山心 花心 湯心

山や山野草、名湯を求めて,九州を中心にうろついてます。
四季を感じれる山の景色や花などを届けたいと思ってます。

いつもの夕暮れ時の室見川!(室見川カワセミ日記45)

2017年03月15日 | カワセミ日記


少し前のいつもの「室見川」。


仕事帰りに夕暮れ間近な室見川に立ち寄った。

今年に入って、必ずといて良いほど「カワセミ」に遭遇している。

この日も濃密な出会いをした。(なんのこっちゃ!)

その前に、この光景から。



田んぼの片隅に捨てられていた「もみ殻」に「スズメ」が群れている!



「もみ殻」の中を一生懸命に漁ってる!



そんな「スズメ」を見ながら、いつもの河原へと下りていく。


そうすると、すぐに「カワセミ」と遭遇!



何故こんなにも美しいのだろう?



まさに、自然が造りだした宝石と言ってもよいだろう!



この日は、私の近くを動いてくれた。



だからけっこう良いのが撮れたようだ。



ついでと言っては何だけど、「カイツブリ」もパチリ!



そして、夕闇が迫ってきて帰りかけた私を見送るように!



とても心が満ち足りて車の所に戻ったら



目の前を飛翔する鳥の群れ!



思わず「一眼」で連写!



夕暮れの中で、鳥の大群の舞が目の前で繰りひろがれた!



多分? 「ムクドリ」かな?



こんな光景はそんなには見ることができない!



ここが今日の「鳥たち」のお宿なのだろうか。



西の空を見ると、「飯盛山」が夕陽の中に沈んでいく。



叶ヶ岳も美しく染まっていた。



こうして、いつもの室見川は暮れていくのだけど、

必然的に、私も「ほっこり」?していつもの室見川を後にする。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今年初めての水無に行ってみ... | トップ | 英彦山系で早春の花三昧!(... »

コメントを投稿

カワセミ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。