音声CDは貸与です。終了後返却していただきます。
※通信受講の教材送信・発送日は、土曜クラス終了後の火曜日です。

※昨年度(平成27年度)、一昨年度(平成26年度)の口述対策講座の受講経験者は半額です。(オプションを除く。)
渋谷ライブクラス 全10回 23750円
(口述練習オプション希望の方は34550円)
通信受講(音声ダウンロード) 全10回34550円(上記通学受講料金+通信振替料1080×10)
(音声CDの場合は39950円)(上記通学受講料+CD通信振替料1620×10)

※参加人数が少ない場合には開講しない場合があります。その場合には個別にご連絡いたします。

【申込み方法】
メールで申込みを受け付けます。

1.メールタイトルを
「口述対策講座申込み」として下さい。

2.メールの内容は、
(1)氏名
(2)希望クラス (渋谷ライブ土曜、通信受講のいずれか。)
 ライブ希望の方は口述練習オプション希望があればその旨
(3)本年度の受験の態様
 (短答合格、不合格、免除のいずれか)及び(論文試験受験、免除のいずれか)
(4)連絡先住所・電話番号
※現在、吉田ゼミを受講されている方で連絡先に変更がない方は「○○ゼミ受講中」のように記載していただければそれで構いません。連絡先に変更があった方は新しい連絡先を記載した上「転居しました。」「住所に変更がありました。」のような情報を必ず付記して下さい。
 ※以前の受講生の方で、連絡先に変更がない方は連絡先を記載した上で「(連絡先変更なし)」と付記して下さい。
 ※以前の受講生、以前書籍を購入された方には、郵送物はその当時に弊所で登録した住所からヤマトの送付状を作成して送付いたします。このため、ここ数年で連絡先に変更があった方は新しい連絡先を記載した上「転居しました。」又は「住所に変更がありました。」と必ず付記して下さい。郵便局への転送届けは効力がありません。ご注意下さい。
(5)初めての方は、吉田ゼミを何で知ったかをお知らせ下さい(ネットで偶然(いつ頃?)、受験雑誌から、書籍から、受験生の友人から、合格者から、試験会場でのパンフレット、チラシ等)。吉田ゼミの受講経験がある方は、何年度の何ゼミを受講したことがあるかを明記して下さい。
(6)通信受講希望の場合は、
 ①送付先住所が上記住所と異なる場合はその住所
 ②音声ダウンロードか、CD送付希望かの別(途中で変更可能)
 ③資料は郵送希望かPDFダウンロード希望かの別(途中で変更可能)
 を明記して下さい。
(7)その他任意のメッセージがあれば記載して下さい。
 ※本講座を昨年度、一昨年度受講の方はは受講料半額としますので、その旨の適用希望の方は、その旨お知らせください。

以上の内容としてメールにて申し込んで下さい。

メールは
yoshidazemi☆hotmail.com(☆を@に代えてください)
このアドレスで送れない場合は
yoshidazemi☆yoshidazemi.com(☆を@に代えてください)
にお願いします。


3.その後の手続
 申込みメールを受信した場合、2営業日以内に「ご案内メール」を差し上げますので、その「ご案内メール」に従って、手続を進めて下さい。
(仮に当該期間内に返信がない場合には、メール不着の可能性があるため、お問い合わせ下さい。水曜日は定休日です。)

4.注意点
・ライブクラスについては、参加希望者が教室の座席数を超えた場合には参加できない場合があります(基本は各クラス24名です。)
・事務連絡や質問回答メールを送信するメーリングリストにアドレスを登録していただく手続をお願いすることがあります。
・メールタイトルによってメールを自動振り分けしますので、メールタイトルが適切なものでない場合には、当方で申込みメールであると認識できない場合もありますので予めご了承願います。

申し込み、お問い合わせはメールで
yoshidazemi☆hotmail.com(☆を@に代えてください)
このアドレスで送れない場合は
yoshidazemi☆yoshidazemi.com(☆を@に代えてください)
にお願いします。

