yoshのブログ

日々の発見や所感を述べます。

烏衣巷 劉禹錫

2017-04-22 06:15:23 | 文学
中唐の詩人 劉禹錫(りゅう うしゃく)の七言絶句「烏衣巷」を紹介します。
  烏衣巷(ういこう)
朱雀橋辺 野草花
烏衣巷口 夕陽斜
旧時 王謝堂前燕
飛入尋常 百姓家

朱雀橋辺 野草ノ花
烏衣巷口 夕陽斜ナリ
旧時 王謝堂前ノ燕
飛ンデ尋常百姓ノ家ニ入ル

「訳」
 朱雀橋のほとりには、野の草々が花を咲かせ、
烏衣巷の入口には夕陽が斜めにさしている。
昔は、あの王氏や謝氏の堂前に巣をかけた燕が、今では、ありふれた庶民の家の軒に飛びこんでゆく。

 「鑑賞」
劉禹錫は、柳宗元や白居易とも親交のあった中唐の詩人。烏衣巷は、建康にあった古い街で、かつては王氏、謝氏などの大貴族の邸が建ち並んでいた。起句と承句は対句。燕の姿に栄枯盛衰の理を見る非凡な着想の作。

 石川忠久 「NHK漢詩紀行 二」 日本放送出版協会
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 将棋 藤井聡太四段 13連勝達成 | トップ | 哲学 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。