ポッコのフォト散歩

野鳥を主に折にふれ風景、お花などの写真撮影を楽しんでいます。

やっとヤマセミに出会えました!その1

2017-05-18 23:40:46 | 留鳥
ヤマセミの出会いが難しくなった昨今ですが、今回も1年ぶりで北関東の遠征でやっと実現できました。
到着後間もなく遥か遠くの枝どまりから。




激流の岩に







大好きな枝どまり 何度も来てくれました。







小岩にも




強風が容赦なく大枝を揺らせ、その隙間から時々チャンスがありました。




餌を運ぶ過程を
高い定位置から狙いを定め




よしと飛び出し 頑張ってー




飛び込み魚ゲット




料理場へと向かう




料理開始




振り上げて




叩き付け







柔らかくなったかな?







お腹をすかして待っている、急ごう!




一旦枝に止まって、魚を食べ易く縦に持ち替えて




巣の中へ、再びすぐに行動開始!




ヤマセミのダイブは何回も楽しませてくれましたが次回に回します。
お隣さんが私のカメラを覗いたとき、もしかしてこのレンズくもってるんじゃないか?と言われたのですが、いいえ、そんなことないわと平然と撮り続けていました。
画像整理をしているとみんな何だかはっきりしなくて、あの時のお隣さんの言葉を思い出し
改めてレンズを見るとくもっていました。(>_<)(>_<)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まだまだ懲りずに(笑) | トップ | やっとヤマセミに出会えまし... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
シックな色合い (noriko)
2017-05-19 22:10:25
シックな色合いで、冠のような毛が素敵なヤマセミ。
飛び出しから、ダイビング、餌を捕ったら料理して巣へ、この時期は親は働き者ですね。
流れるようなシーンを見せて頂いてよく分かります。
永遠の人気者! (ポッコ)
2017-05-20 21:19:18
norikoさま
ヤマセミは昔はもっと撮り易かったのですが、と言うのは
もっと近辺でもヤマセミの姿が見られたのですが。
最近ではヤマセミに出会うのに大変苦労をします。
どんなに苦労をしてもヤマセミ人気は決して落ちることはありません。
この時期のヤマセミの親をご覧いただきありがとうございました。
噂ではこのヤマセミが後日トンビにやられてしまったとか?本当なんでしょうか?信じたくありません。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。