ご質問がありましたら、お問い合わせ下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の間に不競・著作・条約をがっちりやるゼミ・通信受講開講します。

2016-06-30 23:28:12 | 平成28年度合格発表
不競・著作・条約をがっちりやるゼミの通信受講の通信受講のご要望にお答えします。
通信受講、開講します。
こちらをご覧下さい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総合基礎講座 今からでも参加できます。

2016-06-30 23:15:11 | 2017ゼミ情報
6月開講 総合基礎講座

平成29年度 総合基礎講座(初心者でも一気に来年の合格を目指します。)

経過分は通信受講で即日対応します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

絶賛販売中!書籍のご案内 口述練習問題集もリリースしました。

2016-06-30 23:00:42 | 書籍・資料
全員合格!吉田ゼミで現在ご案内している書籍は以下の通りです。

論文基本問題解答集(平成27年改正対応版・平成28年3月までの審査基準完全対応版)

論文過去問解答集(平成13年~平成27年の過去問まで収録の最新版 平成27年改正法対応)
平成27年改正対応の四法・対照条文集
平成27年改正対応 平成28年度版 口述練習問題集

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

口述試験練習問題集(第4版)のお知らせ

2016-06-27 14:24:06 | 書籍・資料
口述試験練習問題集(第4版)のお知らせです。

平成27年改正法・改訂審査基準に対応しています。
新しいタイプの商標に関する商標審査基準にも対応しています。
ジュネーブ改正協定に基づく特則に関する問題も収録しました。

特実60テーマ
意匠30テーマ
商標41テーマ
234頁 A4横組み

解答には必ず正確な記述の根拠及び解説が示されており、大変勉強しやすいと評判です。
重要事項は赤字で強調する二色刷で大変見やすいです。
吉田ゼミ渾身の力作です。

価格
6500円(税込)
 (吉田ゼミ 口述練習問題集第3版を購入された方は、4000円(税込))

※郵送の送料は普通便の場合は82円(ヤマト普通)
 速達の場合は324円(ヤマト速達)です。
※次回の改訂があった場合には、第4版を購入された方へは優待価格で販売します。

購入お申し込み
1.弊所に直接お越しいただければ購入できます。
 ただし在庫が必ずあるとは限りませんので、事前にメールでご連絡下さい。

2.郵送ご希望の場合は、
メールタイトル「口述試験練習問題集第4版購入申込」
メールの内容
 1.氏名
 2.送付先住所
 3.連絡がとれる電話番号
 4.郵送方法(普通、速達のいずれか)※郵送料は普通82円、速達324円です。ヤマト便で発送します。
 5.本件書籍をどのようにして知ったか(友人が持っていた、合格体験記に出ていた、等)
 を記載して、お申し込み下さい。
 また、何かメッセージがありましたらどうぞメールにお書き下さい。
 6.口述試験練習問題集(第3版)をお持ちの方で、割引価格適用を求められる場合には、その旨と購入された時期(だいたいいつ頃か)。
 (弊所販売控えと照合いたします。)

その後、ご案内のメールを送信いたします。

メールは
yoshidazemi☆hotmail.com
又は
yoshidazemi☆yoshidazemi.com
へお願いいたします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総合基礎講座 まもなく開講です。

2016-06-19 15:37:29 | 2017ゼミ情報
6月開講 総合基礎講座
それぞれの記事にリンクしています。

平成29年度 総合基礎講座(初心者でも一気に来年の合格を目指します。)
平成29年度の合格に向けた説明会開催中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の間に不競・著作・条約をがっちりやるゼミ

2016-06-19 13:17:55 | 2017ゼミ情報
 今年の短答式試験は、不競、著作、条約で点数が意外に取れなかった人が多かったようです。
 論文・口述と共通する四法は比較的がっちり勉強して短答式試験に臨む人が多いと思いますが、どうしても、不競・著作(あと条約も)の勉強が後回しになってしまい、試験が直前になったらあわてて条文と過去問をちょこっとやる、というような対策で凌いでいるのが現状ではないでしょうか。
 そこで、短答式試験の発表も終わり、さあ、来年に向けて、とは思っていても、また直ちに特許法を一からやり直すのも億劫な方、とはいえ、不競・著作・条約に関し、来年の短答直前にあわてなくて良いような対策をしっかりやっておく必要性を認識されている方に向けて、夏の間に不競、著作の条文の解釈まで踏み込んでしっかりとした資料を作っておく、という方向性のゼミをやります。

