おとらのブログ

見たもの、読んだもの、食べたものについて、ウダウダ、ツラツラ、ヘラヘラ書き綴っています。

ブルガリのチョコレート

2016-12-13 23:17:21 | 食べたもの
 「おとらさん、チョコレートお好きだっておっしゃってたから」とブルガリのチョコレートをダンディな紳士からプレゼントされました。

 昨年も銀座和光のチョコレートを持ってきてくださった方です。ちゃんと銀座のブルガリブティックで買ってきてくださったようです。値段を調べるっていうのもイヤラシイんですが、根が貧乏性なものでついブルガリのチョコレートのページを見てしまいました。いやぁ~~~、ビックリしました。心していただきたいと思います。

 来年3月で今のお仕事は退かれるそうで、おそらくもうお会いすることもありません。私の周りでこういう洒落たことができる紳士はまずおりませんので、ちょっと淋しいです。仕事関係の方なので、個人的にメルアドを交換するとかそういったこともしていませんし。お元気で過ごされるように祈ります。有難うございました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 女の勲章 | トップ | 伊左衛門@読売新聞 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
貴重な方ですね。 (GOD)
2016-12-14 09:58:58
贈り物をする相手がビールがお好きだとしても、ビールなら何でも良いのではないのです。
必ずブランドをはじめ、些細な拘りがあるはずです。
なので、おとら さんがチョコレートがお好きってことで慎重にお選び下さったと思われます。
全く同じ中味でも直営店まで出向いて下さるって素晴らしいと思います。

例えば、同じ金額のギフト券を戴いても、百貨店派には信販会社のものより嬉しいのです。(もちろん利用できるのですが……)
百貨店の商品券でも、全国共通券より贔屓の百貨店専用のがより有難いです。
おとら さんは 阪急 と 伊勢丹 でしたっけ。
オレも大阪市内から京都へは京阪、神戸には阪神と絶対に譲れない拘りがありますが、百貨店は何がなんでも阪急です。笑

なので、贈り物には中味だけでなく、相手の好みに出来る限りの心配りをしたいと思っております。
ステキな心配り (おとら)
2016-12-16 00:14:03
GODさま
男性でなかなかここまでしてくださる方はいらっしゃらないので、感動も倍増です。嬉しかったです。

同じ何か差し上げるのなら、やっぱりお相手が喜んでくださるものを選びたいですよね。私もできるだけ心がけたいと思います。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。