Y;の備忘録

 自由気ままにつづってます。最近は登山記事多めです。初心者山登りの参考になれば・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

男体山登頂①

2010年07月18日 | 
7/18(日曜日) 朝6:30

宇都宮はどんよりとした天気でした。



今日は気温が高くなることが予想されていたので、標高の高い日光の山に登ろうと昨日から決めてました。
「栃木の山」という登山マニュアルを熟読し、予備知識はバッチリです。
そして6時半には家を出発するべく、5時50分に目覚ましをセットしておいたのでした。

パッとしない天気に意気消沈しつつも、せっかく早起きしたので予定どおり出発します。
天気が悪くて山には登れなかったとしても、中禅寺湖周辺は避暑地には違いないですからね。

宇都宮環状線から119号へ入り、日光への有料道路を利用します。
今日は連休の中日ですが、道路は順調に流れています。
しかし、天気はあいかわらずです。

あるトンネルを抜けるまでは・・・


「おおっ!」




トンネルを抜けると、そこは別世界のように晴れ渡った青空が広がっていました。

「すばらしい♪」

これでテンションが一気に上がりました。



この時点では、今日登る山はまだ決めかねていました。

でも、この交差点の信号待ちで意思は固まりました。

「山頂に雲がかかっていない。決めた。」



正面奥にそびえる「日光男体山」。

今日はその山頂を目指します!

          つづく
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | ENTROPY »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事