 対象となる方は、平成28年度の短答式試験を受け、来年に向けて四法は10月以降からはまたやり直すにしても、時間がとれる今こそ、著作不競条約について備えておこうと考える方を対象とします。
 なお、6月から四法を中心に勉強する方のためには、短答用の条約、著作、不競講座をきちんと10月以降に行いますので心配しないで下さい。

日時
毎週日曜
 10時~13時 著作不競
 15時~18時 条約

開講日
条約   7月10日(日)から9月18日(日) 条約 全10回(8月14日はお休み)
不競法  7月10日(日)から8月07日(日) 不競法 全5回
著作権法 8月21日(日)から9月18日(日)著作権法 全5回

 不競法の使用テキストは、経済産業省の27年改正版の逐条解説です。著作権法の使用テキストはハンドブックです。これらを中心に置いて、他の専門書も確認していきながら、過去問とも融合させて重要事項と思われるポイントを理解しながら吉田ゼミの条文集と組み合わせていくように進めます。短答直前にあわてなくて済む態勢を作りましょう。
 条約は、特にPCTについては、吉田ゼミの過去問情報入りPCT対象条文集を用いて、未出題の規則を含めた全体を把握しながら資料を作っていきましょう。パリやTRIPSについては条文の解釈と過去問を融合させたこれだけ見直せば大丈夫という態勢を作りましょう。
 いずれも、「今、演習をやりながら覚えて知識を定着させる」という目標ではなく(それをやるには時期が早すぎる)、短答直前に見直せる武器を作っていこうというものです。

受講料
 著作不競 全10回 47500円
 条約   全10回 47500円

現在のところ通学のみで行います。
通信での受講を希望される方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
何人かいらっしゃるようであれば検討させていただきます。


 通信受講開催を決定しました!
 なお、PDF送信は行いません。紙媒体の郵送のみとなります。
 音声は、mp3で配信します。
 発送・送信は、7月12日(火)からスタートします(8月16日(火)はお休み)。


通信受講受講料
 著作不競 全10回 58300円(CD希望の場合は63700円)
 条約   全10回 58300円(CD希望の場合は63700円)


【申込み方法】
メールで申込みを受け付けます。

1.メールタイトルを
「不競著作講座(夏)参加希望」「条約講座(夏)参加希望」として下さい。
双方希望される方は「不競著作条約講座参加希望」として下さい。

2.メール本文には、
(1)氏名
(2)連絡先住所・電話番号
※28年度に吉田ゼミを受講されていた方で連絡先に変更がない方は「○○ゼミ受講」のように記載していただければそれで構いません。連絡先に変更があった方は新しい連絡先を記載した上「転居しました。」「連絡先に変更がありました。」のような情報を必ず付記して下さい。郵送物がある場合、送付についてはヤマト便を利用する関係で、郵便局への転送届けは有効ではありません。
(3)通信受講希望の方はその旨
(4)初めての方は、吉田ゼミを何で知ったかをお知らせ下さい(ネットで偶然(いつ頃?)、受験雑誌から、書籍から、受験生の友人から、合格者から、試験会場でのパンフレット、チラシ等)。吉田ゼミの受講経験がある方は、何年度の何ゼミを受講したことがあるかを明記して下さい。
(5)通信受講希望の場合は、
 ①送付先住所が上記連絡先と異なる場合はその住所
 ②音声ダウンロードか、CD送付希望かの別(途中で変更可能)
  ※記載がない場合には、音声ダウンロード希望とみなします。なお、CDは貸与です。CD希望の場合は受講料が異なりますのでご注意下さい。
  ※資料は紙媒体の郵送のみになります。PDF送信は行いません。

