ポッコのフォト散歩

野鳥を主に折にふれ風景、お花などの写真撮影を楽しんでいます。

コチドリのヒナ!

2017-06-15 23:09:13 | 夏鳥
可愛いコチドリのヒナに出会えるよと連絡をもらって飛んでいきました。
だだっ広い石ころの空き地にあの小さなコチドリを私なら探せません。
向こうの方で手招きをして貰って急ぎました。
いました、いました!
ふあふあのチビちゃん!このチビちゃんはどうも2番子のようです。



















元気なコチドリの若たちが数羽いました。どうも1番子でしょうか?




大股で凄いスピードです。




真正面から まるでよだれかけのような?




ではバックスタイルも




ストレッチ?



















お母さんのお腹が恋しい2番子たち!













とても元気なコチドリさん親子に元気をもらった雨上がり、例によって飛びものは撮れませんでしたがとても楽しかった小1時間でした。(^-^)


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士山麓の高原へ その2 | トップ | 何年振りのムラサキサギ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
堪りませんね (noriko)
2017-06-16 00:08:34
セイタカシギの雛が堪らないほど可愛いと思ってたら・・・コチドリの雛もまた可愛いこと!そして足の長いこと。
1番子と2番子はこんなにも違うのですね。
バックスタイルのモフモフもストレッチの羽もお見事!
大股で歩く感じが伝わってきます。
お母さんのお腹に入るところまでよく撮れましたね。
可愛いものを見せて頂きました。
地味なんですよ (ポッコ)
2017-06-16 10:23:44
norikoさま
コチドリは一口に言って好む場所も石ころだらけの広場、殆ど保護色に近くて目立たない存在ですが、ヒナが誕生した時だけは可愛くて飛んでいきます。
おっしゃる通りセイタカのヒナとそっくりで、足も長く歩く速さも物凄く速いです。
2番子がすっかり大きくなって賑わっていました。
カイツブリはお母さんの背中、コチドリやカルガモなどはお母さんのお腹、どちらも温かくていい雰囲気ですよね。(^-^)人間は抱っこにおんぶ(笑)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。