地遊人

日常のことごと、出来事を、気ままに書き記していく。
62歳からの自己整理・自己満足策とボケ防止挑戦プログ。

庭の紅葉 雨。

2008年11月28日 | 【4-2】庭を楽しむ



08-11-28
剪定した後のもみじ。


いわなんてんとブルーベリー


沙羅の木(夏椿)


めぐすりの木(我が家で一番きれいな紅葉。日ごとに染まっていく)


風知草(裏葉草)と常盤満作(赤)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

援農ボランティア作業日誌ー141-

2008年11月26日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)



08-11-26
【今日の作業】
・トマトの手入れ
・さといもの収穫作業(写真)
 
いよいよさといもの収穫が始まった。さといもの煮物は最高だ。今日は五分の一位の収穫だ。
昨日のテレ東のガイアの夜明けでは、このさといもの親の部分(捨てている部分)をただで貰
いうけ、機械で乾燥・粉状にして有効活用し、成功した人の話が出ていた。
この部分は栄養が詰まっているところだろうな、と思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

援農ボランティア作業日誌ー140-

2008年11月19日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)


08-11-19
【今日の作業】
・トマトの手入れ
・たまねぎの苗の植え付け

今日は東京は午前中小春日和で作業がしやすかったが、全国的には気温が下がってきていて、
各地で雪が降っているようだ。
たまねぎの植え付けは半分以上出来たか。
このところ、やらなければいけない仕事が詰まってきている感じがする。
トマトの手入れ、柿、みかん、里芋、さつま芋の収穫、なす畑の片付け等。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

援農ボランティア作業日誌ー139-

2008年11月15日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)

ボランティア仲間で作っている野菜(ブロッコリー、ダイコン、白菜)も順調。(ほぼ無農薬)

08-11-15
【今日の作業】
・トマトの手入れ、収穫
作業日和。二人の呼吸を合わせての作業も順調に進んだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

援農ボランティア作業日誌ー138-

2008年11月12日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)

08-11-12
【今日の作業】
・トマトの枝ずらし(写真)
・柿の収穫

トマトの枝をずらしてゆく作業は、各部所に相当神経を集中しないといけない。
この作業は上に伸びた幹を下げることにより収穫を楽にしたりすることが目的。
重い実がついた、伸びた幹を手前の方にずらしてきてとめ具で紐にとめて行く。
上部が重いので、油断すると途中のところで「ポキッ」と折れてしまうのだ。
根元の幹もいやに細い。ともかく怖い仕事なのだ。こつを掴まないといけない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

08秋 舞子行3

2008年11月10日 | 【2】舞子高原ライフ




08-11-8
初めて田代のドラゴンドラに乗った。紅葉は1週間位遅かったが、それでも山谷を乗り越して行く
約20分の空中散歩は、なかなかいい。明日までということだ。200円の割引で1800円とは安い。
苗場の山の方は、雪で木々が白く覆われ始めている。いよいよ冬は近い。ダムは二居湖。
全長約5.5Km、混んでいる時は、6~8人乗りか。春もよさそうだ。また来たいものだ。


08-11-9
しゃくなげ湖(三国川ダム)近辺の紅葉。見渡すかぎり紅葉の山々。


08-11-10
舞子スキー場近辺の紅葉。ここもいい。山の向こう側にスキー場が広がる。
今年はしっかりと道具の手入れをしなといけない、と思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

援農ボランティア作業日誌ー137-

2008年11月05日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)


08-11-5
【今日の作業】
・さつまいもの収穫
・みかんの収穫

作業をするのには絶好の日であった。少し汗ばむ程度で、気分よし。


ブロッコリーの誕生。なにか神秘的な感じがするのだ。青虫はまだ居るが、実には寄らない。


銀杏。Sさん宅の梅畑の中に一本ある。実はやや小さいが味はいい。明日作業するか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信州りんごが危ない!?

2008年11月04日 | 【14】雑感
写真は記事と関係なし。
08-11-4
信州りんごが出荷時期までに赤く着色しないことがあるらしい。
着色不良と云うことで、10~15%が下位品に分類され生産者が大打撃だそうな。
りんごの赤い色はアントシアニンという色素に由来し、これがうまく作られないために、
着色不良が起きているらしい。
どうもやはり気温が影響しているそうだ。県内塩尻市では、1980年以降、秋(9~
11月)の平均気温が0.09度ずつ上昇し、今年までに計2.5度も上がっているそうだ。
りんごの出荷は全国2位の長野が年末まで、1位の青森が年明け以降と共存してきた。
最近は温暖化で青森の出荷が早まり、長野が圧迫されているらしい。
信州りんご危うし。新品種の開発は間に合うか。
(以上、産経新聞08-11-4「生きもの異変」ー温暖化の足音ーからの抜粋)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国宝 正福寺千体地蔵堂を見る

2008年11月03日 | 【6】東京再発見の散策



08-11-3
唐様建築の正福寺千体地蔵堂に行って見た。自宅から歩いて往復9000歩、約6Kmのところにある。
室町時代に建立され、鎌倉街道上道(かみつみち)でつながっている鎌倉・円覚寺舎利殿と姿、形が
よく似ているという。反り上がった屋根が美しい。約600年経っているそうだ。
都内で国宝の建築物はここだけだという。関東では鎌倉・円覚寺、日光・東照宮と3つだという。
(山梨には数箇所あるらしい)。
関東大震災や戦災で焼けてしまったらしい。一番多いのはやはり、奈良・京都だそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

援農ボランティア作業日誌ー136-

2008年11月01日 | 【3】援農ボランティア(東京の青空塾)


08-11-1
【今日の作業】
・トマトの枝降ろしと脇枝取り
・柿の収穫

気分のいい秋の作業日和。鈴なりになっている柿をみて美江寺宿から赤坂宿に向かう
柿畑を思い出す。全員作業で5本収穫をした。全部で50本位ありそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加