Y;の備忘録

 自由気ままにつづってます。最近は登山記事多めです。初心者山登りの参考になれば・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

高山/奥日光登山③

2010年08月25日 | 
今週の男体山


 千手ヶ浜から


----------------------------------------

8/22(日) 天気:晴れ

昨日3時まで夜更かししていたので、起きたら8時になってしまっていた。

今日も宇都宮は暑そうだ。

家でだらだらと過ごす気分じゃなかったので、またいつもの避暑地に行くことにした。



家を出てすぐのセブンイレブンで巻物のセットとおにぎりを2つ買うことがいつものお決まり。

山頂で食べるランチです。

あ、お菓子を買い忘れた。



日光道を走っている最中も、まだ行ったことのない霧降高原に向かおうかどうか迷っていた。

霧降の滝を撮りに行くか、奥日光で山に登るか。


どうしよう。どうしよう。


天気がいい日の奥日光はとても気持ちがいいので、結局は中禅寺湖畔に向かってしまう。



中禅寺湖に着いたのは10時。

本日の天気は良い。しかも中禅寺湖でもけっこう暑い。

男体山には朝から雲がかかっていた。

体調が万全でもっと早く起きていれば奥白根山に登りたかったけれど、今日はキビシイ。

なので中禅寺湖畔にあり、それほどキツクなさそうな「高山(たかやま)」に登ってみることにした。

滝上の無料駐車場に停めて、いざ出陣。





**本日のコース**
 滝上 ~ 高山 ~ 千手ヶ浜 ~ 西ノ湖 ~ 小田代ヶ原 ~ しゃくなげ橋 ~ 滝上

高山への登山道、展望はよろしくない。


 ちょこっとだけ中禅寺湖。


 山頂も展望はよくない。

高山は完全に奥日光のマニア向け。
特に景色がいいわけじゃないし、達成感はあまりない。
登山道はそこそこ急だけどね。
なぜ高山というんだろうね。
きっともう登ることはないでしょう。


 中央が高山。千手ヶ浜から

日が暮れるにはまだ時間があるので、千手ヶ浜から西ノ湖へ向かう。


  まあ普通の湖です。

西ノ湖からバスに乗って赤沼まで戻る予定だったけれど、最終バスまではまだ時間がある。

よし、小田代ヶ原まで歩こう。

1時間くらいかな。



西の湖~小田代ヶ原間は思った以上に疲れたな。

この区間はあなどってはいけない。

途中10分くらい迷ったし・・・迷ったなと思ったら道脇にあるはずの三角点をまず探すべし。


 実は画像真ん中で鹿の親子がこっちを見ている。


  小田代ヶ原の有名な「貴婦人」

小田代ヶ原のバス停に着いた。ここで30分待つと最終バスが来る。

歩き疲れたし、待ちますかー。

でもよく考えてみると、終点の赤沼から車のある滝上まで歩くのと、ここから滝上まで歩くのでは
距離的にそれほど大差がないし、むしろバスを30分待つ時間も歩いたほうが早く帰れる。

結局バスには乗らなかった。




しゃくなげ橋から滝上の駐車場までは、湯川に沿った歩道を下る。

最後にきてここが一番すてきだった。

滝のオンパレード。



気づいたら、7時間ほぼ歩き続けていた。

CW-X装着といえども明日はさすがに階段がきつそうだ・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 小田代ヶ原 | トップ | ホタル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事