ポッコのフォト散歩

野鳥を主に折にふれ風景、お花などの写真撮影を楽しんでいます。

今日の代役達

2017-04-21 22:11:52 | 留鳥
その日によって鳥の出方は違うものです。
鳥運のない私は、今日も目的さんは現れず代役さんが「私ではだめでしょうか?」と慰めにきてくれました。
わくわく感ははっきり言ってありませんが、静かな川辺に一応シャッター音が響きました。
まずはキセキレイから。




コチドリの毛繕い




お相手のコチドリ 2羽が一緒になることはありませんでした。




僕では物足りないでしょうねとカワセミが。




場所を移動して 新芽吹く細枝に一瞬飛んできたイカルです。








ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今季初のミソサザイを少々 | トップ | 水場の小鳥たち! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
代役がこれですか? (noriko)
2017-04-22 09:34:03
まぁなんと贅沢な場所でしょう。
コチドリの毛繕いも面白ければ、カワセミの目が物語っているようで凄く楽しませていただきました。
代役さん、ありがとう。(^^)
Unknown (mio)
2017-04-22 18:37:42
嘴の形がそれぞれでエサの獲り方で変わっているのでしょうか?
コチドリの毛繕い可愛いです。合わせ鏡でもあればいいですね。
Unknown (ポッコ)
2017-04-23 10:25:10
norikoさま
この日、遠征ではありませんでしたが、自宅を出てから自宅に帰るまで15時間ぐらいでしょうか?
その間にポッコに載せられるのはたったのこれだけだったのです。
この後移動先では大物が出てくれたのですが
私のレンズが調子悪くて全部すりガラス状、メンテナンスに出さなくちゃ・・・。
貴重な代役さんたちをその目でご覧いただきありがとうございました。
嘴に特徴がありますよね (ポッコ)
2017-04-23 10:39:47
mioさん、
嘴がバカに大きなイカル、コイカル、シメなど、イスカも変わってますし、どうしてこんな形にんったのかはわかりませんが・・・。
コチドリに限らず、毛繕いが始まるとそれはそれは丁寧に時間をかけて嘗め回すようにきれいにやっています。
mio庭園のお花にきっと小鳥がつられてきそうな予感がしますが。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。