福岡発 コリアフリークなBlog

「許さんばい!安倍政治。」
韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。Since 05/9.14

野生の白頭山トラ

2012年06月17日 |  ○自然・動植物

ロシアと中国の国境を流れるアムール川(黒竜江)や
ウスリー川(烏蘇里江)流域のタイガ地帯には野生の
トラが生息している。

トラの亜種の中でも最も大型なアムールトラで、かつては
朝鮮半島にも生息していたトラだ。



△ヤフージャパン地図より

現在、朝鮮半島における野生のアムールトラの生息は、
白頭山(2744m)周辺に限られているので、韓国では
アムールトラのことを「백두산 호랑이(白頭山トラ)」と
呼ぶことが多い。

16日、韓国メディアの韓国日報が、中国新華社電を
引用しながら、中国の朝鮮族自治州内で撮影された
野生の白頭山トラの話題を伝えていた。

朝鮮族自治州とは、中朝国境の山である白頭山
(中国名・長白山)の北部、中国吉林省内に位置する
朝鮮民族の自治州だ。

関連記事を翻訳練習させてもらった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

옌볜에 나타난 백두산 호랑이
中国朝鮮族自治州に現われたアムールトラ

(韓国日報 6月16日)

1920년대 항일독립 운동의 근거지로 봉오동전투가
있었던 중국 지린(吉林)성 옌볜(延邊)조선족자치주
왕칭(汪)현에서 야생 백두산 호랑이가 카메라에
잡혔다.
1920年代における抗日独立運動の根拠地で、鳳梧洞
戦闘が繰り広げられた中国吉林省朝鮮族自治州の
汪清県で、野生のアムールトラがカメラに捉えられた。

신화통신은 15일 지린성 왕칭임업국이 3월 관할구역
100여곳에 설치한 자외선 카메라를 최근 분석한
결과 야생 백두산 호랑이 사진 2장이 찍혔다고
보도했다.
中国・新華社は15日、吉林省の汪清林業局が、この
3月から管轄区域内の100カ所余りに設置していた
センサーカメラを最近、分析した結果、野生の
アムールトラが2枚の写真に写っていたと報じた。

사진은 4월 4일 오전 7시32분 백두산 북쪽 해발 837m
지점에서 촬영된 것이다. 멸종위기 동물인 야생
백두산 호랑이는 북한과 중국 동북지방, 러시아
등지에 500여마리가 분포해 있는 것으로 추정된다.
上記写真は、4月4日午前7時32分、白頭山北方
海抜887m地点で撮影されたもの。絶滅危惧種の
アムールトラは、現在、北朝鮮や中国東北部、
ロシアなどに500頭あまりが生息しているものと
推定されている。









△「教幼をひけらかすようで気が引けるが、
子どもの頃、小学校の図書館で借りて読んだ
子ども版
偉大なる王(ワン)』のことを、つい、
思い出してしまった・・・








△「私だって小学校時代に子ども版
幸島のサル』を
読みましたアッ!






(終わり)




参加カテゴリ:地域情報(アジア)

『アジア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 韓国でもクールビズ | トップ | 日本のJAと韓国のNH »
最近の画像もっと見る

あわせて読む