福岡発 コリアフリークなBlog

「許さんばい!安倍政治。」
韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。Since 05/9.14

韓国仏教と現世利益

2017年08月09日 |  ○生活・社会

葬儀の時くらいしかお寺やお坊さんと関わらない人が多い日本の
仏教を指して、「葬式仏教」などと揶揄する表現がある。

また、日本のお寺は、一般的に現世利益にまつわる願掛けは引き
受けない。そうした役割は、主に神社(神)が担っている。

一方、韓国では、お寺(仏)も庶民の現世利益にまつわる願掛けを、
積極的に受け入れている。

その様は、まさに「願掛け仏教」と揶揄してもよいくらいだ。

以下のフォトニュースを読みながら、ふとそんなことを考えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

'수능 대박 나세요'

センター試験で高得点を
(ニューシス 8月8日)

2018학년도 대학수학능력시험을 100일을 앞둔 8일 울산시 남구
정토사를
찾은 학부모들이 자녀들의 합격을 기원하고 있다.

2018年度大学修学能力試験(日本のセンター試験に相当)まで
100日となった8日、ウルサン市南区の浄土寺を訪れた保護者らが
子どもたちの大学合格を祈願している。





(終わり)



参加カテゴリ:地域情報(アジア)

『アジア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 17年夏訪問記終了 | トップ | 安山市の高麗人タウン »
最近の画像もっと見る

 ○生活・社会」カテゴリの最新記事