福岡発 コリアフリークなBlog

「許さんばい!安倍政治。」
韓国や韓国語に関する雑学メモ。筆者は福岡在住の自称「ヲタク」。Since 05/9.14

日韓共通の畜産用語

2017年06月18日 |  ○産業・経済

[포토]파주 조류독감피해지역, 차량 통제
[フォト]坡州市 鳥インフル発生地域、車両通行禁止
(国民日報 6月5日)



조류인플루엔자(AI)가 발생한 경기 파주시 법원읍 갈곡리에서 5일 오전
경기도방역본부 소속 가축방역사들이 방역복과 마스크로 온몸을 무장한
채 차량과 사람 출입을 통제하고 있다.
高病原性鳥インフルエンザが発生した京畿道坡州市法院邑で5日午前、
防疫服とマスクで全身を包んだ京畿道防疫本部の家畜防疫員らが、
車両と人間の立入を統制している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

韓国では、この夏、全国的に鳥インフルエンザの発生が相次いでおり、
防疫当局は神経をとがらせている。

各種メディアでも、殺処分や消毒の様子などを伝える関連報道が
増えている。

実は、そうした報道の中で、今回、「ヲタク」が初めて知った畜産
関係の専門用語がある。

의사환축疑似患畜)」なる日韓共通の漢字語がそれだ。
(※上記画像では青の円で囲まれている部分)




韓国でも日本でも、日常の市民生活の中では全く必要のない専門
用語ではあるが、後学のため、「ヲタクのメモ」として記録して
おくことにした。




(終わり)



参加カテゴリ:地域情報(アジア) 

『アジア』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 慶尚道方言を博多弁に | トップ | ライオンの面子と韓国語 »
最近の画像もっと見る

 ○産業・経済」カテゴリの最新記事