心霊視 過去からのメッセージ・・・心の奥底に眠る魂の記憶

Receive a message from the past...
吉田翠香の前世鑑定 心霊視日記

地面の霊は御先祖様のときが多い。 偶然にであったのではなく必然である。

2017年06月20日 12時54分29秒 | 開運~地面の霊の浄化

嘔吐下痢症
私たちは治ったのですが 夫はまだ下痢で苦しんでます。
新しい家の地面の霊の因果因縁の鑑定を お願いします。

 地面の霊の鑑定は 住所と住居スペースの平面図をお持ち下さい。
 FAXでもお便りでも鑑定致します。
 電話で住所を聞いただけでも因果を出します。
 
 霊の障りがあるときは 首の後ろがもぞもぞしてきます。
 お尋ねをしながら因果を出します。
 
いつの時代ですか?
何があってココに霊が留まったかお尋ねします。
 
ペン先に力を得て、自動書記で言葉が書き取られ 因果が伝わってきます。
  
ココは江戸時代中期 13代前 飢饉の年に食べるものが無く 
衰弱して中毒になり死亡されてます。
  
家族5人です。42歳男性40歳女性13歳娘10歳女性7歳男性  
42歳男性がご主人の前世でもあり 
霊の障りがひどく来ましたね。
御先祖ですから
  あなた方の体を借りて 自分たちの愁いを伝えてくれました。
受け取りましょう。
  共感できることが一番。
浄化への近道はひたすらこの霊の因果をわかって祈ることです。

現地での護摩焚き後、お位牌にその5人の家族の霊魂を入魂しました。

新居への入居のときは
地面の霊は御先祖様のときが多い。
偶然にであったのではなく必然である。

このことを知って 先取りで行動すると因果に巻き込まれず 心穏やかに暮せるでしょう。
   
支障になることを鎮めて 安泰になるように働きかけることが 肝心でしょう。

*生活基盤地の霊の因果鑑定(住居.会社.店舗.学校.病院など不穏な感じがする時)

相談したい方はこちらで
TEL / FAX 092-941-9091
守護霊入魂のブレスレット

『癒し』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夫の携帯電話をみて、浮気を... | トップ | 不登校などの問題行動もあり... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む