(6)その他任意のメッセージがあれば記載して下さい。
※ただし、別な講座の申込みや書籍購入希望の旨はメールを分けて下さい。

以上の内容としてメールにて申し込んで下さい。

申込みメールは、
申し込み・お問い合わせのメールは、
yoshidazemi☆hotmail.com
又は
yoshidazemi☆yoshidazemi.com
までお願いします。
(☆を@に変えて下さい。)

3.その後の手続
 申込みメールを受信した場合、2営業日以内に「ご案内メール」を差し上げますので、その「ご案内メール」に従って、手続を進めて下さい。
(仮に当該期間内に返信がない場合には、メール不着の可能性があるため、お問い合わせ下さい。水曜日は定休日です。)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年度 全員合格!吉田ゼミ 年間スケジュール

2016-06-19 13:10:15 | 2017ゼミ情報


2017年度の年間スケジュールです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度短答式試験合格発表

2016-06-13 12:53:24 | 平成28年度合格発表
平成28年度弁理士試験短答式筆記試験合格発表(特許庁HP)

合格された方、おめでとうございます。論文試験頑張って下さいね!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度論文試験対策・平成29年度に向けた講座のご案内

2016-06-09 22:22:46 | 2017ゼミ情報
現在、開講中(又は開講予定)の講座は以下の通りです。それぞれの記事にリンクしています。

平成28年度論文直前書込(1日3科目 予想問題の直前模試)

平成28年度短答式試験 短答復習ゼミ(今年の短答を検討しましょう。)

6月下旬から開講!
平成29年度 総合基礎講座(初心者でも一気に来年の合格を目指します。)
平成29年度の合格に向けた説明会開催中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

論文過去問解答集(特実編)・(意商編)

2016-05-31 23:23:07 | 書籍・資料

ついに揃いました。
論文過去問解答集のお知らせです。

平成27年度の論文試験から平成13年度の論文試験までのすべてを現行の平成27年改正法に基づいて解答した過去問の解答集です。
問題文⇒問題文の分析⇒出題のテーマ⇒解答の方針⇒解答⇒参考事項・・・等、読み進めるだけで論文の過去問をすべて把握できます。
時々、問題文そのものにツッコミを入れています。

吉田ゼミ得意の「図解」で問題文の把握が一目瞭然です。しかも2色刷りで見やすいです。
合格者や受験生の方々の見解も適宜参考にさせていただきましたが、論文基本問題解答集の改訂版と同様に、私(吉田)が、図の構成等を含めて、すべてを作りました。

解答例はぴったり見開き2枚に収まるように編集してあります。見開きで収まらない解答集は役に立たない、という吉田ゼミの論文基本問題解答集の編集理念はここでもきちんと発揮されています。これが吉田ゼミの意地でもあります。

弊所でのみ販売しています。(リコーMPC5503から出力した2色刷り印刷を製本したものとなります。)

論文過去問解答集(特実編 平成28年度版)A5版 275頁) 6000円
論文過去問解答集(意商編 平成28年度版)A5版 281頁) 6000円

昨年度刊行した論文過去問解答集(特実編 平成26年改正対応)を弊所で購入された方は、特実編については、2500円割引で3500円で提供します(昨年度刊行したものを相当改訂しています)。割引価格適用希望の方は、その旨お伝え下さい。
なお、意商編は今回初めての刊行となりますので割引はありません。








※購入お申し込みは弊所に直接お越しいただくか、郵送ご希望の場合は、
メールタイトル
それぞれをご希望の方は、
「過去問解答集特実編購入申込」
「過去問解答集意商編購入申込」
と記載してください。
双方ともご希望の方は、
「過去問解答集セットで申込」
と記載してください。

