地遊人

日常のことごと、出来事を、気ままに書き記していく。
62歳からの自己整理・自己満足策とボケ防止挑戦プログ。

壁紙提供 1

2010年01月31日 | 【12】お気に入りフォト

米どころ 新潟魚沼平野から六日町、長岡方面 右手の山は霊峰八海山


魚沼平野と左方の魚沼連峰 麓に魚野川が流れ、関越道が走る。右手奥に霊峰八海山

【壁紙の貼り付け方】
画面に矢印を置き、右クリック。「背景に設定」をクリックで終了。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

雪の風景

2010年01月31日 | 【2】舞子高原ライフ

米どころ 新潟魚沼平野から六日町、長岡方面 右手の山は霊峰八海山


日本百名山の一つ巻機山(まきはたやま)1960m


舞子スキー場から飯士山(いいじさん)1112m


赤八海。


明日は満月か。

上の3枚の写真は、携帯電話のカメラで撮影。(壁紙提供の写真も)
「風景」に設定して撮ったものだが、これほどにきれいに撮れるとは。性能がよくなったものだ。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「高橋をうならせたら50万」に挑戦!

2010年01月20日 | 【11】創る・作る



10-1-20
5年前、初めて5年連記式の日記に挑戦し、ようやく終わった。過去1ヶ月も付けたことがなかったので、
よくもまあ続けられたものだ、と思う。
だが、この先再度挑戦する気が起きない。
この日記帳の造りには、何かが足りない、と思うのだ。日記を付けることが楽しみになるというか、
付けたくなるような魅力がない。
で、5年の経験を生かして、この日記を製造している高橋書店のキャンペ-ンに応募しようと思っている。
連記式自体はいいと思っている。イメージは出来上がっている。締め切りは3月末。

5年間のできごと。・・・・・

【高橋書店】
http://takahashishoten.co.jp/techotaisyo/index.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

援農ボランティア作業日誌ー200-

2010年01月20日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)



今年初めての援農日。今日は気温が16,7度になる予報だ。
【今日の作業】
・みかんの収穫(今シーズン最後)
・トマトの収穫と手入れ

援農ボランティア作業200日(回)に到達。
                今年で丸5年にもなるのか、驚き。
少しの振り返り。


「東京の青空塾事業」援農ボランティア養成講座

平成17年7月8日(財)東京都農林水産振興財団(西立川)にて
 開校式 
 講 義

平成17年7月9日 JA東京みらいH支店にて、受け入れ農家との初顔合わせと打ち合わせ
 農家Sさん(北山公園近く)に決定(Tさん、Sさんと私の3人が担当)
 ・基本的に活動日は、Sさんと私は毎週水曜日の午前中、Tさんは土曜日午前中とした。
 
援農ボランティア-1-
2005/7/13午前中(Tさん、Sさんと)
・ボランティア活動初日。
 ビニールハウス内でのトマト作業(トマト捥ぎ、根引き抜き、留め金外し)
  ※相当汚れる。手袋、マスク必要。


2005/12/9 援農ボランティア「青空塾」閉講式・認定証授与式に出席


2006/5/31
里芋、きゅうり、さつま芋苗植え準備・・・蒔いたり、植えたりしたものが芽が出たり、
順調に育っているとホッとする。


07-8-1 残念 トーモロコシ台風でほぼ全滅す!


07-11-7 東京にも美味しいみかんがあったのだ。


07-9-19 利平栗。通常の栗より黒い。味は抜群。


08-4-26 S氏宅の藤。豪華・圧倒。撮るのが1週間位遅かったか。


08-9-10 トマトの手入れ


08-7-16 アピオスの花が咲き始めた。この花は不思議な形で、きれいだ。


08-10-15 S氏宅の金木犀。街のいたるところで金木犀の花が落ちている。


09-3-11 ジャガイモ(きたあかり、だんしゃく)の植え付け(4Kg)完了。


09-6-3 栗の花満開。


09-5-23 里芋。今年の出来はどうなるか。


09-10-3 ブロッコリー、順調也。

・・・・・
有り難いことに、この仕事は精神的、肉体的に自分に合っているように思う。続けさせてもらいたいものだ。

一応の区切りの回数になったので、今後は少し変わった出来事があったときに掲載の予定。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信州の朝は寒いなー

2010年01月19日 | 【14】雑感

浅間山連峰に朝陽が当り始めた。静かな信州・佐久茂田井の朝の散歩。寒さで顔が痛い。
携帯のカメラでは、この素晴らしい景色が表現出来ないのが残念。
望遠のあるカメラを持って来るべきだったか。


車のフロントガラスの氷の紋様が綺麗だ。
何十年ぶりか、この寒さは越後の寒さとは質が違うのか。今朝の気温はマイナス5,6度か?






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

10越後舞子 雪の十三風景

2010年01月16日 | 【2】舞子高原ライフ

























10-1-16
ともかくよく降りました。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今年も「元気の水」を飲む。

2010年01月10日 | 【14】雑感

10-1-10
4~5年前から愛飲している「元気の水」、何か体にいいように感じるのだが。

【水素とは】
水素とは宇宙で一番小さい分子であり、水と油のどちらでも入り込むことが出来る物質。
その特性を活かし全身の細胞レベルまで行き渡り、『美容』と『健康』の敵、老化(サビ)の原因とされる
悪玉活性酸素をすばやく中和し、除去してくれる安全で優れた物質と言われている。

【できたたての水素水】
水素はとても軽い気体。水中に溶け込んでいてもどんどん抜け出してしまう。
マグスティック365を入れておけば、常に「できたて水素」を補給できるので、いつでも新鮮な水素たっ
ぷりの水を飲用できる。
んだと。

【元気の水案内】
http://www.genkinomizu.com/page0131.html
コメント
この記事をはてなブックマークに追加