吉田ナゴヤ堂本舗・店主の日記

まぬけTシャツ一本勝負!「吉田ナゴヤ堂本舗」店主がTシャツを作る! 売る! 売れない!

「ここはどこでしょう?」変幻編

2016-12-13 19:01:22 | 日記
「デイリーポータルZ」の企画「ここはどこでしょう?」

今回は12月11日分の記事について。

11月27日出題分の答え合わせです。



いきなり文字情報には期待できそうにない画像!

田んぼばかりの田舎の風景の中、そびえ立つ巨大な鳥居、という印象しか残りません。

巨大な鳥居と言えば、まずは新潟県弥彦村のとか、奈良県桜井市の三輪神社とかを思い出して見に行きますが、全く感じが違います。

もっとこう、何もないところなんですよね、この画像は。

ついでに言えば、奈良県の三輪神社の大鳥居は「ここはどこでしょう?」の過去問で登場してますので、さすがに再度登場というのはあり得ないでしょう。

ちょっと考えあぐねますが、ここでワタクシはなんと「道路に大きな鳥居」という、とんでもない検索を行うのです!

以前は「ここはどこでしょう?」に取り組む際、何と言っても文字情報がキーだと思っていました。

画像に映っている文字を頼りに、写真の位置を突き止めるのが、この遊びの肝だと思っていました。

前にあった問題で「PLEASE KEEP DISTANCE FROM RAILING(手すりから離れてください)」という看板の文字を検索して、タージマハルという答えにたどり着いたのなどは、自分で解きながら、この遊びの真骨頂である、と思い込んでいたものでした。

しかし、そこから時は流れました。

今や、ワタクシの中のトレンドは「文字情報のない画像から、いかに検索を工夫して答えにたどり着くか」というところに移ったような気がしています。

いや、それにしても、この遊びに取り組み始めて以来、こういう「画像の中の、何を材料に検索するか」という技能が向上しましたね。

人生の他の局面で役立つことがあればいいなと願わずにはいられません。

まぁ、それはともかく、「道路に大きな鳥居」という検索で、この画像の鳥居を扱っている記事を見つけることができたのでした。

はい、答えは「和歌山県田辺市本宮町本宮 大斎原鳥居」! 正解です!

例によって、撮影地の住所を答えよ、という出題にもかかわらず、「わかってますよ」アピールのため、クドい書き方の答えとなりました!

ま、熊野古道は世界遺産にもなってますので、ピンと来た方もいらっしゃったみたいですね。

それにしても、熊野市は三重県なのに、熊野本宮大社は和歌山県田辺市にあるんですね。

そして、田辺市役所が海辺にあったので、訝りながら田辺市全体図を見てみて、その面積の大きさにビックリしました!



はい、では第2問!



へんぽんと翻るタイ国旗を見るまでもなく、画像左部の看板の文字で「タイだな」というのはすぐにわかりました。

高架鉄道があって、車も多い、やはりこれは相当都会であろうということで「バンコク 高架鉄道」で検索すると「スカイトレイン」の情報がすぐに出てきました。

路線の中でも、かなり街中であると思われる「Phaya Thai」駅をまず見てみましたところ、出題画像とは明らかに違うのですが全体の雰囲気がそっくりで、この路線に違いない、と確信。

・・・そして、ここからが結構長かったです・・・。

順番に数駅見て、どれも似てるのに違う、の繰り返し。

苦し紛れに画像に戻って、画面右部の青い道路標識から「soi 55」だけ読み取って地図で検索したところ、全然違う場所に飛ばされて、でも、こっちかも、と悩んだり。

結局、気合を入れ直して、しらみ潰しを徹底することで「Thong Lo」駅にたどり着きました。

答えは「タイ・バンコクのスカイトレイン『Thong Lo』駅」! その通りです!

「Thong Lo」は、「トン・ロー」と発音するみたいですけども。

あーあ、カッコいい検索で解こうと思ったのに、結局しらみ潰しになっちゃったよ・・・。

それにしても、画像を見てるとタイも楽しそうですね。行ってみタイ・・・。



第3問です!



うわあ、これは難問だ・・・。

パッと見た感じはスタジアムだけど、土のグラウンドは全くないし、何の施設なんだか見当もつきません。

これは苦しむぞ・・・と思いながら、画像を拡大した瞬間、


「あれ? これは太陽の塔では?」


と気づきました。

関西出身でよかった!

答え! 「大阪府吹田市千里万博公園お祭り広場から太陽の塔を臨む」です! 当たり!

この問題については「うわああああ! わかんねえええええ!」 → 「あ、これ、知ってる」という落差に驚きました!

「ここはどこでしょう?」ならではの現象ですよね!

ちなみに、関西出身でない「ここどこ?」戦士のみなさまも、あっという間に「太陽の塔」に気づいていた様子でした。

あ、みんな結構知ってるんですね・・・。



今回は、出題がデザフェス2日目でしたので、回答の投稿が遅くなったため、全問正解者の中でもかなり奥の方にコソッと名前が載ってました!

本人でなければ、わざわざ探すこともしないような場所に!

それにしても、今回は676名もの名前が載ったそうで、「ここはどこでしょう?」人気もすごいですね!

で、今回出題の問題もあったわけですが、一応、11日のうちに回答を投稿できました!

でも、遅くなっちゃいましたからね・・・。

今回も、全問正解でも、名前が載るのはかなり奥の方になるんでしょうね・・・。

正解発表は12月25日!

まだ時間があります!

少しでもおもしろそうとおもったみなさんは、挑戦してみてくださいね! 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ここはどこでしょう?」 ... | トップ | ピコハラ! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む