メールの内容
 1.氏名
 2.送付先住所
 3.連絡がとれる電話番号
 4.本件書籍をどのようにして知ったか(友人が持っていた、合格体験記に出ていた、等)
 を記載して、お申し込み下さい。
 また、何かメッセージがありましたらどうぞメールにお書き下さい。
 5.郵送方法(普通、速達のいずれか)※郵送料は普通82円、速達324円です。ヤマト便で発送します。
 6.過去問解答集(特実編 平成26年改正対応版)をお持ちの方で、割引価格適用を求められる場合には、その旨と購入された時期(だいたいいつ頃か)。
 (弊所販売控えと照合いたします。)
 7.旧版も一緒に購入を希望される場合は、特実旧版をも希望される旨お伝えください。プラス1000円で購入できます。

その後、ご案内のメールを送信いたします。

メールの宛先
yoshidazemi☆hotmail.com
にお願いいたします。

このメールアドレスに送れない場合には、
yoshidazemi☆yoshidazemi.com
までお願いします。
(☆は@に変えてください。)
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

短答式試験問題及び解答

2016-05-23 16:26:03 | 2016短答試験
短答の解答が出ましたね。
論文試験頑張りましょう。

平成28年度弁理士試験短答式筆記試験問題及び解答(特許庁HP)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年度に向けた説明会

2016-05-23 11:36:10 | 2017ゼミ情報
平成29年度の弁理士試験受験に向けた「全員合格!吉田ゼミ」説明会を開催します。

 来年の合格に向けた総合基礎講座を開始するにあたり、説明会を開催します。
 初学者の方、今年の短答式試験で希望する成果を出せなかった方、
 来年、一気に合格しましょう。やる以上は頑張ってやりましょう。
 その方向性を明確にしましょう。
 
【日時】(いずれも1時間~1時間半程度)
平日
 5月24日(火)19:00
 5月26日(木)19:00
 6月02日(木)19:00
 6月09日(木)19:00
 6月16日(木)19:00
 6月20日(月)19:00
 6月21日(火)19:00

週末
 5月28日(土)16:30、29日(日)16:30
 6月04日(土)18:15、05日(日)18:15
 6月11日(土)18:15、12日(日)18:15
 6月18日(土)18:15、19日(日)18:15

【場所】TR-IP研究所
 東京都渋谷区渋谷1-10-1八千代ビル503
 地図はこちら
 一番下にアクセスマップがあります。

直接お越しください。
可能であれば、事前に連絡をいただけるとありがたいのですが、なくても構いません。

ご連絡はメールで
 yoshidazemi☆hotmail.com
 又は
 yoshidazemi☆yoshidazemi.com

 事前にお知らせいただく場合は、メール本文には説明会参加の日と氏名を記載して下さい。
 受験に関する相談がありましたら、差し支えない範囲で相談したい内容の概要をお知らせいただけると、話がスムーズに進むと思います。


 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成28年度短答試験 解答予想速報

2016-05-22 20:42:14 | 2016短答試験

受験生の皆さま、おつかれさまでした。予想される解答は現段階では以下のとおりです。


(入力間違いや勘違いがあった場合には、本日中に、予想解答を修正する場合もありますので予めご了承ください。)


入力のミス等を訂正しました。22時30分

【特実】
〔01〕4〔02〕3〔03〕2〔04〕2〔05〕3
〔06〕5〔07〕1〔08〕5〔09〕5〔10〕5
〔11〕3〔12〕3〔13〕4〔14〕3〔15〕3
〔16〕1〔17〕1〔18〕4〔19〕3〔20〕2

〔12〕は2もあり。

【意匠】
〔01〕3〔02〕5〔03〕2〔04〕2〔05〕4
〔06〕3〔07〕1〔08〕5〔09〕4〔10〕4

【商標】
〔01〕4〔02〕3〔03〕2〔04〕3〔05〕5
〔06〕1〔07〕4〔08〕5〔09〕3〔10〕1

【条約】
〔01〕3〔02〕2〔03〕2〔04〕4〔05〕5
〔06〕2〔07〕5〔08〕2〔09〕3〔10〕5

【著作・不競】
〔01〕5〔02〕3〔03〕4〔04〕2〔05〕4
〔06〕2〔07〕1〔08〕1〔09〕4〔10〕3

正解は、明日(23日)特許庁HP上でご確認ください。解答予想にご協力くださった受験生の方々、ありがとうございました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加