地遊人

日常のことごと、出来事を、気ままに書き記していく。
62歳からの自己整理・自己満足策とボケ防止挑戦プログ。

夏の庭3。

2013年07月31日 | 【4-2】庭を楽しむ


13-7-31 日当りがそうよくない庭で、少量のブルーベリー、プラム、ブドウが、色づき始める。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

秋に向けての準備。

2013年07月27日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)


13-7-27 援農373 ブロッコリー2000粒、キャベツ600粒種まき。トマトの後片付けに大汗をかく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サマージャンボ宝くじを買う。

2013年07月27日 | 【9】囲碁を楽しむ


13-7-26 壮壮会、渋谷。サマージャンボ宝くじを買って、隣の「金の蔵」で、当たりを祈願す。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

炎天下の雑草取りもいい。

2013年07月23日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)

 


13-7-23 援農372 今日の気温33度の予報。野菜収穫後、サツマイモの雑草取り。強い雑草に汗。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オクラの花

2013年07月20日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)


13-7-20 援農371 気温はそう高くない。野菜の収穫。カボチャの種植え。サトイモの雑草取りと。


ナス、元気な列。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の「東京新聞」社会面より。

2013年07月19日 | 【14】雑感

 

「改憲 もってのほか」 宮崎駿監督 いま声を大に

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日の「東京新聞・社説」から

2013年07月18日 | 【14】雑感

【社説】

<2013岐路>消費増税 意思示す最後の機会だ    2013年7月18日

 消費税を来年四月に引き上げるか、あるいは延期するか。おそらく参院選は消費増税への意思を示す最後の機会である。問題の多い増税にノーを突き付ける時だ。

 昨年八月に成立した消費増税法は消費税を二〇一四年四月に8%、一五年十月から10%に引き上げると定める。ただ、付則で「景気を勘案する」との条項がある。

 一年半の間に5%から10%に倍増させる消費増税は、上向きかけた景気を腰折れさせるおそれがある。一方で消費増税を延期した場合、財政再建に消極的だとして海外から不信を買う可能性はある。

 安倍政権は八月に発表される今年四~六月期のGDP(国内総生産)速報などの経済指標をみて秋に最終判断をするという。しかし、大事なのは官庁発表の数字よりも国民の生活実感である。有権者の声にもっと耳を傾けるべきだ。

 今参院選は増税決定前の最後の国政選挙になるだろう。本来なら、引き上げの是非のみならず消費増税そのものについて、活発な議論があってしかるべきだ。自民、公明、民主、維新が賛成。みんな、共産、生活、社民などは反対を主張するが与野党ともに低調なのはどういうわけか。

 それは安倍政権の態度がはっきりしないせいである。決定は秋だとしても、延期しない場合に景気腰折れを防ぐにはどうするのか、延期の場合には財政再建にかける信認をどう取り付けるのかを示すべきである。増税延期への期待をつなぎ留めつつ選挙戦を乗り切ろうというのであれば、これほど有権者をばかにした話はない。

 私たちは消費増税にずっと反対している。逆進性のある消費税で社会保障費を賄うのであれば低所得層ほど重い社会保障コストを負担することになる。健康保険や雇用保険などの社会保障は労使折半で負担してきたのに、消費税となれば企業の負担だけ軽減されることになる。結局、企業や金持ちが優遇されるのである。

 行財政改革、例えば天下り先に巣くうシロアリ官僚の退治など、増税前にやるべきことがあるとも主張してきた。復興予算の流用のように、血税が無駄な公共事業や利権に回る懸念もある。

 英国では付加価値税(消費税に相当)を一〇年から一年間に段階的に5%引き上げたところ、景気が減速し税収総額は増えなかった。デフレ脱却のためにも、無理な消費増税は見送るべきだ。

 
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ショートンボと睡蓮。

2013年07月16日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)


13-7-16援農370 朝、珍しく涼しい。初もの、スイカ、トーモロコシ、ゴーヤ。新種のキューリ蒔き。


水不足で、ナスもいつもの年のようではない。サトイモも雨が欲しい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夏の庭2。

2013年07月14日 | 【4-2】庭を楽しむ


13-7-14 蓮華升麻 (れんげしょうま)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今朝の「東京新聞」より。

2013年07月13日 | 【14】雑感

参院選ツイッターで「原発」突出 「経済」「外交」続く 

2013年7月12日 20時12分

参院選公示翌日の5日から11日までの1週間に、短文投稿サイト「ツイッター」でつぶやかれた選挙関連の政策テーマ件数を調べたところ

「原発」が56万3646件で突出していたことが12日、分かった。

2位の「経済」(15万4734件)、

3位の「外交・安全保障」(15万2655件)の3・5倍以上に上り、

インターネット上で原発政策への関心が極めて高い実態が明らかになった。

ネットを使った選挙運動の解禁を踏まえ、ツイッターの全量データから参院選関連の388万1613件を分析した。

(共同)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加